【解明】女性と自然な会話ができない4つの理由|具体的な対策も紹介

草食くん
女性と自然な会話ができない…。
草食くん
相手が男ならできるのに…。

このような悩みが続くと、「自分はコミュ障なんだろうか」と不安になってしまいますよね。

実は、筆者もかつては女性と自然な会話ができず、恋愛を諦めかかっていました。

ディエゴディエゴ
しかし、今はどれだけ美人な女性が目の前にいても、まったくひるまず声をかけられる自信があります。

なぜそうなったかというと、「女性と自然な会話ができない本当の理由」を把握し、具体的な改善策を実行できたからです。

この記事では、100人以上の女性とデートしてきた筆者が以下の点を解説します。

  • 女性と自然な会話ができない本当の理由4選
  • 女性と自然な会話ができない人の改善策3選
  • 女性と自然な会話ができない人の裏技2選

記事の後半では、恋愛においてもっとも大事な「女心を理解するための方法」を無料公開しているので、ぜひ最後までご覧ください!

 
本記事の信頼性(サイト監修者)・恋愛コンサルタント歴9年 ・恋愛相談1307件以上 ・女子に「キモい」と言われたトラウマを克服するため恋愛を「ガリ勉」
東大卒恋愛コンサルタントAPPLI編集長APPLI
モテる男が持つ5大要素を「恋愛の5教科7科目」としてまとめました。今だけ無料公開中なので、ぜひ手にとってみてください。

>>「恋愛の5教科7科目」を読んでみる

 
モテる男のメール講座

【結論】女性とは自然な会話ができない!

結論を言えば、男性は女性と自然な会話ができなくて当たり前です。

詳しくは後述しますが、男性と女性では脳の作りも分泌されるホルモンの種類・量もまったく異なるからです。

草食くん
でも、僕以外の男はみんな、女性と自然な会話をしているように思うんだけど…。

それは「女性と自然な会話ができているように見えているだけ」と考えてください。

どんな男性も女性と話をするときは、

肉食くん
なんか窮屈だなぁ…。
肉食くん
女ってめんどくさいなぁ…。

女性と会話する際に考えてること

多少なりともこのように感じています。

ディエゴディエゴ
僕は前の彼女とは5年、妻とは結婚して2年経ちますが、いまだに思いますね。

つまり、「女性と自然な会話ができるよう努力する」のではなく、「自然な会話はできない」と割り切って接するのが大事なのです。

草食くん
えっ、じゃあ、今のままでいいってこと…?

このような不安を抱く気持ちはわかりますが、安心してください!

まずはこのあとすぐに「なぜ女性と自然な会話はできないのか」を説明し、続いて具体的な改善策を説明します。

▲目次に戻る

女性と自然な会話ができない本当の理由

上述したとおり、ほとんどの男性は「自然な会話ができない」と心の中で感じつつも女性と接しています。

それではなぜ、男性と女性は自然な会話ができないのでしょうか?

ここでは誰も語らない、女性と自然な会話ができない本当の理由を忖度抜きで紹介します。

自然な会話ができない理由

  • 女性脳は男性脳と違って言語の情報処理能力が高いから
  • ホルモンバランスが男性と大きく異なるから
  • 「楽しいと思う話題」が違うから
  • 「異性に求めるもの」も違うから
  • 「会話に求めるもの」も違うから

理由①女性脳は男性脳と違って言語の情報処理能力が高いから

そもそも男性と女性では脳の作りが全然違います。

具体的に言うと、女性のほうが「脳梁」が太いのです。

男性脳と女性脳

出典:HITACHI

脳梁が太いのは、女性が男性より「視覚情報や聴覚情報の処理に優れている」ことを意味します。

…脳梁膨大部の大きさが女で男より大きいということは、視覚情報や聴覚情報の処理の仕方に男女で違いのある可能性を示していて、女が意識しないで、きめ細かくものを見ることが出来、音や言葉をよく聴き取ることが出来るのはこのためかもしれない、と好意的に捉えている。

出典:e-doctor

たとえば、ニュースで「明日は雨が降る」といった情報を目にしたり耳にしたりしたとしましょう。

男女でこのような違いが出ます。

男女の脳の違い

このように、良くも悪くも一つの情報に対してアレコレいろんなことを考えてしまうのが女性脳です。

他にも買い物では、男性は目的の商品をすぐに見つけますが、女性は

女性
あ、これほしかったやつだ。
女性
え、これめっちゃ安くなってる。

といろんなものによく気づきます。

ディエゴディエゴ
このように、そもそも脳の作りが男性と女性とでは大きく異なるわけです。

こういった「男女で脳の作りが違う」ということを理解しておかないと、女性に対して男性と話すときと同じようなノリで会話をしてしまいます。

男性と話すときと同じノリで会話しても、上述したように男女では脳の作りが異なるためうまくコミュニケーションが成り立たず、結果として自然な会話になりません。

理由②ホルモンバランスが男性と大きく異なるから

脳だけじゃなく、体中に分泌される「ホルモン」も異なります。

男性ホルモンは「テストステロン」しかありませんが、女性ホルモンは3種類もあります。

  • エストロゲン
  • プロゲステロン
  • オキシトシン

これらのホルモンが著しく増減するため、男性よりも気分の浮き沈みが激しいのです。

たとえば、男性は好きな人と一緒にいると、テストステロンが増大してこのように感じます。

草食くん
もっと仲良くなりたい…!
草食くん
もっと近づきたい…!

一方、女性は3種類のホルモンが増えたり減ったりするため、好きな人と一緒になっても、

女性
幸せ…♡
女性
…あれ、なんか違うかも。

このように気持ちがコロコロ変わってしまうのです。

ディエゴディエゴ
ことわざでも「女心と秋の空」なんて言いますよね。

男女におけるホルモンバランスの違いは、お互いがどんな努力をしても改善できるものではありません。

したがって、そもそも男性と女性で自然な会話ができないのは「アタリマエのこと」なのです。

理由③「楽しいと思う話題」が違うから

「脳」と「体」が違えば、「楽しい」と思う会話の中身や話題も変わってきます。

具体的に言うと、次のような違いがあります。

男女の違い

アリゾナ大学の心理学者マティアス・メールの研究によっても、「男女で好みの話題が全然違う」とわかっているのです。

同教授らによれば、女性は知り合いや芸能人など「人間」についてのおしゃべりを好む一方、男性は車や機器などについての話題を好む傾向がみられたという。

出典:AFP

草食くん
自然な会話ができない…

このように悩んでいるあなたは、「自分がおもしろいと思うものを相手の女性も『おもしろい』と感じるはずだ」と考えている可能性があります。

しかし、上述したとおり男女で「おもしろい」と思う会話は異なるのです。

理由④「会話に求めるもの」も違うから

さらに、会話に求めるものも異なります。

たとえば、男性は口論になると「相手を言いくるめてやりたい」と感じます。

ディエゴディエゴ
「論破王」などと言われている人も男性ですよね。

男性ホルモンのテストステロンは人間の支配欲・征服欲を高めるため、「相手をこらしめたい」という気持ちがはたらくのです。

一方、女性はテストステロンがほとんど分泌されず、「言いくるめたい」ではなくむしろ「共感し合いたい」と感じます。

人工知能研究の第一人者である黒川伊保子先生も「女性は共感を求めている」と論じています。

女性脳は、何よりも共感を求めている。話を聞いてくれて、共感さえしてくれればOK。男に問題解決なんか期待してはいない。

出典:幻冬舎plus

自然な会話ができないのは、こういった「女性が会話で何を求めているか」を履き違えているのです。

会話だけじゃなく、男女の違いは「異性を好きになるタイミング」などにも現れます。

女性が求めているものを徹底的に聞き出したインタビュー音声はこちらをご覧ください。

女性と自然な会話ができない人の改善策

このように女性と男性は脳や体の作りが違うため、「楽しい」と感じる話題がズレるのです。

草食くん
女性にモテたい…!うまく話せるようになりたい!

こう考えるあなたがするべきなのは「自然な会話をするための特訓」ではなく「女性と男性間にあるズレを極力まで減らす作業」です。

ここでは、その「女性と男性間にあるズレ」を極力まで減らすために重要な改善策を3つ紹介します。

改善策

  • とにかく共感する
  • 女性の味方になる
  • 会話しやすい雰囲気を作る

改善策①とにかく共感する

女性と会話する際は、とにかく共感してください。

上述したとおり、女性は「共感されたい」と強く感じる人が多いからです。

たとえば、女性がこう言ってきたとしましょう。

女性
iPhoneの調子悪くて〜。壊れてるのかな〜。

「自然な会話ができない人」は次のように返します。

草食くん
修理出したら?

「これの何が悪いの?」と感じたあなたは、残念ながら女性にモテません。

モテる男性は次のように返します。

肉食くん
え、iPhone調子悪いの?大変だね…大丈夫?

「なんの解決にもなってないじゃないか!」と感じる気持ちもわかりますが、女性は答えや解決策なんて望んでいません。

ただ「共感してくれればそれでいい」のです。

ディエゴディエゴ
わかりますよ、「共感するだけ」ってなんかもどかしくて気持ち悪いですよね。

しかし、女性と「自然に会話できているように見える人」は、心の中で「なんかもどかしいなぁ」と感じつつも、

肉食くん
わかるよ、大変だね。
肉食くん
大丈夫?辛いよね。

こんなふうに言って女性と会話しているわけです。

改善策②女性の味方になる

会話するときは、できる限り女性の味方になってください。

具体的に言うと、このような会話があったとしましょう。

女性
今日会社に遅刻したらめちゃくちゃ怒られた。マジありえなくない?

完全に女性が悪いです。

しかし、悪くても、

草食くん
それは仕方ないよ…

このように言ってはいけません。

ディエゴディエゴ
男性はテストステロンの影響で、すぐ「正論をぶつけたい」と考える方が多いのですが…ぐっと我慢してください。

そして、次のように返しましょう。

肉食くん
そうなの?普通は遅刻した理由を聞いて心配するのが当たり前だよね。

このように女性の味方になるのが大事です。

ただし、味方になりすぎると、今度は「私の話聞いてないな…」と思われてしまうので、同調しつつ自分の考えも伝えてください。

改善策③会話しやすい雰囲気を作る

女性との会話がぎこちなくなる場合、「雰囲気作り」に失敗している可能性があります。

なぜなら、人の緊張感や気分は雰囲気によって左右されるからです。

ディエゴディエゴ
これは恋愛心理学で「フィーリンググッド効果」と呼ばれています。

たとえば、居酒屋なら大きな声で笑ったり話したりできますが、静まり返ったお寺の中だとできませんよね。

会話がうまくいかないな、と感じたら、違う場所に移動してみてください。

草食くん
でも、どういうところへ行けばいいの?

こう考えるあなたのために、フィーリンググッド効果を究極まで高められるコツを紹介します。

雰囲気が良いお店で女性とときめかせる方法はこちらで解説します!

女性と自然な会話ができない人の裏技

上述した改善策を実行したら、確実に女性から、

女性
あれ?なんかこの人、会話していてラクだな。
女性
◯◯くん、めちゃくちゃ大人っぽい。いいかも…♡

こう思われやすくなります。

ただ、女性は男性と違って「いいな」と思ってもなかなか好きになりません。

そこで、女性の気持ちをぐっと自分に近づけるための裏技を紹介します。

裏技

  • 女性の「アンビバレンス」を見抜く
  • あえて「ちょっと冷たい態度」を取る

裏技①女性の「アンビバレンス」を見抜く

アンビバレンスとは「二面性」を意味します。

ほぼすべての人間は「見せかけの自分」と「本当の自分」を使い分けています。

たとえば、このように「人前では明るいが、一人でいるときは暗い」という女性がいたとしましょう。

アンビバレンス

人はなぜか「一人でいるときの暗い自分」を「本当の自分だ」と感じてしまいます。

女性はこの部分を指摘されると、

女性
この人は私の理解者なのかも…♡

と感じやすくなります。

ディエゴディエゴ
アンビバレンスの使い方は簡単で、「表向きの性格」と真逆の性格を指摘するだけです。
  • 人前では明るい→「本当は一人の時間も好きでしょ?」
  • 人前ではおとなしい→「自分の好きなことなら夢中になるタイプでしょ?」
  • 人前ではチャラチャラ→「本当はめちゃくちゃ一途でしょ?」
  • 人前ではまじめ→「本当は甘えたいタイプでしょ?」

こういったテクニックは「バーナム効果」として、占い師もよく利用します。

バーナム効果を使ったすぐ実践可能な「女性を落とすフレーズ」はこちらで解説しています。

裏技②あえて「ちょっと冷たい態度」を取る

草食くん
いつも女性に飽きられてしまう…。

こう感じるあなたは、女性に対して気持ちをぶつけすぎている可能性があります。

自分のほうに振り向いてほしいなら、あえて冷たくしたり無視したりするのも大事です。

ディエゴディエゴ
そうすると女性は心を揺さぶられ、あなたのことをより強く意識するようになります。

女性の心を揺さぶる方法としてもっとも手っ取り早いのがLINEの既読無視です。

モテる男性ほど、効果的に女性を既読無視します。

草食くん
な、なんで?

モテる男があえて既読無視する理由はこちらで解説しています。

自然な会話ができなくても女性は落とせる!

これまで説明してきたとおり、無理に「自然な会話をしよう」と考える必要はありません。

大事なのは「男性と女性は違う」という根本的な事実を理解し、男心と女心のズレを修正することです。

これらを踏まえて、一度おさらいしましょう。

女性と自然な会話をするには

  • 「男性と女性の違い」を理解する
  • 女性はとにかく「共感されたい」と考える
  • だからこそ、反論したり正論を突きつけたりするのではなく「わかる」と共感すべき
  • さらに、女性がリラックスして話せるよう雰囲気作りも大事にするべき
  • 「アンビバレンス」を見抜き、あえて冷たくするのも効果的

全体を通して言えるのは、「女心さえ理解してしまえば恋愛は確実に有利になる」ということです。

草食くん
でも、その「女心」が難しいんだよ…

こう考えるあなたに知ってほしいのが、女心は難しいのではなく「難しそうに見えるだけ」です。

実は、女心はコツさえ掴めば男心よりはるかに単純で扱いやすいという特徴があります。

では、その「女心を掴むコツ」とはなんなのか?

女心を掴むコツはこちらで解説しています!

期間限定で今だけ無料公開しているので、ぜひ手に入れてくださいね!

恋愛は勉強さえすれば誰でもできます

「恋愛を科学する」というコンセプトで10年にわたり活動してきたオトメケン編集長APPLIが、女性から合格をもらうために対策が必要な5つの科目を電子書籍にまとめました。

Amazon恋愛ランキング1位獲得記念として、今だけ無料で公開中。ぜひ受け取っておいてください。
>>彼女作りの決定版はこちら

amazonランキング1位証拠

恋愛の5教科7科目ではこんなことが学べます↓

  • 第一志望の女性に合格をもらうために必要な5つの傾向と対策
  • 女性との会話=英語を話すようなもの!?その真意とは?
  • あなたの恋愛偏差値を決定づける2つの変数
  • モテたいなら女子力を高めなさい!?女装までした男の話
  • 大人の恋愛に「保健体育」が外せない理由と対策方法

彼女を作るためのエッセンスを詰め込んだ恋愛の5教科7科目はこちらから今すぐダウンロードできます。

・・・

かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して、本当に良い恋愛とは何かを追求しています。

そんな超ヘタレだった僕が「モテの先にある幸せ」を研究した成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」なのです。

もしあなたが以下のような悩みを抱えているなら…

  • マッチングアプリで女性からいいね!が来ない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはもうゴメンだ
  • 男としての自信をつけたい

僕も全く同じ悩みを抱えていたので、その気持ちは痛いほどよくわかります。

ですが、恋愛の5教科7科目を読めば、それらの悩みを解消するためのヒントを得られるでしょう。

見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして今だけ無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒「恋愛の5教科7科目」を無料で手に入れる

※3月のキャンペーン受付は100名までとなります。
※上記に関わらずAmazon本社から警告があった場合、予告なく無料公開を中止します。

この記事を書いた人