この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、アプリです

 

あなたは女性に「いい人ですね」と言われたことがありますか?

あるいは、女性に告白して、「友達でいましょう」と言われたことはありますか?

 

後者はともかくとして、「いい人」と言われて喜んでいるようでは、まだまだ草食系男子からの脱却は遠いです。

 

なぜなら、いい人というのは、「どうでもいい人」という意味だからです。

あるいは「都合のいい人」と置き換えてもいいでしょう。

 

いずれにせよ、恋愛対象外ということです。

 

よく僕のところに「友達以上の関係になれないのですが、どうすればいいですか?」という質問が来ます。

 

もちろん、そのためにやるべきことは色々あるのですが、今回はその中でも特に重要なことを話そうと思います。

 

今回話すのは、

  • 女性をからかいましょう
  • 会話で主導権を握りましょう
  • 男としての魅力を磨きましょう
  • デートに誘いましょう
  • 外見を整えましょう

といった内容ではありません。

 

もちろん、これらの要素も非常に重要です。

特に女性をからかったりいじったり、というのは、2人の仲を縮めるためにはかなり有効なテクニックです。

 

しかし、今回は、もっとダイレクトに、男女の仲へと発展させるための方法を話します。

 

上記の要素とセットになれば、その効果はさらに増すでしょう。

 

準備はいいでしょうか?

 

それでは、いきますね。

 

友達、いい人止まりを脱出する方法とは

やるべきことはたった1つ。

 

これをやるか・やらないかでその女性と友達の枠を超えて仲良くなれるか・どうか。

ひいてはセックスできるか・どうか、付き合えるか・どうかに直結します。

 

では、女性とセックスして、付き合うためには何が必要か?

 

それはボディタッチです。

これがないと、一線は越えられません。

 

スキンシップ、イチャつき、ギラつき、と言い換えてもいいのですが、とにかく、これらの行動をとっていかないと女性に自分のことを「男」と認識させることができないんですね。

 

異性として意識させるためには、絶対にこのボディタッチは外せないのです。

 

  • 手をつなぐ
  • 肩と肩をぶつける
  • 肘でつつく
  • 髪の毛をなでる
  • 腕を引っ張る
  • 肩を抱き寄せる
  • 腕をさわる
  • ハグする

 

もちろん、露骨にベタベタするのではなくて、

(もうすでに女性があなたのことを好きならそれでもいいですが)

段階を踏んでスマートにヤル必要はあります。

 

 

ただ、最初からあれこれ言っても脳が混乱するだけだと思うので、とりあえずタイミングを見計らってボディタッチをするんだと意識してください。

 

僕が一番やりやすいと思ったやり方は、

「指細いね。ピアノでもやってた?」と言って手を触る

「おい、今バカにしたやろ?」と言って肩をぶつける、肘でつつく、肩を叩く

「めっちゃいい子やな、よしよし」と言って髪の毛をなでる

他にもいろいろとやり方はあると思うので、自分なりに考えて工夫してみてください。

 

自然かつスムーズにボディタッチをするためにはどうすればいいか?

真剣に考えれば自ずと自分に合ったやり方が見つかると思いますよ。

 

というわけで、異性として意識させるために、ボディタッチを重ねて行く。

これを覚えておいてください。

 

 

それでは、今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

APPLI