コミュ障な人でも大丈夫!わずか4ヶ月でカワイイ彼女を作った方法とは?【門下生との歩みVol.18】

草食くん
何を話していいか分からず、会話が続かないよ…
草食くん
人に自分の意見を言うのがニガテ…
草食くん
コミュ障の俺に彼女なんてできるはずがない…

今回登場する大学院生のAさんも、内向的で他人とのコミュニケーションに苦手意識がありました。

そして、研究室生活や就活、恋愛とすべてに苦労していました。

女性Aさん
今のままじゃ一生彼女ができないかも…。

自分に自信が持てず、こんなことまで考えていたようです。

ところが、恋愛最適化予備校(LOS)へ入校した彼は、輝かしい成果を上げます。

わずか2週間の間に3人の女性とデートの約束を取り付けることに成功。

そして、なんとたった4ヶ月で彼女を作ってしまいました。

自分の成長を実感し、内向的で自信がなかった頃の彼はもう面影もありません。

ではなぜ、内向的でコミュニケーションがニガテだったAさんがたった4ヶ月という短期間で彼女を作れたのでしょうか?

 
本記事の信頼性(サイト監修者)・恋愛コンサルタント歴9年 ・恋愛相談1307件以上 ・女子に「キモい」と言われたトラウマを克服するため恋愛を「ガリ勉」
東大卒恋愛コンサルタントAPPLI編集長APPLI
モテる男が持つ5大要素を「恋愛の5教科7科目」としてまとめました。今だけ無料公開中なので、ぜひ手にとってみてください。

>>「恋愛の5教科7科目」を読んでみる

 
モテる男のメール講座

内向的でいつもオドオドしていたAさん(24歳大学院生)

Aさんはなんとか就活を終えた24歳の大学院生。

もともと、内向的で他人とのコミュニケーションに苦手意識がありました。

いつもオドオドしていて自信がなく、就活や研究室生活でも自分のコミュ力のなさを痛感させられます。

面接ではいつも緊張し、自分の言いたいことをうまく言えません

女性Aさん
せっかくちゃんと準備したのに、面接でうまく言えなかった…
女性Aさん
グループディスカッションでほとんど発言できなかった…

また、研究室の厳しい教授にもストレスを感じていました。

女性Aさん
今日も教授にキツく言われて、何も言い返せなかった…
女性Aさん
僕だってちゃんとやっているのに…

そして、恋愛もうまくいきません。

マッチングアプリで数人の女性とマッチングしていましたが、全員とやり取りが途絶えてしまいました

女性Aさん
やり取りの何がダメだったんだろう…
女性Aさん
全然うまくいかないからマッチングアプリ辞めようかな…

就活も研究室生活も恋愛も、全てにおいて苦労していたAさん。

「自信がない→うまくいかない→さらに自信がなくなる→ますますうまくいかない」

こんな悪循環に陥っていたのです。

 

自分自身の最大の弱点を知る

そんなAさんに、ある日転機が訪れます。

コミュニケーションに関するLOS(恋愛最適化予備校)のセミナーがあることを知ったのです。

「これを受けたら、何かが変わるかも?」

そう思ったAさんは、即受講を決めました。

そして、セミナーを受けた彼は自分の最大の弱点に気付きます。

それは、自分の感情を表現することでした。

内向的な性格の人は、感情表現が苦手な場合が多いです。

草食くん
感情を出すのが恥ずかしい…
草食くん
変に思われたらどうしよう

こんな考えが頭をよぎってしまい、素の自分が出せません。

そうすると、あなたが何を考えているのかが相手に伝わりません。

相手からするとあなたがどんな人か分からないので、なかなか仲良くなれないのです。

実は、恋愛においても、自分の感情を表現することはとても大切です。

女性は自分のことを好きになってくれる人を好きになるものです(好意の返報性)。

ですので、女性に好意を伝える(=感情を表現する)ことができないと、いつまで経っても関係が先に進みません。

セミナーで女性への好意の伝え方を学んだAさん。

「これならコミュ障の自分でも実践できそう」と感じました。

そして、LOSの先輩方がコロナ禍でも女性とバンバンデートに行き、彼女を作っていることを知ります。

女性Aさん
絶対に内向的な性格を直し、彼女を作ってやる

そう思い、AさんはLOSへの入校を決意しました。

ちなみにAさんが受けたのは、女性の心をわしづかみにする方法を実践的に学ぶセミナーです。

LOSで彼女ができた男性が100%口を揃えて言う、彼女を作る上で一番役に立ったスキルです。

そして、このスキルは対女性だけでなく、あなたの家族や友達、同僚や上司にも使えます。

肉食くん
サークル内で女性人気No.1の男になれた
肉食くん
友達に「明るくなったね」と言われるようになった
肉食くん
仕事ができる優しい先輩として、後輩から慕われるようになった

日常生活のなかで使いこなせるようになると、あなたの周りの人間関係が劇的に改善します。

そんな最強のコミュニケーション術を伝授するセミナーを再び開催することになりました。

コミュニケーションに苦手意識のある方はぜひ登録しておいてください。

彼女ができるまでの奮闘記

LOSに入ってから、Aさんの脱コミュ障&彼女を作るための奮闘が始まりました。

自分の感情を表現するためのトレーニング方法

LOSに入ったAさんは、自分の感情を表現できるようになるためのある”トレーニング方法”と出会います。

多くのLOS生がこれを実践し、その効果を感じている確かな方法です。

肉食くん
自分の思っていることをすぐに言葉にできるようになった
肉食くん
他人に興味を持ち、コミュニケーション取ってみたいと思えるようになった
肉食くん
自然と笑顔になり、明るい気持ちになることが増えた

Aさんも、このトレーニング方法を毎日続けました。具体的なトレーニング方法は後述します。

 

ビデオ通話or食事の約束を取り付ける

さて、真面目なAさんはLOSのコンテンツを学び、行動に移していたので、すぐに成果が現れ始めました。

マッチングアプリで、女性とのメッセージのやり取りが続くようになったのです。

そして、すかさずビデオ通話or食事を打診し、無事約束を取り付けることに成功しました。

ビデオ通話直前でまさかの事態が連発!

ところが、現実はそう簡単にはうまくいきません。

頑張るAさんに冷や水を浴びせる出来事が連発します。

なんと3人連続でビデオ通話をドタキャンされたのです。

普通だったら、何が悪かったのかも分からず、落ち込んでしまいますよね。

実際、Aさんもかなりショックを受けていたご様子でした。

そして、ドタキャンのことをLOS内で相談します。

すると、たくさんのLOS生から慰めの言葉やアドバイスをもらえました。

肉食くん
たまたま悪い相手が続いただけですよ
肉食くん
女性はビデオ通話より通話のほうが気が楽です
肉食くん
まだ相手を褒める数が少ないので増やしたほうがいいですね

恋愛活動の仲間がいる心強さを感じたAさんは、これからも頑張るぞと決心します。

 

諦めずに努力を重ね、ついに女性の反応に変化が…

アドバイスを元に、女性を褒めることを意識してやり取りしていったAさん。

徐々に女性の心をつかむメッセージを送れるようになっていきました。

そして、ついに女性の反応に大きな変化が現れました。

 

冒頭で紹介したように、たった2週間で3人の女性とデートの約束を取り付け、デートに行くことに成功しました。

そして、女性からこんな嬉しい言葉ももらえるようになったのです。

女性
優しい!ほんとに褒め上手だよね
女性
すべてを受け入れてくれそうな感じがする❤
女性
初対面でこんなに自分の話をしたのは初めて!

 

クリスマスデートに成功

自分の成長を感じ、自信を取り戻してきたAさん。

女性とのデート経験が増えるにつれ、デートでの振舞いにも余裕が出てきました。

さらに2人の女性とデートをし、6人目の女性とクリスマスデートをすることに成功。

自分の思いをすべてぶつけて、告白した結果…

女性からOKの返事をもらい、Aさんは最高のクリスマスを過ごすことができました。

 

わずか4ヶ月でAさんが彼女を作れた理由

内向的な性格で他人とのコミュニケーションに自信がない状態でLOSに入校し、わずか4ヶ月で彼女を作ることができたAさん。

なぜこれほどまでに早く結果を出すことができたのでしょうか?

そこには確かな理由がありました。

 

自分の感情を表現することができるようになった

内向的で自分に自信がなかったAさんが、たった4ヶ月で彼女を作れた最大の理由。

それは、【自分の感情を表現できるようになった】からです。

恋愛は感情でするものです。

女性を好きにさせるには、女性の感情を動かさないといけません。

肉食くん
〇〇ちゃんってほんと笑顔が可愛いよね
肉食くん
そんなに頑張屋さんで、しかも可愛いって最強じゃね?
肉食くん
今のしぐさに俺キュンと来たわ~笑

モテる男性は、女性を喜ばせるセリフをさりげなく言って女性の感情を動かしています。

これこそが、自分の感情を表現することです。

Aさんも感情表現が上手になったことで、女性の心を掴めるようになり、彼女をゲットできたのです。

 

Aさんが実践したトレーニング方法とは?

ここまで読んでくれた方に、Aさんが自分の感情を表現できるようになったトレーニング方法を少しだけ公開します!

Aさんが実践したトレーニング。

それは、

日常生活の中で、すれ違ったの人を心の中で褒める

というものです。

例えば、

肉食くん
朝寒いのにランニングしてるのストイックで尊敬する!
肉食くん
マフラーがオシャレで似合ってるね!
肉食くん
スーツ姿がとても凛としていてカッコいい!

他人に対してポジティブな感情を持ち、それを言語化するという作業を繰り返す。

そうすることで、感情表現に慣れ、抵抗がなくなってくるのです。

通勤時間中にも気軽にできるので、あなたもぜひ試してみてくださいね。

 

とはいえ、このトレーニングはAさんが実践した内容の一部でしかありません。

他にもAさんが彼女を作るために学んだ超重要なコンテンツがLOSにはたくさんあります。

  • 女性の心に刺さるメッセージの送り方
  • デートのお店選びのコツ
  • あなたの魅力を最大限に引き出すファッション
  • 女性を喜ばせる会話の仕方
  • 緊張していても女性と確実にイイ雰囲気になれる方法   etc…

本気でコミュ障を克服し、彼女を作りたい方はこちらの予約フォームに登録しておいてください。

誰よりも早くLOSに関する情報を受け取れます。

あなたもAさんのように、自分を変える第一歩を踏み出しましょう。

彼女を作る第一歩を踏み出してみる

 

また、LOSでは他にも実績が多数出ています。

ぜひ彼女を作るためのイメージトレーニングとしてご活用ください。

これまでの恋愛最適化予備校LOS門下生の歩み記事はこちら

恋愛は勉強さえすれば誰でもできます

「恋愛を科学する」というコンセプトで10年にわたり活動してきたオトメケン編集長APPLIが、女性から合格をもらうために対策が必要な5つの科目を電子書籍にまとめました。

Amazon恋愛ランキング1位獲得記念として、今だけ無料で公開中。ぜひ受け取っておいてください。
>>彼女作りの決定版はこちら

amazonランキング1位証拠

恋愛の5教科7科目ではこんなことが学べます↓

  • 第一志望の女性に合格をもらうために必要な5つの傾向と対策
  • 女性との会話=英語を話すようなもの!?その真意とは?
  • あなたの恋愛偏差値を決定づける2つの変数
  • モテたいなら女子力を高めなさい!?女装までした男の話
  • 大人の恋愛に「保健体育」が外せない理由と対策方法

彼女を作るためのエッセンスを詰め込んだ恋愛の5教科7科目はこちらから今すぐダウンロードできます。

・・・

かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して、本当に良い恋愛とは何かを追求しています。

そんな超ヘタレだった僕が「モテの先にある幸せ」を研究した成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」なのです。

もしあなたが以下のような悩みを抱えているなら…

  • マッチングアプリで女性からいいね!が来ない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはもうゴメンだ
  • 男としての自信をつけたい

僕も全く同じ悩みを抱えていたので、その気持ちは痛いほどよくわかります。

ですが、恋愛の5教科7科目を読めば、それらの悩みを解消するためのヒントを得られるでしょう。

見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして今だけ無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒「恋愛の5教科7科目」を無料で手に入れる

※3月のキャンペーン受付は100名までとなります。
※上記に関わらずAmazon本社から警告があった場合、予告なく無料公開を中止します。

この記事を書いた人