7年ぶりの青春を謳歌したLOS合宿【LOS門下生の歩みVol.17】

アプリさんとYuZuKiさんが運営しているLOS(恋愛最適化予備校)事務局メンバーの品川と申します。

2021年9月にアプリさんとYuZuKiさんが、日々の頑張りのご褒美として合宿を開催してくれました!

場所は神戸のネスタリゾートです。

学びのある内容かつ、旅行気分が味わえるるちょっと不思議な記事に仕上げました。

ぜひお時間をとって、旅行気分を満喫してみてください。

 
本記事の信頼性(サイト監修者)・恋愛コンサルタント歴9年 ・恋愛相談1307件以上 ・女子に「キモい」と言われたトラウマを克服するため恋愛を「ガリ勉」
東大卒恋愛コンサルタントAPPLI編集長APPLI
モテる男が持つ5大要素を「恋愛の5教科7科目」としてまとめました。今だけ無料公開中なので、ぜひ手にとってみてください。

>>「恋愛の5教科7科目」を読んでみる

 
目次
モテる男のメール講座

LOS合宿1日目 ~APPLIさんやYuZuKiさんの素顔はいかに?~

非日常の大阪でのステキな出会い

当日は、僕と同じく同じく関東住みの堀江さんと陳さんと大阪で合流して一緒にバスに乗る約束をしていました。

合流する前に少し大阪観光をしようと周辺をうろうろ。

長年関東に住んでいると、さも当然に聞こえる関西弁に新鮮さを覚えました。

「あ~!関西弁だ~!!」って感じで内心、凄くうきうきでした。

 

そうこうしているうちに陳さんと堀江さんと合流。

陳さんは長身で非常にスタイルが良く、改めて話してみると、すごく気さくで話していて楽しい人だなと感じました。

堀江さんはパンチパーマがよく似合うワイルドな風貌で、とても男らしい感じでした。

 

バスまでの待ち時間があるとのことで、近くのスタバに行くことに。

普段はブラックコーヒーしか飲まない僕ですが、堀江さんにオススメしてもらった抹茶ラテと洋なしとミルクティーのパンナコッタを注文しました。

とても美味しかったです^^

その後いい時間になったので、停留所からバスに乗り、いざネスタリゾートへ。

アプリさんとYuZuKiさん、果たしてどんな人・・・?

一足早くついた関東組。集合場所のホテルのロビーでくつろいでいました。

キレイな内装にハッとしながらも、面白そうなオブジェクトには目をつけて写真を撮ってました 笑

こういう物珍しいものって、話のネタになりますよね!

デートの時に見せると盛り上がりますし、デートに誘う口実にもなりますよ。

「女の子と話すのニガテなんだよな~」と思う方は、ぜひ参考にしてください。

 

しばらくするとアプリさんやYuZuKiさん、他のメンバーも到着したと連絡がありました。

とくにアプリさんとYuZuKiさんは、今回が初の顔合わせだったのでものすごく楽しみでした。

 

ところでみなさん、アプリさんとYuZuKiさんってどんな見た目なのか想像付きますか?

 

「いかつくて怖い人なのかな・・・」

「スゴい人たちだから絶対近寄りがたいでしょ」

 

そんなネガティブな想像をする人もいるかもしれませんね。

 

ですが、そんなことはありません。

お二人とも、とても優しくて話しやすい雰囲気でした!

 

アプリさんは肌が焼けててスポーティーな爽やかな男性でした。

頭脳明晰で知的なイメージを想像していたので、いい意味で予想を裏切られました 笑

YuZuKiさんは想像よりも小柄だったので、そこにギャップを感じました。

着ている服もオシャレで、赤い服がとても似合っていました。

 

思わず「美味い・・・」とつぶやかせた美味すぎる昼飯

全員が集まったので、ロッジへチェックインしに行きました。

グランピングと聞いていたので、簡素な建物に泊まるものだと思っていました。

しかし、その予想は裏切られてしまいました・・・

どうでしょう?中々オシャレな部屋だと思いませんか!?

 

その後はお待ちかねのお昼ごはん!

美味しそうなご飯を目の前にみんな真剣に選んでいました 笑

 

 

僕は黒毛和牛が贅沢に使われている、関東ではあまり見かけない蕎麦を注文しました。

黒毛和牛の旨味が食欲をそそる美味しい蕎麦でした。

ちなみに神戸出身のYuZuKiさんによると、神戸では牛肉を食べる習慣が他の地域と比べて盛んだそうです。

なので「牛肉が入っていないカレーなんてありえない」とのこと。

千葉住みの僕からしたらとても羨ましい限りです。さすが神戸牛が有名なだけありますね!

みなさんはカレーに牛肉ってどう思いますか?

アプリさん、YuZuKiさんからの超豪華なプレゼント

しばらく談笑をしていると、日も落ちてきました。

夕焼けに写る風景もとてもいい感じですよね!

 

実はこのテラスで、“超高額"なあるものが提供されます。

超高額なあるものとは果たして何なのか・・・?

よろしければ皆さんも考えてみてください。

 

・・・

 

分かりましたか?

 

答えはアプリさんとYuZuKiのお二人のコンサルです。

普段は数十万頂くコンサル。今回は特別にそのコンサルをプレゼントして頂きました。

しかも、こんな夕焼けの映える美しい景色が見えるところでですよ!

 

こんなオシャレなテラスでコンサルなんて、想像しただけでワクワクしませんか?

美しいネオンとサウナに一目惚れした初夜

他のメンバーのコンサルを中は待機組と談笑。

山本さんの料理の話に思わず魅了されたり、三好さんの研究の話にグッと引き込まれていました。

「やっぱりLOS事務局の人ってスゲーな~」なんて心のなかで思っていたり 笑

学歴は言わずもがな。今までの経験もハイレベルなんて・・・

 

そして、良い時間になったのでお風呂にレッツゴー。

昼の自然豊かな景観も魅力的ですが、夜のライトアップされた景色にもうっとり。

お風呂にはサウナもあって、汗を流しまくりました。

陳さんに水風呂の魅力をたくさん語って頂いたので、水風呂にもゆっくり浸かりました。

水風呂は今まで敬遠していましたが実際入るとめっちゃ気持ちいい!

しばらく浸かっていると全身が冷えてく感じがたまらないですね!

これ分かってくれる人いますかね・・・?

LOS合宿2日目 ~日本でトップクラスのプレゼン講座~

澄んだ空気が最高の調味料!アメリカンな朝食

朝食もあると言うことで、こちらも凄く楽しみにしていました。

「朝食には何が出てくるんだろう~?」

なんて心の中でウキウキしてました。

 

そんなワクワク感を掻き立てられる朝食はこちらです。

そう、ハンバーガーです。

普段は朝の食欲が湧かない僕ですが、お肉のジューシーさに心を奪われてしまいました。

野菜のシャキシャキ感もアクセントには最高で、無我夢中で食べ尽くしました。

 

他のメンバーも思わず声をあげるほど喜んでいます。

 

ついに開講!青空セミナー

朝食の後は、お待ちかねのセミナーです。

今回のテーマは「人を惹きつける話し方」についてです。

晴れ渡った青空の下でセミナーを受けるのは、とても新鮮で心地よかったです。

セミナーの中ではキャッチコピーの大切さや、それを付ける際のコツを伝授して頂きました。

 

ノウハウを教えて頂いた後は、教えを活かした実践を行います。

午前中は2人1組のチーム戦で午後は1人でお題に沿ったプレゼンです。

しかもこの発表に対して、アプリさんとYuZuKiさんによる順位付けも行われます。

これは何としても勝ちたいですよね?

 

初めのチーム戦ではペアで与えられたお題に対して、代表者がプレゼンを行うというものです。

まずは話し合いの時間が設けられて、その時間でどう話すかを考えていきます。

普通の人たちだったら話合いにも苦労しないでしょう。

 

でも、今回話し合う相手はLOS事務局メンバーです。

「この内容ならこう話していきましょう」

「キャッチコピーはこれですね」

などなど、質の高い意見が湯水のごとく発言されます。

 

結局まとめられず、制限時間を過ぎてしまいました。

「もうノリと勢いで発表するしか・・・」

なんてことも頭によぎりました。

 

結果は言うまでもなく最下位でした。

正直この結果はとても悔しかったです。

なので、原因を分析してどう改善するか脳みそをフル回転させて、午後の個人戦に備えました。

 

雪辱を果たせるか?午後の個人戦!

午後は個人戦です。

午前中と同じく、お題の沿ったプレゼンを行っていきます。

さらに今回はトーナメント形式で1対1の戦いです。

午前中と同様にアプリさんとYuZuKiさんの審査で勝敗を決めます。

 

各々、自分の発表を仕上げるために必死にPCに食いついています。

さらに「負けた人は勝った人の次の戦いで味方になる」という面白いルールもあります。

つまり、勝ち進めば進むほど味方が増えていくってことです。

なんだか王道の少年漫画みたいですよね!

 

僕は午前中の失敗を上手く活かせたため、なんとか決勝戦まで勝ち進むことができました。

ちなみに、どんなことを話したかと言うと・・・・

  • 「地雷女」は「麻薬女子」
  • 宅飲みにも"こだわり"を
  • チャラ男じゃなくてもモテる秘訣

などなど。

え、これだけじゃ分からない?

ここで解説するとメッチャ長くなるので、LOSでお話できればと思います 笑

ドキドキの決勝戦!勝者は果たして誰!?

そして決勝戦。

なんと、次に戦う相手は新人の渡部さんでした。

僕と戦う前の発表も抜群に上手かったので、新人だからと気を抜けません。

実はここまでの流れで既存のメンバーは、僕以外全滅しています。

「先輩として負けられない・・・」なんて密かに思っていました 笑

 

渡部さんは自身が地雷女に振り回されていた時の経験を元にLOSの魅力をプレゼン。

経験談だけあって、説得力もスゴかったです。

一方、僕は「いい人がモテるために」という内容でLOSをプレゼンしました。

正直、ところどころ噛んでしまっていたため「こりゃ負けたわ」と内心思っていました。

 

僕と渡部さんの発表が終わり、いよいよ審査の時間に。

「どうせ渡部さんの勝ちだし期待せんでおこう」

内心は負けたと諦めていました。

 

そんな諦めムードの中、ついに結果が発表されます。

今回のプレゼン大会は誰が優勝するのか・・・?

僕は負けを悟ったかのように結果を待っていました。

 

「優勝者は・・・」

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

「品川さんです!」

 

なんと、僕が優勝したのです。

ただ、嬉しさよりも、正直「驚き」でした。

 

というのも、今回の発表は自分の中で30点の出来だったからです。

「え、俺優勝ってマジ!?」って感じでめっちゃ驚きました。

とにもかくにも、午前中の雪辱を果たせたので、自分の中でとても印象に残った出来事でした。

 

“達成感"は最高のスパイス!

セミナーも終わって日が落ちた頃、おまちかねの晩ご飯タイム。

シックな空間がシャレているインドカレー屋に向かいました。

 

ここで今回優勝した僕に超嬉しいサプライズが・・・

 

なんと、優勝したご褒美として今回の夕ご飯を奢って頂けました!

結構いいお店だったので「本当にいいんですか!?」とテンション爆上がり 笑

とても美味しいカレーが、発表をやり遂げたという達成感がスパイスとなって、さらに美味しく感じました。

学生時代が恋しくなったプチ飲み会@ロッジ

その後ロッジに戻ってプチ飲み会。

こうやってお菓子やお酒が置いてある机を見ると、何だか学生時代を思い出しました。

こういう感じで買ったお菓子をつまみながら、談笑して飲むお酒も格別ですね!

 

そして突然、平良さんがサプライズがあると宣言しました。

そう、実は・・・

 

YuZuKiさんの誕生日だったのです!

そのため、平良さんは可愛らしいケーキを密かに買っていました。

さすがモテる男はサプライズも粋ですね!

これにはYuZuKiさんも満面の笑みでピースしていました。

 

LOS合宿3日目 ~世界一ネスタを遊び尽くしたLOS事務局~

欲望をぶち撒けた朝ごはん

2日目とはガラリと雰囲気は変わり、オシャレな店内でビュッフェを食べました。

YuZuKiさんには「食材の並べ方が綺麗やね~」とお褒めの言葉を頂きとても嬉しかったです。

実は、自分の食べたいものを食べたいだけ並べていただけですが 笑

 

ちなみにですが、上記写真の左下のたこ焼きみたいなものが見えますよね?

でもこれ、たこ焼きではありません。何だか分かりますか?

 

実は明石焼きという兵庫県の郷土料理なのです。

堂々と食べ方を間違えていますが、本来はだしに入れて食べるのが正解なのだそう。

生まれも育ちも関東だったので、正直耳にしたことがありませんでした。

 

まるで部活動!?炎天下でのテニス漬け

美味しいご飯を食べ終わった後は、神戸ネスタリゾートを遊び倒します。

テニス組とアトラクション組に分かれ、僕はテニス組にしました。

幸か不幸かこの日は晴れていて暑かったので、みんな汗ダラダラになりながらテニスにのめり込んでいました。

みなさん頭がいいだけでなく、運動神経も良い!

まさに文武両道の集まり 笑

特にアプリさんは現在進行系でテニスをやっているだけあって、フォームがめちゃくちゃかっこよかったです!

スカイイーグルで学んだ恋愛で不可欠なマインド

「スカイイーグル」というアトラクションにも挑戦しました。

とても高いところから大空を飛び回るアトラクションです。

実際に空を飛ぶ前にうつ伏せになりながら器具を付けますが、これが正直ヤバい。

飛ぶ前から心臓がバクバクでした。

「あ、これってメッチャヤバいやつやん・・・」

「器具が取れたらどうしよう 汗」

こんな風に 笑

 

しかし、いざアトラクションがはじまるとそんな不安はどこへやら。

「鳥になったかのようでめっちゃ気持ちいい!」

「あ~もう終わっちゃったよ・・・」

飛ぶ前と真逆の感想を抱いていました。

 

この経験から「始まる前の不安はすべてまやかし」と学びました。

実際に恋愛でもこんな風に思ったことはありませんか?

  • デートに誘ったら嫌われそうで怖い
  • LINE聞いたら文句言われそうで踏み出せない
  • 関係性を悪化させたくないから告白ができない

僕もそんな過去があったので気持ちはとっても分かります。

でも、あなたが想像する以上の最悪の事態なんて滅多におこりません。

ぜひ、不安を打ち破って一歩踏み出してみてください。

 

「いや、頭では分かっても行動ができないんだよ・・・」

そんな人はこの記事を熟読して、断られない誘い方をマスターすべしです。

そうしたら行動できない理由なんてなくなるはずです。

カヌーで想定外のアクシデント!?

僕は堀江さんと一緒にカヌーを漕いでいました。

写真を見れば分かりますが、問題なさそうですよね。

でも、大きなアクシデントが・・・

 

なんと、カヌーがコースより脱線してしまいました 笑

こんな体験は滅多にできませんね 笑

その後、手を使って微調整を重ねてなんとかゴール。

初めは正直焦りましたが、想定外の出来事にも落ち着いて対処することの大切さが改めて身に染みました。

 

しょうもない話かもしれませんが、これは恋愛でも同じですね。

現に僕も初デートで財布を忘れるって大チョンボをやらかしたことがあります 笑

しかも、集合した駅でそれを気づくという・・・

 

こんなことになったら頭が真っ白になりませんか?

でも、そこは脳みそをフル回転させて対策を必死に練りました。

「そうだ、Suica対応の店だったら大丈夫じゃね!」

 

予定していたお店を問い合わせたらSuica非対応でした。

なのでSuica対応のオシャレなお店を必死にググり、何とか発見。

予想外の出来事に対処して、何とか乗り切りました。

 

これを読んでいる読者の方は、こんなヘマはしないと思います。

ですが、もしこんな風に想定外の出来事に遭遇した場合でも、落ち着いて対処すれば大丈夫です。

恋愛活動で焦りを感じたら「デートに財布忘れたバカがいたなぁ~」なんて思い出していただければ幸いです。

そんな「おバカさん」でも想定外のできごとには落ち着いて対処できたので。

 

洗濯機の洗い物に思わず共感してしまいました・・・

その次に向かったのが「キャニオンドロップ」です。

水の入ったボールの中に入って坂道を降りるという、ワイルドなアトラクションです。

ボールの中は、まるで洗濯機に入ったかのごとく、グルグル回転していました。

見た目以上にかなりスリリングで、絶叫マシンに乗った気分でした 笑

ボールの中は水も入っているため、出てきた時にみんなびしょ濡れだったので面白かったです。

こんな風にびしょ濡れになりましたが、それのおかげでいい感じで冷えていたので案外心地よかったです。

アプリさん直伝!話が3倍上手くなるコツ@温泉

ネスタリゾートを満喫した後は、お風呂にGO。

今まではプランに付いてくる無料の温泉でしたが、今回はグレードアップして有料の温泉に向かうことに。

やっぱり有料だけあって温泉の数や景観のキレイさが段違い!

 

個人的には洞窟の中に進んでいく露天風呂が個人的に凄く気に入りました。

冒険しているような感じがしてワクワクが止まらない感じがして。

あとサウナの数も多くて、塩を体中に塗りたくるサウナは初体験でした!

無料の温泉では体験できなかったので、時には有料のものにお金を出すことも大事なんだなと感じました。

 

温泉にゆっくり浸かっている時、アプリさんに話をうまくするコツを教えて頂きました。

アプリさんいわく「何気ない1日のできごとを面白く話すこと」だそうです。

アプリさんがどんな風に話しているかとか、お笑い芸人の話し方を真似れば結構いい線いきそうだなと感じました。

僕だったら、さっき伝えたカヌーの脱線の話とかですかね・・・

 

まるで大学生!?夜のバルコニーでのBBQ

日も落ちてお腹の虫が鳴り始めたころ、BBQの準備にとりかかりました。

事務局メンバー同士で協力し合ってお肉を焼いていきました。

 

その結果がこちらです。

とても上手に焼き上がっていて今すぐにでもかぶりつきたい気分でした。

さて、食べる準備ができたので、お酒をもって乾杯!!

最高級なお肉と最高のお酒、最高の景色。

そして最高のメンバーと共に過ごすBBQはとても至福のひとときでした。

LOS合宿最終日 ~別れ~

最後の朝食@ネスタリゾート

最終日は前日とおなじく、ビュッフェを食べました。

その後チェックアウトをして、YuZuKiさん、三好さん、山本さんとお別れ。

「この旅行も終わりかぁ」と考えると、少し寂しい気持ちになりました。

またアプリさんと平良さんとも大阪の蛍池駅でお別れ。

「楽しい時間ってあっという間だなぁ」としんみりと感じました。

現実行きの新幹線に乗るまでに・・・

他のメンバーと別れた後は、LOS事務局の関東メンバーで大阪を散策。

まず向かったのは、オブジェクトが特徴的なショッピングモール。

あまりにも大きすぎて写真に収まりきらなかったです 笑

その次に向かったのは堀江さんチョイスの景色が絶景で思わず息を呑み込んだ超高層ビル。

普段僕が行かないところなので、建物のリッチさや外からの眺めにうっとりしていました 笑

 

他にも色々散策した後、夕焼けにどっしりと映り込む摩天楼に目を奪われていました。

その後、陳さんと堀江さんとも別れて現実へと向かう新幹線へ。

こんなに楽しい旅行は数年ぶりだったので、すごく充実した3泊4日でした。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事を読んで「旅行気分にどっぷり浸れた~!」と感じて頂ければ幸いです。

今回LOSの合宿は初体験でしたが、学びあり遊びありの非常に有意義な旅行だったなと感じました。

 

特にアプリさんとYuZuKiさんは、何気なく話している内容ですら「スゴいな!」と驚くものばかりです。

まさに生きる情報コンテンツと言っても過言ではありません。

なので、今回の旅行は自分にとても良い刺激にもなりました。

 

今後もLOS運営メンバーとして、少しでも居心地の良いコミュニティ作りに貢献していきます。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

恋愛は勉強さえすれば誰でもできます

「恋愛を科学する」というコンセプトで10年にわたり活動してきたオトメケン編集長APPLIが、女性から合格をもらうために対策が必要な5つの科目を電子書籍にまとめました。

Amazon恋愛ランキング1位獲得記念として、今だけ無料で公開中。ぜひ受け取っておいてください。
>>彼女作りの決定版はこちら

amazonランキング1位証拠

恋愛の5教科7科目ではこんなことが学べます↓

  • 第一志望の女性に合格をもらうために必要な5つの傾向と対策
  • 女性との会話=英語を話すようなもの!?その真意とは?
  • あなたの恋愛偏差値を決定づける2つの変数
  • モテたいなら女子力を高めなさい!?女装までした男の話
  • 大人の恋愛に「保健体育」が外せない理由と対策方法

彼女を作るためのエッセンスを詰め込んだ恋愛の5教科7科目はこちらから今すぐダウンロードできます。

・・・

かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して、本当に良い恋愛とは何かを追求しています。

そんな超ヘタレだった僕が「モテの先にある幸せ」を研究した成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」なのです。

もしあなたが以下のような悩みを抱えているなら…

  • マッチングアプリで女性からいいね!が来ない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはもうゴメンだ
  • 男としての自信をつけたい

僕も全く同じ悩みを抱えていたので、その気持ちは痛いほどよくわかります。

ですが、恋愛の5教科7科目を読めば、それらの悩みを解消するためのヒントを得られるでしょう。

見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして今だけ無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒「恋愛の5教科7科目」を無料で手に入れる

※3月のキャンペーン受付は100名までとなります。
※上記に関わらずAmazon本社から警告があった場合、予告なく無料公開を中止します。

この記事を書いた人