【手をつなぐ方法5選】付き合う前のデートで女性の手を自然と握るには?

手をつなぐ方法5選 付き合う前のデートで女性の手を自然と握るには?

あれは11月の終わりくらいだったろうか。ちょうど肌寒い季節になってきた頃。

僕はとある女性と横浜の中華街でデートをしていた。

そして帰り際、彼女はこんなことを言ったのだ・・・(続きは本文にて)

話す女性

今日は、女性との付き合う前のデートで、違和感なく自然に手をつなぐ方法です。

手をつなぐことができれば、たとえ付き合っていなくても一歩踏み込んだ関係になることができます。

僕の経験と周りのモテる男たちから学んだ、手をつなぐためのテクニックをお伝えしていきましょう。

 

 

本記事の信頼性(サイト監修者)
LINE友だち追加ページ

付き合う前のデートで手をつなげ!

あなたはきっと女性と手をつなぐなんて想像しただけでも膝がガクガク言っているのでしょう。

草食くん
え、手をつなぐなんて本当にやっていいの?

みたいな。

いや、言い過ぎですかね(笑)

 

でも、女性経験・恋愛経験の少ない男性であれば、やはりどうやって手をつなげばいいか?

これが1つの大きな課題となってくるでしょう。

なぜなら、女性との関係において、この「手をつなぐ」というのが友達と恋人を分ける1つのキーポイントになるからです。

 

手をつなぐ=友達以上の関係になる

「手をつなぐ」なんて文字にするとカンタンに見えます。

でも、実は手をつなぐというのは非常に重要な意味があります。

というのも、手をつなげるかつなげないかが友達以上の関係になれるかどうかの分岐点だからです。

つまり、早い話が、

手をつなぐ前=友達

手をつないだ=友達以上恋人未満

およそこのような数式が成り立ってしまうのです。

だから、僕は女性とデートに行く前には、どうやって手をつなぐところまで行くのか?

毎回のようにシミュレーションしております(苦笑)

僕に妄想癖があるわけではありません。

それぐらい、重要なポイントだということです。

 

女性だって手をつなぎたい

手をつなぐなんて言うと、一般的には男の方が手をつなぎたがるなんてイメージがあります。

でも、実は女性だって魅力的な男性とは手をつなぎたいと思うんですね。

というか、男性より強く手をつなぎたいと思っていることもあります。

手つなぎツイート1

引用:Twitter

手つなぎツイート2

引用:Twitter

手つなぎツイート3

引用:Twitter

あまり知られていませんが女性って手をつないだりハグをしたりするのが好きなんです。

※ちなみに男性はどんなことよりも早く一発ヤリたいと思っています(笑)

 

別に男性の一方的な要求じゃないんです。

女性だって男性と手をつなぎたいと思うんです。

というか、何回もデートをしているのに手をつながないと女性も不安になってしまいます。

女性
この人、私のこと好きじゃないのかな…
女性
むしろ、キライとか…?

みたいに。

 

それってすごくもったいないですよね。

せっかくのチャンスをみすみす手放すことになってしまいます。

悔やんでも悔やみきれません(笑)

 

多くの男性は女性を手をつなぐことに抵抗を感じています。

でも、女性と手をつなごうとすることに引け目を感じる必要ってないんです。

別に付き合っていなくたって手をつないでもいいんですね。

 

ただし、あくまでもある程度◯◯が高まっている必要がある

ただし、だからといって何の考えもなしに手をつなごうなんて言ってもダメです。

ある程度、女性の好意が高まっていないと手をつないでもらえません

それどころか、拒否されて気まずい雰囲気になることすらあります。

なので、女性がこちらに興味を持ってから手をつなぐようにしてください。

 

じゃあ、一体どれくらいの好意があればいいのか。

それは好意の5段階の「興味あり」以上までです。

 

興味ありより好意が低い段階でオファーしても断られる可能性が高いです。

この部分を見落とさないようにしてください。

 

▲目次に戻る

 

デート中、自然に女性と手をつなぐ方法5選

恋人つなぎをする男女

では続いて、女性と自然に手をつなぐ方法について話をします。

方法としては以下の5つです。

  1. 「寒いね」と言って手をつなぐ
  2. 人混みではぐれないように女性と手をつなぐ
  3. 女性が転びそうなところで女性と手をつないで支える
  4. 会話が途切れたときに女性と手をつなぐ
  5. 別れ際に女性と手をつなぐ

では、1つずつ解説していきます。

 

手をつなぐ方法①「寒いね」と言って女性と手をつなぐ

一番スタンダード、というかベタな方法ですが「寒いね」と言って手をつなぐ方法です。

特に、冬はこの方法が猛烈な威力を発揮します。

女性が手袋をしていたら難しいですが、寒ければいつでも使えるので汎用性はかなり高いです。

 

あと、この方法って実は夏でも使えます。

どういうシーンで使うのかというと、クーラーが効いているところにいるときです。

たとえば、カフェとか居酒屋でクーラーが効きすぎているところってありますよね。

そういうところにいるときに、

肉食くん
クーラー強くない??手、めっちゃ冷えたわ

と言って、手をつなぐこともできます。

 

というか、別に気温の感じ方なんて人それぞれなので、効きすぎてなくてもいいんですけどね(笑)

極論、クーラーが効いてなくても

肉食くん
なんか、ここ冷えない?

みたいに言えば、大丈夫です。

 

そういった意味で1年中使える万能な方法です。

 

手をつなぐ方法②人混みではぐれないように女性と手をつなぐ

浴衣で手をつなぐ

イベントや観光地などたくさんの人がいて、混んでいるところにいる場合。

こういったときは

肉食くん
はぐれたら大変だからさ、ほら手出して

と言って、手をつなぐことができます。

マンガとかでよくあるやつですね(笑)

これもベタですが、効果は絶大です。

 

人混みの中にいるときであれば、いつでも使えるのでこれも汎用性が高いです。

わざと人がたくさんいるところに女性を連れて行って、狙ってみるのもいいですね。

 

手をつなぐ方法③女性が転びそうなところで女性と手をつないで支える

女性にもよりますがヒールを履いていると、女性はちょっとしたことでバランスを崩してしまいます。

たとえば、階段とかちょっとした段差とか。

あとは下り坂でも油断すると前のめりに転んでしまいます。

ヒールなんて実質、常につま先立ちみたいなものなので、どうしても転びやすくなってしまいます。

 

で、そういう女性がバランスを崩しそうな場所で転ばないようにサッと手を出してあげると。

そうやって手をつなぐこともできます。

そのときに、

肉食くん
はい、危ないでしょ

なんて言ってあげれば、手をつなげるだけではなく、女性からの評価を爆アゲすることもできます。

 

手をつなぐ方法④会話が途切れたときに女性と手をつなぐ

たとえば、女性と2人で歩いているとき。

何となくいい雰囲気で会話を続けていたが、ふとした瞬間に会話が途切れてしまった。

そんなときに、そっと手を重ねることで女性と手をつなぐことができます。

ただし、この方法は少し上級者向けです。

女性との間の温度感をキッチリと見抜かないといけないので。

 

あとはこちらの記事でも話をしていますが、手を重ねる前に軽く自分の手を女性の手に当てて反応を見てもいいかもしれませんね。

 

手を当てて女性が嫌がる素振りを見せないときは、ほぼ確実につなげます。

 

とはいえ、いきなり手を重ねたら女性によってはビックリすることもあります。

そういうときは「ビックリした?」などと聞きつつ、嫌がるようでしたらそのときはサッと手を引きましょう。

向こうがビックリしてもこちらまでビックリしないことですね。

 

ちなみに女性をビックリさせることを悪と考える人がいますが、そんなことはありません。

恋愛において女性をビックリさせて感情を動かすことは、重要なことです。

無料メルマガ内の女子大生へのインタビュー音声でも女性の感情を動かすことの重要性が女性の口から語られています。

 

女性をビックリさせることを変に悪いことと捉えないようにしましょう。

 

で、そこで引き下がっては意味がないので、しばらく時間を置いた後に再度、手をつないでいきましょう。

そのときは、

肉食くん
じゃあ、さっきの続きしようか

とでも言って、女性にこれから手をつなぎますよと言ってあげてもいいかもしれませんね。

そっちの方が女性も心の準備ができるので。

いずれにせよ、女性の様子を見ながら判断していきましょう。

 

手をつなぐ方法⑤別れ際に女性と手をつなぐ

女性とのデートの終わり際。

たとえば、駅で別れる時などに、

肉食くん
今日はありがとう

みたいに言って握手を求めることで自然に女性の手を握ることができます。

 

また、普通に握手をするだけでは、すぐに手を話してしまいます。

でも、ここで、

肉食くん
このまま離したくないな

みたいに言えば、女性の感情を動かすことができますし、うまく行けばそのままデート延長なんてこともできます。

というか、そのままホテルに連れて行くことだって可能です。

多少強引に思えるかもしれませんが、案外強引な男の方がモテたりします。

 

▲目次に戻る

 

アプリは実際に女性と手をつなげたのか?女性が放った予期せぬ一言とは…

手を差し出す女性

ノウハウだけではなかなかイメージしづらいところもあると思うので、僕が実際に女性と手をつないだときの話をしたいと思います。

ここまで話してきたノウハウと照らし合わせながら読んでみてください。

 

 

あれは11月の終わりくらいだったろうか。

ちょうど肌寒い季節になってきた頃。

合コンで知り合い、いい感じに向こうからLINEでどーでもいいこと(←失礼)を送ってくるので、どうしたもんかと僕は迷っていた。

 

決してブサイクというわけでもないし、強いて点数をつけるとするならば、少なくとも60点くらいはあるだろう。

 

ただ、恋愛経験が少ないのか。

どうでもいい内容のLINEを何通も送ってきていた。

まるでヘタレだったころの僕が送っていたメールをそのまま丸写ししてきたかのようだった。

 

つまり、その気になれば、もう簡単にゲットまで行けるということだ。

 

そうなれば、デートをしない理由はない。

気付いたときには僕はその女性と横浜の中華街でデートをしていた(笑)

ただ、その日は楽しくおしゃべりする程度で、別にすぐ手を出すつもりはなかった。

 

ただ、こういうときに限って、うまくいったりするから人生というのは面白い。

いや、皮肉だと言うべきか。

日も落ちて帰ろうとしていた際、彼女はこんなことを言ったのだ・・・。

 

 

「寒いね」

 

なんてことはない。

冬であればごく普通の会話だ。

 

しかし、その後に続く言葉が僕の予期しないものだったのだ。

 

 

 

 

「寒いね。温めてよ。」

夜景と女性

 

 

 

この言葉をアプリは聞き逃さない。

もちろん相手は冗談で言っているのだが、すかさず手をさすったり肩を抱いたりして距離を近づける。

 

そして・・・

 

はい。あとは想像に任せます。

というわけで、女性のほうから「寒いね、温めて」と言ってきたことをキッカケに手をつなぐことに成功しました。

 

どうして女性から「温めて」と言ってきたのか

手をつなぐ

少し補足を。

今、書いた話では女性から手をつないでと言ってきました。

ただ、あらかじめ言っておきますが、女性から「温めて」などと言ってくることはほとんどありません。

付き合っている関係ならまだしも、付き合う前のデートであればなおさらです。

だから、手をつないだりするなどのリスクのある行動は男がとるべきだ、と僕はいつも言っているのですが。

 

では、なぜ今回、相手の女性は自分からそのようなリスクのある発言をしたのか?

そこにはちゃんと布石があったからです。

ピンとこない人もいると思いますので、具体的に説明します。

※ちなみに布石に関してはこちらの記事でも話をしています。

 

たとえば、今回のデート中に昼に屋外のベンチに座っていたときに“寒い”という話題から“冷え性”の話につなげ、

「こうすると冷え性改善するらしいよ」

などと適当なことを言って、“軽く”手に触れるという布石を打ちました。

 

また他にも会話をしている中で、ツッコミを入れたく場面ってありますよね。

そういう場面では確実にもれなく、肘であいての体をつついたり、肩を手のひらでバシッとやったりしていました。

 

こういった布石をデート中に散りばめていたんです。

その結果、帰り際になって、女性が「温めて」と言ってきたんですね。

単に運が良かったとかではなく、そこに至るまでにしっかりと布石を打ってきたからこそなんです。

 

まぁ、ぶっちゃけ布石を打ったからといって女性から「温めて」と言ってくるとは限りません。

このときは女性が積極的だったのと、布石がうまく効いたという要素がありました。

なので、基本的には手をつなぐときは自分から言ってください。

今回は相手から「温めて」と言ってきましたが、基本的には自分から言うべきです。

 

草食くん
いやいや、そっちのほうが難しいよ!!

そう思うかもしれません。

でも、大丈夫です。

布石をしっかりと打っておけば、失敗する確率をグッと下げることができます。

 

あとは、堂々と言うのも大事な要素ですね。

ちょっと引きつったような真顔で、震え声でオドオドしながら言ったらNGです。

そうではなくて、堂々と。

さも、手をつなぐのが当然かのように言いましょう。

 

ちなみに今の事例のように初回デートで手をつなぐ必殺の方法を紹介している記事があります。

こちらの記事ですね。

この記事では初デートで手をつないでも問題がないか見極める方法を解説しています。

今、話したデートのように初回デートで手をつなぎたい人はぜひ読んでみてください。

※とある事情によりこの記事にはパスワードによる閲覧制限がかかっています。

ロックの解除方法はこちらで説明しています。

 

▲目次に戻る

 

【秘奥義】手をつなぐために◯◯っぽく言い続ける

僕の事例を書いていて思い出したのですが、1つ重要なことを言い忘れていました。

それは、女性と手をつなごうとするときは冗談っぽく言うのも大事ということです。

ちょうど彼女が僕にやってきたように。

※ちなみに冗談っぽくいうときは、冗談っぽい口調で言うことも大事です。この辺の細かい口調のニュアンスがわからない人は無料メルマガ内の女子大生へのインタビュー音声での僕の話し方を参考にしてみてください。

 

秘奥義なんて書きましたが、本当にそれぐらい重要なことです。

ここが欠けているせいで全てがうまくいかないなんてことも普通に起こり得るので。

 

というのも、手をつなぐときって冗談っぽく言わないと重くなってしまうんですよ。

女性だって手をつなぐとなればイヤでも意識します。

そんなときに重いトーンで言われてしまうと身構えてしまいます。

なので、手をつなぐときは冗談っぽく言ってください。

 

冗談っぽく「寒いからあっためて♡」と言えば、向こうも冗談だと思って「えー、ヤダー」とか、そんなふうに返してくることがほとんどです。

冬に長い時間、外を歩いていれば、お互いの体は冷えてきますし、そうでなくても自然に「寒いね」という言葉は出てきます。

だから、その度に、

肉食くん
あっためて〜

と、冗談っぽく言うんです。

 

寒いので何度でも言うチャンスがあるし、何回も言っていれば次第に女性のほうも、もう何がなんだか分からなくなってきます(笑)

肉食くん
まあ、別にそれくらいならいいかな

と、何回も冗談っぽく言うことで、お互いの体が接触することに対する抵抗がなくなっていくのです。

 

僕はそれで一度おもいきり、タイタニックばりに手を広げて言ってみたところ、女性のほうから抱きついてきたことがありました。

つまり、この冗談っぽく言い続けるのは手をつなぐ以外にも、

  • 肩を抱いたり
  • フレンチハグしたり
  • 腰に手を回したり

そういったことに応用ができるのです。

 

うまくやれば、「そこのホテルであったまって行こうよ」とホテルに連れ出すこともできます。

ホテル

とにかく、「寒いね」という話題が出たら、冗談っぽく「温めて」と言う。

これさえ徹底しておけば、女性の体に触れるチャンスはいくらでもあります。

本当にそのままの流れで、お互いの体をお互いの体であたため合うことだってできる可能性もあるのです。

 

自然と手をつなぐコツとしては、「寒いね」から「冷え性でしょ?」いう流れをはさみ、「あたためてあげようか?」で手をつなぐ。

あるいは、相手が冷え性でないなら、「実は俺、冷え性なんだ」からの「あたためて♡」でフィニッシュ。

 

別に冷え性であろうがなかろうが、

肉食くん
でも、手冷たいよ?
肉食くん
ほら、手冷たいでしょ?

などの会話で盛り上がることができれば、それはもう恋人になったも同然です。

 

なので、女性と手をつなぐときは冗談っぽく何回も言い続けていきましょう。

多少の失敗で諦めてはダメということですね。

 

▲目次に戻る

 

付き合いたいなら手をつなごう

今回の話は以上です。

一般的に手をつなぐのは付き合った後だと思われがちです。

でも、付き合う前に手をつないでもいいし、むしろ付き合うためには手をつなぐべきなんですね。

慣れないうちは、「そんなことできるのか?」と思うかもしれません。

 

でも、慣れてくれば自然とできるようになります。

ここに関しては経験なので、積極的にチャレンジしていきましょう。

 

もちろん、途中で言ったように女性の好意のレベルを上げるのも忘れないでくださいね。

でないと、せっかく勇気を振り絞って手をつなごうとしてもあっさり拒否されてしまうので。

 

ちなみに、詳しい女性の好意のレベルを上げ方については無料メール講座にて解説しています。

0から100まで女性とのコミュニケーションの取り方について徹底解説しています。

今すぐにでも大好きなあの子と手をつないだり、その先のチョメチョメをしたい人はチェックしておいてください。

 

記事の冒頭でも書きましたが、手をつなぐのは友達以上の関係になるために必須です。

どんどん女性と手をつないで一気に女性と仲良くなってきましょう。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

 

APPLI

 

 

Amazon恋愛ランキング1位を獲得した書籍を期間限定でプレゼント!

amazonランキング1位証拠

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

  • マッチングアプリで1人も出会えない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはイヤだ
  • 男としての自信をつけたい

僕もあなたと全く同じ悩みを抱えていました。なのでその気持ちは痛いほどよくわかります。


かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して最愛の妻とシアワセな毎日を送っています。


そんな超ヘタレだった僕がカワイイ嫁とラブラブになるまでの研究成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」です。


こちらの書籍が見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして期間限定で無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒電子書籍「恋愛の5教科7科目」を読んでみる

LINEで「友だち追加」した後30秒以内に受け取ることができます。

※Amazon本社から警告があった場合すぐに無料公開を中止します。

恋愛カテゴリランキング1位の書籍をプレゼント
   

この記事を書いた人