モテる男になる方法はたったの5ステップ!?モテる男のテクニックを徹底解説

2020年12月4日

どうも、東大卒恋愛コンサルタントのアプリです。

 

今日はモテる男のテクニックについてガッツリ説明しようと思います。

今まで何百人ものモテる男とモテない男を観察してきましたが、

モテる男は共通して5つのあることを実践していた事に気がつきました。

それら5つのあることを僕自身を使い何百回も実践と検証を重ね洗練させていきました。

そうしてまとめあげたテクニックや恋愛心理をクライアントさんに提供することで彼らも見事モテる男に変身してくれています。

そんなモテる男が恋愛で使いこなしているテクニックと恋愛心理学について教えようと思います。

 

 

LINE友だち追加ページ

モテる男とモテない男、何が違うの?

モテる男とモテない男、一体何が違うのでしょう。

「もともとイケメンなやつに叶うはずがない」という答えはナシです。

何故なら「なんでアイツイケメンなのに彼女いないんだ?」という人がいれば

美女と野獣と言われるくらいブサメンと美女のカップルもいますよね。

ということはモテる男になるには見た目以外の何かがあるはずです。

モテる男とモテない男の違い

それは生まれ持った顔や体ではなく、その後の行動やマインドの違いなんです。

イケメンでもモテない男VSブサメンなのにモテる男

確かにイケメンだということは恋愛で有利なことかもしれません。

しかしイケメンだけどモテない男たちがいるということは「イケメン=モテる。」という図式は成り立ちません。

見た目がイケメンということにあぐらをかいて、モテなくなったという話はいくらでもあります。

逆にブサメンというハンディを乗り越えてモテる男になってきた人たちはたくさんいます。
(*クライアントさんとかの実例があれば欲しい)

あなたがイケメンかどうかはわかりませんが見た目に関係なくモテることは可能です。

イケメンだけどモテない男たちを差し置いてブサメンだけどモテる男たちはドンドン女の子と出会い、

連絡先を交換してはデードからセックスにまで自由自在に持ち込んでいくのです。

 

 今からでもモテる男になれる

今までの話でモテる男になるには見た目ではないということはわかってもらえたと思います。

生まれた持ったものではなく行動やマインドを変えていけば誰だってモテるようになっていきます。

「そうか、なるほど!」と感じたあなたはもうそれだけでモテる男の一歩を踏み出せたも同然です。

「そうはいっても俺なんか」といつまでも最初の一歩を踏み出せない方も、いい加減モテない自分にサヨナラしましょう。

見た目とか今までモテたことがないとか全く関係ありません。

今からでも今回の記事や僕のメール講座でモテる男になるための方法や行動、テクニックやマインドを身に付けていけばモテる男の仲間入りです。

 

モテる男になる方法を5ステップで解説

じゃあモテる男になる方法って一体何なんだ?といいいたくなるかたもいるでしょう。

なのでここではモテる男になる方法を5つのステップに分けてステップで解説していこうと思います。

モテる男になる5つのステップをざっくりまとめると

 

  1. 清潔感のある外見にする
  2. 女性心理の理解
  3. モテる男の考え方・マインドセットをする
  4. 出会いの機会を増やす
  5. デートで役立つ恋愛テクニックを使いこなす

 

に分けられます。次から各ステップについて詳しく紹介していきますので、

是非モテる男になるための5ステップをマスターしてその辺のイケメンよりもモテる男になってください。

 

モテる男になる方法1. 清潔感のある外見にする

モテる男性はイケメンブサメン関係なく自分が人からどう見られるか外見をちゃんと意識しています。

生まれ持った身長や顔の作りは仕方ないにしても、清潔感のある外見は自分の心がけや習慣次第でどうにでもなります。

女性に第一印象の外見で減点をくらわないためにも、出会ったその先を考えるからこそ、清潔感のある外見は重要なんですね。

清潔感のあるブサメンはそれこそ不潔なイケメンに勝ります。

じゃあ一体清潔感のある外見ってなんなんだと言いたくなるかもしれません。

清潔感のある外見は次の部分に現れます。

 

①口周り(ヒゲや歯)はきれいに全部剃る

男性が考えているほど、女性はヒゲをかっこいいと思っていません。

毎日きちんとヒゲを整える自信があるなら話は別ですが、

ワイルドさといい加減を履き違えてヒゲを放置するくらいなら綺麗に剃っておきましょう。

また歯が汚い、口が臭いなんてものは論外です。

当たり前ですが誰だって口の臭い人とはキスしたくありません笑

 

②「爪」

爪は長いのはNG中のNGです。

女性は男性の爪を見ています。

爪が長いと不潔に見えるし、実際色んなものが爪と指のい間に貯まりやすくなるので不潔です。

そんな爪でカラダやアソコを触られる女性の立場になって考えてください。

もうそれだけで「コイツとはないな」と原点どころか一発で圏外までとばされてしまいます。

 

③服装、髪型、におい

どんなファッションにするかの前に、あなたの体型にあった服を選ぶことが大切です。

ファッションはやせ我慢とも言われますが、体のラインがキレイに出ているとスマートに見えます。

また何回も洗濯しまくったシワシワでヨレヨレで色あせた服は清潔感を損ねます。

髪がボサボサで脂ぎっていてフケが落ちているとか、整髪料のつけすぎも清潔感とは程遠いですよね。

髪の毛や服装はわかりやすいですが、においは自分では気づきにくい。

そのくせ減点ポイントの対象になりやすい部分です。

いくら身だしなみがバッチリでも女性に「クサッ」と感じられた時点でアウトです。

たまに香水やデオドラントスプレーでごまかす人がいますが香水のつけすぎは逆効果です。

タバコを吸う人も煙の嫌いな人には迷惑以外の何者でもありません。

においのたまりやすい体の場所として首周り、耳の裏などがありますが、初見でアウトをもらわないようきれいにしておいてください。

またいざセックスとなった時、「コイツクサっ」と思われないようワキ、股間、足の指などもシャワーできれいにしておきましょう。

清潔感についてもっと詳しく知りたい方は「清潔感のある男がモテる」という言葉における大きな勘違い」を是非参考にしてみてください。

 

モテる男になる方法2. 女性心理を理解する

「女心と秋の空」という言葉があるように女性心理は変わりやすい傾向があります。

特に恋愛に関しては男性と女性ではものの捉え方や感じ方、考え方が異なります。

よくある例として、女性から相談を持ちかけられたとき、

男性は一生懸命解決策を考えてアドバイスをしたにも関わらず逆に女性の機嫌を損ねてしまう。というやつです。

この場合、女性心理を理解することができなければことができなければ

「アドバイスしたのになぜ?」といつまでたっても女心をつかむことはできません。

(ちなみにこの場合女性が欲しいのは具体的なアドバイスでなく「大変だったね」という共感です。)

また「女が男を好きになる心理vs男が女を好きになる心理」でもお話したように、

男性と女性では「好き」になる心理メカニズムが全く違います。

男性の場合は一般的に「好き」か「嫌い」のどちらかですが、

女性の場合は「なんとなくすきかも」から「大好き」ま明確なラインの線引きができない状態です。

また「いやよいやよも好きのうち」ということばがあるように「嫌い」という言葉が「好き」の裏返しの場合もあります。

他にもよくあるすれ違いとして日本人男性があまり「好きだ」という言葉を口にしないのは「言わなくてもわかってるだろ?」と考えるのに対し、

女性は「わかってよ」と好意であれ嫌悪感であれ男性に自分の気持ちを読み取ることを求めてきます。

その結果、いい感じでデートまでやっとの思いでたどり着けたのに現場で女性心理を汲み取れず次に繋がらないということはよくある話です。

なので恋愛では女性の表面的な言葉に惑わされず女性心理の本音を探っていく必要があるんですね。

まあ女性は男性とは感性も考え方も行動パターンもまるで違う生き物だということを理解してからの方が無駄な失敗は少なくて済むでしょう。

じゃあどうやって女性心理を理解していけばいいんだという話ですが、簡単にできる例として、たまに女性と同じ行動をとってみましょう。

「【恋愛相談Vol.39】恋愛経験の少ない後輩をどのように口説くか?」でもお話したように

ミラーリングというテクニックを使って不自然でない範囲で相手と同じ行動をすると距離が近づきやすくなります。

他にも日頃から女性誌や女性マンガをよんで読んで女性がどういう趣向でどんな男性に惹かれるのかといった女性心理リサーチするくらいの努力はしていきましょう。

さらにこちらのメール講座で現役女子大生から女性心理を学べば、必要なことは全て学べるでしょう。

イマドキ女子大生のホンネを聞き出したインタビュー音声厳選8個を今だけ無料公開!

※18歳未満の方や女性の方の登録はご遠慮ください

(メール講座を修了した人にのみライブメルマガが配信されます。)

 

モテる男になる方法3. モテる男の考え方・マインドセットをする

モテない男によくあるのが「自分なりに頑張っているんですが、」というやつです。

もちろん頑張っているという点は個人的には評価できますが、いくらあなたが頑張っていても肝心の女性に振り向いてもらえなければ意味がありません。

逆にモテる男には女性心理をくすぐるいくつかの共通点があるんです。

なので不必要な回り道をするくらいならモテる男のマインドを手に入れて最短距離で成功して欲しいと思います。

 

モテる男のマインド1. ポジティブ思考

例えば女性に電話を断られた時、モテる男は「向こうの都合が悪かったのかな?次はもっと相手が取りやすいタイミングや話題で電話しよう」と考えます。

もちろん誰だって自分の誘いを断られたら凹みます。

モテない男は「俺なんかが~ちゃんに電話していいんだろうか?」「断られたらどうしよう」「俺の話し方が気持ちわるいのでは?」「もしや彼氏と!?」

とあることないこと考えながら勝手に心が折れて自分自身を否定したりいつまでも失敗を引きずります。

それに対して、モテる男のマインドは失敗してからが違います。

たとえ上手くいかない結果だったとしても、失敗を引きずりません。

むしろ失敗から学び次の行動に切り替えるのが早いんですね。

一緒にいて楽しいというのはあたり前として、苦しい状況であってもポジティブに状況を打開できる男のマインドに女性は惹かれていくのです。

ちなみに「電話を断られた際、どうやってリカバリーすればいいのか?」はこちらの記事「電話を断られた!?女性に電話を断られるときの脈のアリナシと対処法とは?」を参考にしてみてください。

 

 モテるマインド2. 自分に自信がある

モテる男は自分に自信があります。

自信を持つことで女性にも積極的にアプローチできるし、上手く行けば行くほどさらに「俺はモテる」という自信につながります。

その成功体験や自信から生まれる雰囲気がさらに女性を惹きつけるという好循環を生み出します。

女性は何百万年も昔、妊娠、出産、子育て、家庭を守るという役割がありました。

なのできちんと狩りで獲物を撮ったり、守ってくれる男性と一緒でなければ自分も家族も死んでしまう可能性にさらされ続けていたわけです。

なので「守ってほしい」という防衛本能は女性の本能に深く刻み込まれています。

現代社会でそこまで危険な目に遭うことはまずないですが、女性が結婚の際、相手の経済力を重視するのは自分を守ってほしいからといえるでしょう。

そして恋愛に限らず自信満々で前向きな人は問題解決能力が高いように見えます。

実際の能力以上にこの「高いように見える」という雰囲気だけで仕事でも合コンでもいいポジションや案件を回してもらいやすくなるんです。

というように自分に自信のある男はそれだけで女性には魅力的に映ります。

 

モテるマインド3.  本当の意味でのマメさを身につける

よく言われることなのですがモテる男は「本当の意味で」マメです。ここで大事なのが本当の意味でというところです。

例えば実際に付き合ってからの話ですが、記念日は忘れない 付き合う前でも率先してリスクを取る(デートのプランやコースくらいは相手の状況に合わせて決めておく)。

他にも合コンで話の輪に入れない女子がいればそれとなく話をふってみる等、相手のために細かな気配りや適切な行動ができているかということです。

そういう意味で言えば「日頃から清潔感や女性心理、モテる男のマインドを研究して実践している。」いうのもある種「本当の意味」でのマメさといえるでしょう。

逆に相手の好意が上がってない内に「マメにメールしなきゃ」と即効で返信したり、相手が望んでもいないのに毎日無意味なメールを送り続けるなど自分本位のマメさはかえってあなたの価値を下げてしまうので絶対にやめてください。

相手のことを考えないマメさについては「マメな男ほど既読無視されてしまうという罠」を参考にしてみてください。

 

モテるマインド4 人間関係を整理する

「類は友を呼ぶ」ということわざがありますが、今いる環境で自分の性格や能力は変わるという事です。

親しい友人5人の年収の平均があなたの年収とかいう話がいい例でしょう。

これと同じでモテない男たちといればモテない可能性は高くなるし、モテる男たちといればモテる様になってくるというわけです。

仮にあなたがモテない友人たちに囲まれていて、これからモテる男になろうとする際、

一定の割合で「何カッコつけてんの?お前なんかがモテるようになるわけないだろ」とあなたの足を引っ張ろうとする友人が出てきます。

彼らなりにあなたのことを心配してくれている場合は、一時的に距離を取ってあなたがモテるようなってから彼らに背中で語ってください。

あなたがモテるようになることを嫉妬している場合は論外です。

冷たいと言われるかもしれませんがそんな奴らは友達でも何でもありません。

モテる男になりたければさっさと縁を切ってモテる男達が集まる環境に行きましょう。

というように人間関係や環境は人に大きな影響を与えます。

さらに詳しい話は「女にモテる男になるための環境作りと人間関係の整理」を参考にしてみてください。

 

モテる男になる方法4. 出会いの機会を増やす

いくら清潔感のある外見にしても、女性心理を学んでも、モテる男のマインドを身に付けたとしても、肝心の女性と出会う機会がなければ何も始まりません。

仕事帰りのある日、ふと上を見上げたら天空からめちゃくちゃ可愛くて性格もいい女の子が不思議なペンダントと一緒に落ちてきた。

というのは映画の世界くらいです。

そんな奇跡を信じて待つよりも少しでも出会いの機会を増やしていくほうが、モテる男になるための近道です

「そうは言っても仕事は忙しいし、今の職場や大学は男しかいない。

仮に職場に女性が多くても失敗したらその後が気まずすぎて目も当てられない。」と言いたくなるかもしれません。

なので今の環境で女性と出会う機会が少ないのなら、時間とお金を効率的に使って出会う機会を増やしていく必要があるんです。

 

出会いを増やす方法1. 出会い系サイトを使う

インターネットやスマホが当たり前のように使われるようなって僕たちは日本はもちろん世界中の人達と時間や場所に関係なく簡単につながることができることが出来るようになりました。

このブログを読んでくれていることもある意味出会いの一つです笑。

実際僕の友人もネットを使ってドンドン出会いの機会を増やして女性と出会ったり、セックスしたり、めでたくゴールインしています。

今やネットでの出会いは当たり前になってきていいるんですね。

ネットを使った出会いは出会い系サイト。「pairs(ペアーズ)」などが有名ですが、ネットでの出会いに慣れていない方は、いきなり連絡先を聞いてしまうというミスが多いので気をつけてください。

「ペアーズやwithで女性とLINE交換しちゃダメな3つの理由 」

 

出会いを増やす方法2. 出会いの場に行く

出会い系はサクラまがいの業者が多かったり、実際に出会えたとしても写真と実物の差が詐欺レベルという話はよくあるしネットでの出会いに抵抗がある人もたくさんいるかもしれません。

本当はそういう経験も積んでいくことが大切なんですが、できるだけ失敗したくないという気持ちもわかります。

なのでリアルでの出会いを作っていきたいのであれば、街コンやお見合いパーティに出かけたり、女性の多い趣味(英会話や料理など)を初めてみることをオススメします。

本当にモテる男になりたいのであれば行きたくもない会社の飲み会を抑えてでも街コンにいったり、習い事をするなどして出会いの場に行く機会を増やして下さい。

もっと具体的な出会いの場について知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。「イマドキ素敵男女の真面目な出会いの場BEST5を大発表!

 

モテる男になる方法5.デートで役立つ恋愛テクニックを使いこなす

さらにあなたがモテる男になるためにはデートで約立つ恋愛テクニックを身につける必要があります。

「そんなものがあるならさっさと教えろ!」と言いたくなるかもしれません。

しかし実際のデートや女性との会話ではあまりにもいろんな状況がありすぎるのでテクニック通りに状況が進まないことがよくあります。

それにテクニックに無理やり相手をあてはめるのって相手のことを見ていないからメチャメチャ失礼ですよ。

どんなに素晴らしい恋愛テクニックもテクニックを使いこなすだけの基礎がなければ成り立ちません。

だから目の前の女性をしっかり見るために本質的な女性心理を学んだり、楽しんでもらうためにモテる男のマインドを身につける必要があるんです。

いいですか。大事なことなのでもう一度言います。

どんなに素晴らしい恋愛テクニックもテクニックを使いこなすだけの基礎がなければ成り立ちません。

逆に本質的な女性心理を日々実践で学び、モテる男のマインドを身についた状態でテクニックがあればまさに鬼に金棒です。

きっと下に紹介したデートで役立つ恋愛テクニックはあなたにとって大きな力になるでしょう。

 

モテる男になるためにまずは行動!

 

いかがでしたでしょうか。モテる男になるためには、

 

  1. 清潔感のある外見にする
  2. 女性心理を理解する
  3. モテる男のマインドをもつ
  4. 出会いの機会を増やす
  5. デートで役立つ恋愛テクニックを使いこなしていく。

 

という5つのステップを踏んでいく必要があります。

ここで一番大事なことはこれら5つのステップを読んで「ふ~んそうなんだ」と納得するだけではなく実際に行動することです。

たとえどんなにめんどくさくても、お金が無くとも、今すぐ髪をクシで整えてヒゲを剃って歯を磨いて爪を切ることぐらいはできるはずです。

このブログを読んでいるのであれば出会い系サイトに登録するくらいのネット環境は整っているでしょう。

恋愛に限らず物事がうまくいく人はとにかく「コレだ」と思ったことをどんどん実践していくんですね。

もちろん行動していく中で失敗して心が折れそうになる時もあります。

そんなときはこちらの記事「男が失恋した時に最も早く立ち直る方法は○○!失恋をバネにする秘策」の部分否定マインドを是非参考にしてみてください。

失敗はあなたがさらにモテる男になるために必要な過程だったということが。だんだんとわかるようになってきます。

なのでとにかくモテる男になるためにはまず行動。

その上でさらに女性心理の深い部分を理解したい。本質的な恋愛テクニックを学んで行きたい。

という方はぜひ僕のメール講座を受講してみることをオススメします。

イマドキ女子大生のホンネを聞き出したインタビュー音声厳選8個を今だけ無料公開!

※18歳未満の方や女性の方の登録はご遠慮ください(メール講座を修了した人にのみライブメルマガが配信されます。)

 

それでは、今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

APPLI

 

Amazon恋愛ランキング1位を獲得した書籍を期間限定でプレゼント!

amazonランキング1位証拠

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

  • マッチングアプリで1人も出会えない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはイヤだ
  • 男としての自信をつけたい

僕もあなたと全く同じ悩みを抱えていました。なのでその気持ちは痛いほどよくわかります。


かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して、本当に良い恋愛とは何かを追求しています。


そんな超ヘタレだった僕が「モテの先にある幸せ」を研究した成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」です。


見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして期間限定で無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒電子書籍「恋愛の5教科7科目」を無料で手に入れる

LINEで「友だち追加」した後30秒以内に受け取ることができます。

※Amazon本社から警告があった場合すぐに無料公開を中止します。

恋愛カテゴリランキング1位の書籍をプレゼント
       

この記事を書いた人