【男性必見】単純接触効果が恋愛では逆効果!?マイナスになる3つのケースとは?

単純接触効果(ザイアンス効果)は正しく意識すると、恋愛を有利に進められます。

一方、使い方を誤れば逆効果になる恐れがありますし、マイナスの印象を与えてしまいかねません。

この記事ではマッチングアプリで100人以上の女性と出会った筆者が、単純接触効果で逆効果になる3つのケース正しく使うコツについて解説します。

本記事の信頼性(サイト監修者)・恋愛コンサルタント歴9年 ・恋愛相談1307件以上 ・女子に「キモい」と言われたトラウマを克服するため恋愛を「ガリ勉」
LINE友だち追加ページ

単純接触効果とは

単純接触効果とは、簡単に言うと「何度も見たり聞いたりすると、そのものに対して警戒心がなくなり、好印象を抱くようになる」という効果です。

1968年にアメリカの心理学者であるロバート・ザイアンスが論文にまとめたことから「ザイアンス効果」とも呼ばれています。

恋愛に置き換えると、当然のように感じる方もいるでしょうが、何度もデートできれば女性に好印象を持たれやすくなるなるわけです。

単純接触効果について

より具体的に解説しましょう。

人間を含む生き物は、はじめて見るものや初対面の相手に対してかならず警戒心を抱きます。

ディエゴディエゴ
これは心理学において「警戒仮説」と呼ばれています。

生き物は「知らないもの」「わからないもの」に出くわすと心理的なストレスを抱くのですが、そのストレスを「すこしでも緩和させよう」という心の作用がはたらくわけです。

しかし、何度も見聞きしたり会ったりすると、次第に警戒心が薄れていきます。

それどころか「知らないもの」が「知っているもの」に変わるため、ストレスではなく安心感を抱くようになり、最終的に好意に変わるわけですね。

カワイイ彼女ができた人続出の秘密

単純接触効果が逆効果・マイナスになるケース

単純接触効果はかならずしもプラスにはたらくとは限りません。

以下の状況下では、むしろマイナスになってしまう恐れがあります。

逆効果・マイナスになるケース

  • 会いすぎる
  • 接触の内容が悪い
  • 発展しない

それぞれ説明します。

ケース①会いすぎる

女性と定期的に会ったり連絡を取ったりしても、好意を抱かれるとは限りません。

Bornstein, R. F., Kale, A. R., & Cornell, K. R.の研究でも、「接触回数が多いと好印象どころか逆に嫌悪感を抱いてしまう」とあきらかになっています。

ディエゴディエゴ
論文によると、その理由は「接触による刺激」よりも「飽き」のほうが上回ってしまうからだ、と説明されています。

つまり、単純接触効果は「会えば会うほど告白の成功率が上がるものではない」と考えるべきです。

それどころか、やりすぎると女性に飽きられてしまう恐れがあるので注意してください。

ケース②接触の内容が悪い

会いすぎるだけでなく、接触の内容も大事です。

京都大学と山口大学の共同研究においても、「接触の内容によって好意や親近感が変わる」という実験結果があります。

刺激の総呈示時間は同じであっても,呈示の仕方によって,好意度や親近性を上昇させることも,むしろ下降させることも可能であるという新しい知見が得られた.

出典:2012年度日本認知科学会第29回大会 P2-3

さらに論文では、接触の回数は「中庸」、つまり「ほどほどにしたときがもっとも好印象を抱いてもらえる可能性もある」と解説しています。

女性に好印象を抱いてもらいたいなら、デートの中身や連絡の質を高めるべきです。

ケース③発展しない

婚活・恋活の場合、確実に関係を発展させないとマイナスになります。

なぜなら、婚活・恋活の女性は早めの結婚・交際を望んでいるからです。

たとえば、e-venzの調査によると、マッチングアプリに登録している女性の8割以上は「3回目のデートまでに告白されたい」と考えています。

出典:PR TIMES

つまり、

草食くん
もうっちょっと仲良くなってから告白しよう…

このように考えて告白が遅くなってしまうと、女性に愛想を尽かされてしまいかねません。

マッチングアプリのデートに関しては、こちらの記事でまとめています。

単純接触効果で逆効果・マイナス印象を持たれたら

中にはこういう男性もいますよね。

草食くん
LINEを送りすぎたせいなのか、ちょっと引かれてるかも…

このような状況から脱却するおすすめの方法は2つです。

脱却するおすすめの方法

  • いったん連絡をやめる
  • 友達を通じてアプローチする

それぞれ解説しますね。

方法①いったん連絡をやめる

まずはいったん連絡をやめましょう。

今まで説明してきたとおり、間違った単純接触効果の使い方を続けると逆効果になりかねないからです。

警戒心はどんどん強くなっていくため、最終的にはなんの理由もなく「一挙手一投足が嫌い」と思われてしまいかねません。

ディエゴディエゴ
条件反射的に感情・気持ちが呼び覚まされるようになることを、心理学では「アンカー」と呼びます。

たとえば、最初のほうは

女性
ちょっとしつこいけど、別に嫌いでもなんでもないかな。仕事も真面目だし、顔も普通だし。

このように思われていても、しつこく連絡したり会ったりしているうちに、

女性
よく考えたら仕事の取り組み方も顔も嫌い!生理的に無理!

こう感じられてしまう恐れがあるわけですね。

このような状態になると手遅れなので、「なんか良く思われてないかも」と感じたら、できるだけ早く連絡を止めてください。

方法②友達を通じてアプローチする

上で説明したように、警戒仮説の作用が強まると何をやっても「嫌い」と思われてしまいます。

そこでおすすめなのが、友達など第三者を使ったアプローチです。

なぜこれが効果的かというと、人は「第三者から言われた言葉は、直接言われるよりも信用してしまう」からです。

ディエゴディエゴ
心理学では「ウィンザー効果」と呼ばれていますね。

たとえば女性に警戒されている場合、褒め言葉を直接伝えても信じてもらえないどころか、

女性
この人に褒められてもうれしくないんだよな…

このように思われてしまいかねません。

しかし、第三者によって間接的に伝わると、「ウィンザー効果」によって信憑性が高まるため、

女性
あれ?あの人、意外と良い人なのかもしれないな…

女性はこう感じるわけです。

ウィンザー効果について

仕事に置き換えても、社長から直々に「期待してる」と言われるより、先輩などから「社長がおまえには期待してるって言ってたぞ」と言われたほうが信憑性を感じますよね。

女性と共通の知り合いがいる場合、協力してもらうのもおすすめです。

▲目次に戻る

単純接触効果を正しく使うコツ

もっとも大事なのは「単純接触効果を正しく使うこと」です。

正しく使うには3つのコツを意識しましょう。

正しく使うコツ

  • まずは自分を知ってもらう
  • 接触の質を高める
  • 1ヶ月を目処に告白を目指す

具体的に説明します。

コツ①まずは自分を知ってもらう

大事なのが「自分を知ってもらう」という点です。

自分を知ってもらうことによって、女性の警戒心を和らげられるからです。

ディエゴディエゴ
自分のことを伝えると相手も心を開いてくれやすくなる、というのは心理学で「自己開示の返報性」として知られています。

たとえば、友達に「年収どのくらい?」と聞かれたら答えづらいですが、「俺年収350万くらいしかないんだよね〜。**はどのくらい?」だと答えやすいですよね。

恋愛も同じで、女性に休みの日に何をしているのか聞く場合、

草食くん
休みの日は何してるの?

これだけでは十分な答えは期待できません。

草食くん
休みの日は何してるの?僕は映画観たりテニスしたりしています!

このように、まず「自分はどうなのか」を伝えましょう。

そうすることで女性が答えやすくなり、心を開いてくれるようになるわけです。

自己開示の返報性

コツ②接触の質を高める

接触の質を高める方法はいろいろありますが、同じようなデート・連絡にならないように工夫しましょう。

同じような内容になると、女性に飽きられてしまうスピードが早まります。

デートの場合だと、こういった内容にするのがおすすめです。

  • 1回目のデート:カフェで食事
  • 2回目のデート:映画や水族館
  • 3回目のデート:夜景の見えるお高めなレストランでディナー

2回目デートのコツはこちらの記事でまとめています。

連絡の内容も、関係性に合わせて変えていきましょう。

  • 出会って間もない頃:お互いの趣味や好みの話
  • 出会って1週間〜2週間:恋愛、仕事の話
  • 出会って1ヶ月近く:将来の話、家族の話

ただし、これらは「LINEがうまく送れてること」が前提です。

単純接触効果が逆効果になったりマイナスな印象を与えたりする場合、そもそも「LINEの送り方に問題があるケース」がほとんどなので注意してください。

草食くん
どういうLINEを送ればいいかわからない…

このような悩みがある場合、こちらの記事を参考にしてLINEの内容をブラッシュアップしましょう。

コツ③1ヶ月を目処に告白を目指す

マッチングアプリの場合、出会って1ヶ月以内に告白してください。

1ヶ月を超えてしまうと、告白の成功率がどんどん下がっていくからです。

実際に「タップル」のデータによると、1ヶ月を超えた場合、成功率が「30%も下落する」とわかっています。

期間ごとによる告白の成功率

反対に自然恋愛の場合、半年ほどかけてゆっくり仲を深めてから告白するのがもっとも成功しやすいです。

ただ、自然恋愛は相手の女性が「そもそも出会いを望んでいるかどうか」すらわからないため、マッチングアプリより難易度が高いと考えてください。

ディエゴディエゴ
そもそも男性は女性より恋愛経験値が低いため、普通にアプローチしただけでは絶対にうまくいきません。

まずは恋愛のレベルを「女性と同じくらいの水準まで持っていく」のが大事です。

その方法ですが、恋愛レベルの上げ方を今だけ無料でLINEにてお伝えしているので、参考にしてみてくださいね。

単純接触効果は逆効果・マイナスな印象に注意!

単純接触効果が逆効果になる・マイナスの印象を伝えてしまうケースについてまとめます。

  • 単純接触効果は恋愛を有利に進められるテクニック
  • 「会いすぎ」「内容が悪い」「進展しない」場合は気をつけないと逆効果
  • マイナスの印象を与えてしまった場合、まずは連絡を控える
  • ウィンザー効果を使って挽回する
  • 自分の情報を先に伝えて1ヶ月以内の告白を目指す

これらを実践しても「うまくいかない」という場合、根本的に恋愛のやり方がズレてしまっている恐れがあります。

そのズレを直さない限り、恋愛がうまくいくことはありません。

ディエゴディエゴ
ズレている状態で恋愛に挑むのは、タイヤが曲がっているのに「まっすぐ走ろう」とするようなものです。

最短距離で彼女を作りたいなら、まずはズレを矯正しましょう!

そういった「今まで恋愛がうまくいかなかった人」を劇的に変える魔法の一冊をプレゼント中です。

今だけに限り完全無料なので、ぜひ手に入れてくださいね!

Amazon恋愛ランキング1位を獲得した書籍を期間限定でプレゼント!

amazonランキング1位証拠

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

  • マッチングアプリで女性からいいね!が来ない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはもうゴメンだ
  • 男としての自信をつけたい

僕もあなたと全く同じ悩みを抱えていました。なのでその気持ちは痛いほどよくわかります。


かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して、本当に良い恋愛とは何かを追求しています。


そんな超ヘタレだった僕が「モテの先にある幸せ」を研究した成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」です。


見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして期間限定で無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒電子書籍「恋愛の5教科7科目」を無料で手に入れる

※12月のキャンペーン受付は100名までとなります。
※上記に関わらずAmazon本社から警告があった場合、予告なく無料公開を中止します。

恋愛カテゴリランキング1位の書籍をプレゼント
   

この記事を書いた人