この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、オトメゴコロ研究所所長のアプリです。

 

好きな 女性とデートをして付き合うために、デートで最初に超えなければならない壁。

それがこの手をつなぐという行為です。

 

手をつなぐということは男女が付き合うプロセスにおいて、友達⇒恋人になるための最初のステップだということです。

 

しかし、女性とデートに行けたはいいものの、どのタイミングで手をつなげばいいのか分からない。

どうやって手をつなげばいいのか検討もつかない。

 

それが正直なところではないでしょうか?

 

なので、今回はデートで手をつなぐべきタイミングについて話そうと思います。

 

 

女性と手をつなぐタイミングとは?

それで、デートで手をつなぐべきタイミングと書いたのですが、必ずしも「これが絶対だ!」というタイミングが存在するわけではありません。

 

そこは女性との関係性を見極めていく必要があります。

ただ、あくまでもこれくらいのタイミングで手をつながないと、チャンスを逃してしまったり友達の関係から抜け出せなくなってしまいます。

 

なので、目安としてこれくらいの時期に手をつなぐのが一番効果的だろう。

それが今回の内容になります。

 

んで、そのタイミングというのが、初デート〜2回目のデートということになります。

 

人によっては、「え、早すぎない!?」と思ったかもしれませんね。

 

しかし、ちょっと考えて欲しいのですが、女性がデートに来る心理とはどのようなものでしょうか?

たしかに、1回目のデートで手をつなぐのは早いかもしれません。

 

なぜなら、女性にとって初デートというのは、”お試し期間”だからです。

相手の男性が

  • どんな人で
  • どんなエスコートをしてくれて
  • どんな価値観を持っていて
  • どんな金銭感覚を持っていて
  • どういう会話をしてくれるのか

それを見極めるタイミングが初デートなんですね。

 

だから、初デートでいきなり気合いを入れてガッツいてしまうと、ドン引きされる可能性はグッと高まります。

しかし、1回目のデートで手をつないでおくことによって、2回目以降のデートでスムーズにゲットまで持って行くことができるというメリットもあるのです。

 

では、どうすればいいのか?

 

それは初デートの終わり際、もうこれから帰ろうとしているタイミングで手をつなぐのがベストでしょう。

 

先ほど、初デートは女性にとってのお試し期間だと言いました。

それは裏を返すと、初デートで彼女を楽しませて満足させてあげれば、好感度が急上昇して、付き合える確率がグンと高まるということなのです。

 

つまり、あなたを受け入れる準備態勢が出来上がるということなんですね。

このタイミングがちょうど1回目のデートが終わり、満足して帰ろうとする頃ですから、機を見計らって手をつなぐのがいいんですね。

もう帰ろうとしていたころに手をつないでこられた女性はドキッとして恋愛感情が急速に高まるでしょう。

 

ただし、これはあくまでも相手が初デートに満足している場合です。

もし、彼女があまり満足していないときに手をつないでも拒否されるリスクがあります。

そこは十分に気をつけてください。

 

 

女性がデートに満足したか見極める方法

で、どうやって女性が初デートに満足していたか見極めればいいのか?ですが、それはもう簡単で、”ある一言”を言うだけです。

その”ある一言”は別に言うのに抵抗があったりするものでもなければ、性格やキャラクターによって印象が変わったりするものでもありません。

 

その一言に対する彼女の反応だけで、デートに満足してくれたかどうかが簡単に分かります。

また、この一言を発することによって、2回目のデートにもつながりやすくなるので、一石二鳥ですよね。

 

いや、それだけでなく、その後の手をつなぐ心理的ハードルをグッと下げ、2人の距離をうんと縮めることができるので、一石二鳥どころか一石三鳥、四鳥くらいのメリットがあるのです。

 

 

では、その一言とは何なのか?

 

 

・・・それは次回のお楽しみということで。

 

 

to be continued…

 

APPLI

 

とある事情により次回の記事にはパスワードによる閲覧制限がかかっています。

ロックの解除方法はこちらから確認しておいてください。