絶対に失敗しない鉄板デートコースの選び方5選

カップル

どうも、東大卒恋愛コンサルタントのアプリです。

 

狙っている女性とデートをする時にどこに行くかは非常に重要です。

すでに関係が出来上がっているカップルとかであれば、別にどこであろうと楽しいデートになりますが、

そうではなく、まだ友達の段階の場合、場所にも気を使っていかないと次回以降のデートに繋がりません。

せっかくの楽しいデートが場所の選択を間違えたがために、つまらないものになってしまっては悔やんでも悔やみきれません。

 

そういった悲劇を回避するためにも今回の記事ではデートコースを決める際の基準について話をしたいと思います。

僕自身、昔はデートコースをテキトーに選んでしまったせいで、女性をガッカリさせてしまったことがありました。

今、思い出してもひどいなと思うのですが「映画館⇒マック」でした^^;

「なんでマックやねん!」って感じですよね(笑)

もちろん、その後女性と連絡はつかなくなりました。

 

ただ、その時の反省を生かして、今では毎回女性が満足してくれるデートコースを構築できる様になりました。

 

デートコースというのは本当に重要です。

いくら女性とイイ感じになっていたとしても、場所が悪ければ雰囲気は台無しになってしまいます。

 

とはいえ、どういった基準で選べばいいか分からない人もいると思います。

そこで、今回はデートコースを決める際のポイントをいくつか紹介したいと思います。

今回、紹介するポイントをしっかりと抑えた上でデートコースを決めてみてください。

そうすれば、デートコースが悪いせいでデートが失敗するなんてことはなくなります。

 

ぜひ、参考にしてあなたなりのデートコースを構築してみてください。

 

本記事の信頼性(サイト監修者)
LINE友だち追加ページ

失敗しないデートコースの選び方5選

では、早速デートコースについて話をしていきます。

 

何も考えずにデートコースを決定してうまく行くほどデートはカンタンではありません。

場合によっては、デートコースがイマイチなせいでデートが台無しになる可能性もあります。

 

抑えるべきところは抑えて理想的なデートコースを考えていきましょう。

 

具体的には以下の5つのポイントを意識してみてください。

 

  • いきなり重い場所ではないか
  • あまり安っぽすぎないか
  • 女性の好みに会っている場所か
  • 清潔感がある場所か
  • 近くに2件目に行けるお店があるか

 

それでは、詳しく解説していきます。

 

デートコースの選び方1.いきなり重い場所ではないか

いきなり重い場所に連れて行くのは止めましょう。

 

たとえば、初デートで、

  • 超高級レストラン

  • ディズニーランド、ディズニーシー

  • 2人きりで旅行

こういったデートプランを立てるとかですね。

言うまでもありませんが、こういうデートプランはNGです。

普通に考えて重すぎです(苦笑)

どれだけいい場所に連れて行ってもドン引きされてしまうでしょう。

 

今のはかなり極端な話ですが、要は2人の関係性とデート内容のバランスを取っていく必要があります。

男としては好きな女性に対してはどんどん距離を詰めていきたくなるものですが、女性はそんなことはありません。

女性は時間をかけてゆっくりと距離を詰めていきたがります。

なのに、そこを勘違いしてガンガン行くと女性から避けられてしまいます。

 

初っ端から張り切って超高級レストランとかに行くのは自殺行為です。

一般的な少しおしゃれな居酒屋や女性がそこまで重いと感じない場所を選んでください。

 

デートコースの選び方2.あまり安っぽすぎないか

あまりに安っぽすぎるところに連れて行くのもダメです。

さっき書いたように超高級レストランに行く必要ありません。

でも、変にお金をケチったり、料理が美味しいからと言って安っぽすぎるところに行くのもそれはそれで問題があります。

特に大衆居酒屋みたいに大勢の人が仕切りもなくガヤガヤしている場所では、話せることも話せなくなってしまいます。

 

女性も精一杯のおしゃれをしてきたのに、安っぽいところに連れていかれると気分が萎えてしまいます。

なので、高すぎず安すぎずのバランスの良いお店を選択しましょう。

 

ちなみに、お店のリサーチは普段からの積み重ねが重要です。

日常の生活の中で、

肉食くん
このお店よさそうだな

と思う店があったらメモしたり、テレビで特集されているお店があったら調べておきましょう。

こういった地道な努力がモテる男とモテない男の違いです。

普段からアンテナを張って、いざというときに慌てないように準備しておきましょう。

 

デートコースの選び方3.女性の好みに会っている場所か

女性の好みにあった場所を選ぶことも重要です。

 

たとえば、動物の臭いが苦手と言っている女性を動物園に連れていくのはダメですよね。

魚が食べたいと言っている女性を肉の専門店に連れていくのもダメですよね。

これもかなり極端な例ですが女性の好みにあった場所を選ぶというのも重要です。

 

女性との会話の中で、女性が何が好きで何が嫌いなのかリサーチしておきましょう。

デートの約束をしてから、

草食くん
どこか行きたい場所ある?

なんて聞くのはナンセンスですからね。

あらかじめ情報収集をしておいて、最適な場所をバシッと決めれるようにしましょう。

 

デートコースの選び方4.清潔感がある場所か

これに関しては絶対に外してはいけないのですが、女性と行くところには最低限の清潔感が必要です。

 

たとえば、場末の居酒屋とか、ガードレール下のラーメン屋とかですね。

こういった場所に連れて行くのは止めましょう。

(さすがに屋外のフェスやライブ、動物園みたいなところは仕方ありませんが)

 

女性はお店の清潔感をかなり気にします。

男であれば多少汚い場所でも普通にいることができますが、女性はそうではありません。

行き先の清潔感にも気を使ってください。

 

理想を言うなら、事前にデート場所の下見をしておきたいですね。

下見をしてデートに使える場所かどうか確認しておくことで、当日に慌てるようなことがなくなります。

 

デートコースの選び方5.近くに2件目に行けるお店があるか

2件目以降で使えるお店が近くにあるかも重要な項目です。

みんな、1件目はとても力を入れるのですが、そのせいで2件目以降が疎かになってしまうことがあるんですね。

 

1件目を出て「次、どこに行こうか」となったときに、初めてどこに行くか考えているようでは女性にいい印象は与えられません。

で、このとき、満員でお店に入れないことも考慮してお店を3つほどピックアップしておきましょう。

そうすれば、どんな状況にも対応できますし、スマートに女性をエスコートできます。

 

1件目で終わらせることなく2件目にうまく連れていくことができれば、女性の満足度も上がります。

状況によっては、そのまま終電を逃させることだってできます。

1件目だけではなく2件目以降もしっかりリサーチしていくようにしましょう。

 

 

▲目次に戻る

 

正しいデートの誘い方とは…

以上ですかね。

全部で5つ、デートコースを選ぶポイントを紹介しました。

とりあえず、このポイントさえ押さえておけば場所が悪くて、デート後、

草食くん
女性と連絡がつかなくなった〜(泣)

なんて嘆くことはなくなります。

思う存分、女性をデートに誘ってください。

 

ただ、ここまで読んでくれた人の中には、

草食くん
いや、待って待って。確かにいいデートコースを選ぶポイントはわかった。

でも、そもそも女性がデートに来てくれないんだけど、どうしたらいいの?

こんな風に感じている人もいるかもしれません。

 

確かにここまではデートが成立していることを前提に話をしてきました。

ただ、デートに来てくれる女性がいないとデートはできませんよね。

あまり恋愛経験がない人からするとデートを1件成立させるだけでも、ものすごいハードルの高いことかもしれません。

でも、実際にやってみると分かるのですが意外と女性とデートの約束をするのって難しくないんですよ。

思っているほど難しいことでもないんですね。

 

じゃあ、何でみんな女性とデートができないのかというと誘い方に問題があるんですね。

何事にもやり方があるように、デートの誘い方にもちゃんとしたやり方があるんです。

でも、みんなそれを知らないまま、何となくの感覚で女性をデートに誘ってしまっているから断られたりしてしまうんです。

草食くん
とりあえず、飲みに行こうよ!!

とか、

草食くん
良かったら、今度ごはん行きませんか?

みたいな誘い方をしているから断られてしまうんです。

 

なら、どういった誘い方が正解なのかですが…。

男同士でうだうだ考えているより実際に女性に聞いてしまった方が早いですよね。

ということで、実際に女性に聞いてきました!

女性はどのようにデートに誘われると思わずオッケーしてしまうのか?

また、誘われた時の女性の心理はどういう状態なのか?

腰を据えてガッツリとインタビューしてきました。

 

女性のホンネについてガッツリ掘り下げているので、この音声を聞いてもらえれば女性心理が理解できます。

そして、「どのように女性を誘えばデートに来てもらえるのか?」が感覚としてわかるようになります。

 

美脚の女性

または

空メールを送って受け取る

1426244122_decrypted

このサイトはSSL暗号化技術採個人より個人情報を最高水準のセキュリティで保護します。

 

 

 

あなたもこの音声を聞いて、色々な女性をデートに誘いまくってみてくださいね。

きっとこれまでどれだけ女性心理を理解できていなかったんだとショックを受けることになると思います。

ということで、僕はこれから正しい誘い方でデートに誘った女性とデートの予定が入っているので、今回はここまでにしておきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

APPLI

Amazon恋愛ランキング1位を獲得した書籍を期間限定でプレゼント!

amazonランキング1位証拠

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

  • マッチングアプリで1人も出会えない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはイヤだ
  • 男としての自信をつけたい

僕もあなたと全く同じ悩みを抱えていました。なのでその気持ちは痛いほどよくわかります。


かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して最愛の妻とシアワセな毎日を送っています。


そんな超ヘタレだった僕がカワイイ嫁とラブラブになるまでの研究成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」です。


こちらの書籍が見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして期間限定で無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒電子書籍「恋愛の5教科7科目」を読んでみる

LINEで「友だち追加」した後30秒以内に受け取ることができます。

※Amazon本社から警告があった場合すぐに無料公開を中止します。

恋愛カテゴリランキング1位の書籍をプレゼント
   

この記事を書いた人