この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、アプリです。

 

 

今日は、メールとLINEだけで女性を口説いて、彼女のほうから「私のこと好きにしていいよ」と懇願させる究極の方法を教えようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

・・・ごめんなさい、ウソです。

 

「このホラ吹き野郎が!!」と怒る前に聞いて欲しいのですが、メールやLINEだけで女性を口説くなんてまずムリです。

 

もちろん、最初から女性の印象がMAXで、もう相手が好きになってしまっている。

そんな状態であれば不可能ではありませんが、そんな理想的な状態に簡単になれたら誰も苦労しません。

 

 

そもそもLINEって…

特にモテない男性ほど自分に自信がないために、直接会って口説くのではなく、メッセージだけで女性を振り向かせようとします。

が、女性をメールやLINEなどの文章だけで自分に惚れさせるなんて、ほぼ100%不可能です。

 

「LINE 恋愛 テクニック」とググるのもいいですけど、その時間は大半にムダになるのでオススメしません。

 

そもそも、最近ではLINEが主なコミュニケーションツールになっていますが、コミュニケーションの本質は対面で会って話すことです。

あくまでもLINEはその補助的な役割しか果たしません。

メインが対面でのコミュニケーションでLINEはあくまでもサブです。

 

カレーで言えば福神漬けみたいなもんです。

福神漬けで勝負するカレー屋さんがありますか?

ないですよね。

 

あっても、「いやいや、カレーの味で勝負せいや!」って思いません?

 

それと同じで、

カレー=対面コミュニケーション

福神漬け=LINE

だと思ってもらえれば理解しやすく・・・なるのか?(笑)

まあ、いいです。

実際に、コミュニケーションが上手な男はLINEでのやり取りも非常にスマートです。

スマートフォンだけに

 

 

LINEはデートに誘ったり、一度ゲットした女性をキープするためには非常に便利で効果的なツールですが、LINEだけで女性を口説くのはまずもってムリなんですね。

 

あなたが好きな女性を惚れさせて、セックスしたいのであれば、LINEに頼っていてはいけません。

 

そもそも、LINEで口説いて何になる?と。

 

だって、LINEじゃ彼女と手をつないだりキスしたりイチャイチャしたりセックスできたりしないでしょ?

物理的に100%無理じゃないですか。

 

最後は必ずリアルの勝負になります。

 

だから、LINEはデートに誘うためだけに使って、依存しない。

本番は対面で会った時なんだと意識してください。

 

 

そもそも、女性はメールを見て男を好きになることはありません。

 

実際に男と会った時に魅力を感じるからこそ、だんだん好きになって行って、LINEのやり取りもすらも楽しく思うようになり、究極的にはセックスしたいと思う生き物なのです。

メールやLINEが送られてきて男を好きになるのは、もうすでにエッチしているか付き合っている場合のみなんです。

 

つまり、すでに好きになっている男からメールが来るから、余計に好きになるってだけの話なんですね。

好きでもない、興味もない男からメッセージが来ても、別に何とも思わないのです。

 

だから、メール術なんて甘い話にそそのかされずに、実際に会った時の魅力の部分。

外見だったり会話だったりを鍛えるようにしてください。

 

結局、そのほうが女性とセックスできる確率ははるかに高まりますから。

 

 

 

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

APPLI