この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、アプリです。

 

さて、これまでかなり既読無視されるLINE例について話してきました。

あなたは女性にLINEを無視されたときにどのような行動をとりますか?

 

  • そのまま諦める
  • また別の内容を送る

 

おそらく大きく分けてこの2つに別れると思うのですが、まだ相手からの返事が来ていないときに追撃のメッセージを送るということは、やってはいけない行動の中でもワースト3に入ります。


やってしまった瞬間、もうその女性と付き合うことはかなり絶望的と言っても過言じゃありません。

それも1通ならまだしも2通、3通とやってしまった場合はなおさらです。

 

 

既読無視されてしまうLINE例【5】追撃ラッシュ

たとえば、あなたが好きな女性にメッセージを送ったとしましょう。

 

これがメールであれば、そのまま待つしかありませんが、LINEの場合、返事が来ないときに分かってしまうことがあります。

 

それが既読がつくか・つかないか ですよね。

 

 

未読スルーされている場合

まず既読がついていない場合、つまり未読状態の場合、これは意図的に女性が無視しているのではない限り、普通に忙しくて返事ができていないことが多いです。

 

(あるいは何度もしつこく送りすぎてしまったためにブロックされてしまっているか・・・)

 

だから、そんな忙しいときにもう一度LINEを送ったところで、女性はどう思うでしょうか?

 

そう、下手をすると「ウザい」と思われてしまうのです。

「このクソ忙しい時にワケの分からないメッセを送りやがって」と。


もちろん、これがすでにあなたに好意がある女性なら、どんなに忙しくてもあなたからのLINEに心をときめかせることでしょう。


しかし、この記事を読んでいるということはおそらくそうではないのだと思います。 

 

それなのに、やはりどうしても好きな女性から何時間も返事がないと、

 

「あれ、おかしいな。

さっきまで楽しくやり取りしてたのに。

まあもう少しだけ待ってみるか・・・」

 

「あれ、なんで返事が来ないんだ??」

 

「もう夜なのにまだ返信が来てないよ・・・」

 

何十回とスマホのロックを解除して、何もメッセージが来ていないと分かっているLINEを開いて、既読がついていないことを何度確認したことか。

 

 

僕にもそんな苦い思い出があります(^_^;)

当時はまだメールセンターへの問い合わせ、でしたが。

 

そして、最後にはいてもたってもいられなくなり、

 

「俺、なんか変なこと言った?」



「怒らせちゃったならゴメン」

 

「もう送らないほうがいい?」

 

「送らないで欲しいならそう言えよ!」

 

「俺のこと嫌いになっちゃった?」

 

「もう俺とはLINEはできないの?」

 

「そんなに忙しい?」

 

こんなLINEを送ってしまいます。

 

このようなLINEのことを僕は「追撃ラッシュ」と呼んでいるのですが、未読・既読に関わらず、このようなメッセージを送ってしまうと女性に「好きです」と言ってるのも同然で、

 

「この人は私のことが大好きなんだな」

 

と相手に余裕を与え、完全に主導権を握られてしまいます。

 

何より、ちょっと返事が来なかったくらいで感情を揺さぶられている、という時点で、あなたの男としての価値はダダ下がりなわけです。

女性にも「情けない男ね」と思われていることでしょう。

 

では、どうすればいいのか?

 

 

あからさまに既読無視されている場合

未読無視されている状態だろうと、既読無視されている状態だろうと

「無視されてしまっているな」

と感じたのであれば、やるべきことはたった1つです

 

未読無視の場合は相手が忙しくて返事をしていない可能性が高いので、まだ救いはあるのですが、既読になるとその確率はグッと下がります。

 

つまり、意図的に無視しているということですよね。

 

だから、このような場合は諦めてください。

 

 

 

 

 

 

 

・・・なんて言いません。

 

たしかに、このような状態の場合、そこから復活させるのは普通にやったんじゃかなり絶望的なのですが、ある方法を取ればなんとか復活できなくもありません。

 

そのある方法というのが、、、

 

 

 

 

 

 

 

かなり間を置いてからもう一度送り直す

これなんですね。

 

 

ここでいう「かなり」というのは短くても2週間、できれば3ヶ月くらい空けてから連絡をとるのがベストです。

 

なぜなら、3ヶ月もたてば、あなたに対するマイナスイメージもある程度払拭されているからなんですね。

 

まあ、そのときに覚えてもらえてすらいないときにはどうすることもできないのですが、既読がついて返事が来ないまま3ヶ月たったとしましょう。

 

そこで「久しぶり、あれからどう?」的な内容のメッセージを送るのです。

 

「よ!生きてる?」とかは僕もよく送ったことがあります。


これくらい軽いノリならまあ1、2通くらいは返事が来ますよ。

それも一度無視されたにしては考えられないほどの高確率で。

(よっぽど嫌われてしまっているなら話は別です)

 

そこで最近あったちょっと面白いエピソードなんかも足すと返事をくれる可能性はグンと高まります。

 

そして、そこでいきなり2人で会おうとするのではなく、できれば何人かで遊びに行こうというオファーをすることです。

 

一度でも無視したことのある男性といきなり2人でデートしてくれる女性なんてほとんどいません。

残念ながら。

それが現実なんです。

 

この現実を受け入れた上で、まずは何とかその女性と会うチャンスを作らないといけないんですね。

 

ただし、この方法は一度無視されてしまっていることが前提になっているので、100%うまくいく方法では決してありません。

 

下手に何度も追撃メールを送ってしまったり諦めて何もしないよりは、多少なりともチャンスを作ろうというのが目的です。

 

 

既読無視の状態から今すぐに返信が来る魔法のテクニック

おそらく、この記事を読んでいるということはいま気になる女性がいてLINEのやりとりをしていたけど、返事が来なくなった。

「どうすれば返事が来るのか?」

これが知りたいのだと思います。


そのための最も有効な方法はさっき書いた内容通りです。


上記の通りやってもらえればけっこうな確率で返事は来ます。


「いやいや、そんなに待ちきれないよ。

今すぐに返事が来るウルトラC的なテクニックはないの?」


残念ながら、そんなものはありません。


大事なことなのでもう一度言いますが、すでに無視されている女性から今すぐに返事が来るようになる魔法のテクニックなんてこの世に存在しません。

 

そんなものがあれば僕だって知りたいくらいです。

実際にそういうものを追い求めていた時期もありましたが、恋愛について研究しているうちにそんなものはないんだということに気づきました。


もしそんなものを提唱している人がいたらソイツは間違いなく詐欺師です。

 

そもそも、なぜあなたは女性に無視されてしまうのか?

その根本的な原因は分かりますか?


分かっていればそんな魔法の技がないことくらいすぐに理解できます。

もし分からないのであれば僕の14日間の無料集中メール講座の後半で、詳しく解説しているので、こちらから登録しておいてください。

 

ムダに女性達から既読無視、未読スルーされて悲しい思いをすることはもう二度となくなりますよ。

 

 

まとめ

 

もしもあなたが今、無視されてしまった女性にさらに追い打ちをかけるかのごとく、メッセージを垂れ流しにしていたなら、今すぐにやめるべきです。

 

そして、3ヶ月の間を空けてください。

 

「そんなことしてるうちに忘れられそう」

 

こんな心配があるなら、2週間後に1通。

そのさらに3ヶ月後に1通。

これくらいの頻度がベストです。

 

これは僕が勝手に言っているのではなくて仲の良い女友達から実際に聞いた言葉です。

そして、僕自身いろんな恋愛ノウハウを研究してきましたが一理あると思いました。

 

女性も、特にあなたが狙うようなかわいい女性というのは、普段からいろんな男性とやりとりをしています。

 

その時は他にいい男性がいて、あなたには見向きもされなかったとしても3ヶ月後には“空き”が出ているかもしれません。


でも、3ヶ月後に急に送られてきてもびっくりするかもしれないから、2週間後に1通ワンクッションを置いておいてくれると抵抗なく返信しやすいとのことです。


僕はそこで複数人で遊びに行くオファーをオススメしていますが、この方法でうまくやれば2人きりでのデートに誘い出すことも可能です。

 

グッと来らえて送るのを我慢する。

その姿勢が大事だということですね。

ツライかもしれませんが、それが女性に無視されないための一番の近道なのです。

頑張ってみてください。

 

それでも居ても立ってもいられないなら他の女性ともラインすることで、ある程度気を紛らわすことができます。


無視されるということはメッセージの他にも何か原因があるかもしれませんから、その原因を分析して3ヶ月の間に改善しておく、というのも1つの手ですよね。

 

なので、まとめると

 

  • 追撃メッセージは送らない
  • 送ってしまった場合は間を空ける
  • スパンは2週間と3ヶ月
  • いきなりデートに誘うよりも複数人で遊ぶオファーをする
  • すぐに返事が来る魔法のテクニックはこの世に存在しない
  • その間、他の女性と遊んだり
  • 無視された原因を冷静に見つめたりして
  • 男としての魅力を少しでも磨いておく


以上です。

 

いかがだったでしょうか?

思い当たるフシはありましたか?


もしまだ無視されてしまった原因がよくわからないようであれば、他にも既読無視について記事を書いたのでこちらも参照してみてくださいね。

それでは、今回はこの辺で。


最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

APPLI