この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、アプリです。

 

いよいよ、既読無視されてしまうLINEシリーズも第8回になりましたが、今回紹介(?)するのは、思わず「女子か!!」と突っ込みたくなるようなLINEを送る男。

そう、「絵文字やスタンプを乱用する男」です。

 

 

既読無視されてしまうLINE例【8】女子か!!

女の子に合わせて女の子みたいな文面のLINEを送る男がいるんですが、これは女性だけじゃなく男から見ても「キモい」ですよね(苦笑)

 

  • 絵文字
  • 顔文字
  • スタンプ
  • ハートマーク
  • 語尾が女の子っぽい

 

こういったものを連発して送ると確実に無視されてしまいます。

もちろん、普段のあなたのキャラが女性性にあふれているなら話は別ですが、いずれにせよ、出会ったばかりの女性にいきなり絵文字全開、テンションマックスなメッセージを送ってしまうとドン引きです。

 

あとは昔流行ったものに「デコメ」なんかもありますが、男友達から送られたキラッキラに装飾されたメールを見て、僕は「うわ、こいつすげえな」と少し引かざるをえませんでした。

 

まあ、さすがにそこまで逝ってしまう男性は少ないですが、1つのメールの中に絵文字が2、3個入っているのは当たり前、顔文字も何個も入っていて、これでもかとスタンプまで送る。

 

このような男に対しても女性の反応はマイナスなので気をつけてくださいね。

 

こういうのは女の子同士だから許されるのであって、男がやってしまうと一発アウトです。

 

まあ、最近はその辺のハードルも下がってきたように思いますが、それでもガンガン絵文字や顔文字を使いまくる男ってなんだか女々しいじゃないですか。

 

あなたの目的は女性と仲良くメールすることではなくて、デートをして手をつないで、そして付き合って彼女を作ることですよね。

 

だったら、女っぽいと思われていいことなんてありませんから、絶対にやめてください。

 

女々しいで関連してくるのですが、メール内での言葉遣いが女っぽいのもダメです。

 

たとえば、

 

「○○ちゃん、今日は楽しかったね。

思わずはしゃいじゃったなー^^

またご飯でも食べに行こうね」

 

「○○ちゃんって確かアパレルの仕事だっけ〜?」

 

たまに冗談っぽく送るのはいいですが、こういう女っぽい文面ばかりだと女性に男らしさをアピールできません。

 

これはかなり致命的ですよ。

 

今は女性性の時代なんて言われていて、「草食系男子」という言葉も生まれるくらいですが、男らしさをアピールできないってことは女性に男としての魅力を伝えられないことと同じです。

 

つまり、女性から魅力的に思われないってことなんです。

 

そりゃそうですよね。

 

ここでは詳しく話しませんが(詳しく知りたければ無料メール講座にて)本能的に女が男に求めるものは何か?を考えれば自ずと出てくる答えです。

 

にもかかわらず、どこの誰が提唱しているとも分からない表面的な恋愛テクニックのおかげで、「女を落とすには女性になりきって女っぽいメールをすればいいんだ!」なんて勘違いが生じるわけです。

 

本質からどんどん外れて行くんですね。

 

イマイチピンと来ないかもしれませんが、とにかく、女性っぽいメールやLINEは送らないでください。

 

もちろん、相手の性格や自分のキャラクターにも左右されますが、男らしくそっけないメールのほうがむしろ好感を持たれやすいのです。

 

僕なんか女性とやり取りするときはかなり適当ですからね。

「デートするの?しないの?」みたいな(笑)

 

さすがに直接そんなことは言いませんが、そういう態度を文面に漂わせるってことです。

 

絵文字もたまにしか使いませんし、今ではどちらかといえば主流な顔文字も語調が強すぎるときだけに使うし、スタンプもムダに送ったりはしません。

 

基本的に用件と、何か聞きたいことがあれば「?」つけて質問するだけです。

 

まあ、その辺の具体的な例はそのうちメルマガとかで紹介するかもしれませんので、よければ登録しておいてください。

 

14日間の無料集中メール講座

「草食系男子卒業プログラム」はこちら

 

こういう小さいことの積み重ねで無視されるか・否かが決まったりしますからね。

 

既読無視されてしまうLINEシリーズはこれにて一度終わりにしたいと思います。

今回の内容だけでなく、前回までの内容も踏まえて、ぜひ女性にマイナスを喰らわないようなメール・LINE術を身につけてください。

 

それでは、今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

APPLI

 

 

 

 女性に既読無視されてしまうLINE例 人気記事まとめはこちら