この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、オトメゴコロ研究所所長のアプリです。

 

僕がよく言う言葉の一つに、リスクのある行動は男が取れというものがあります。

 

リスクのある行動とは何かと言うと、たとえば、

  • 連絡先を聞き出す
  • デートに誘う
  • 手をつなぐ
  • ホテルに誘う

などのことを指します。

 

そして、その中の一つに、連絡先を聞いた後にLINEを送るというものも含まれます。

 

 

LINEは自分から送る

たまに、女性と連絡先を交換した後、その相手の女性から連絡が来なくて悩んでいる男性がいるのですが、最初は女性から連絡が来ることは稀です。

なので、本当であればLINEは自分から送る必要があるんです。

女性というのは別に興味のない男性であっても、聞かれたらとりあえず連絡先を教えることがほとんどなんですね。

 

んで、イベントやパーティなどの男女の交流の場に行けば、どんな女性であっても必ず男から声をかけられ、そして、連絡先を交換しているのです。

 

信じられませんか?

 

でも、これが事実です。

実際に、僕もこの目で見てきました。

 

毎週のように合コンにいっている女性であれば、月に10人以上の男性に連絡先を教えていることになります。

美人と呼ばれる女であれば、その数倍にもなります。

 

女性はそんなこと口が裂けても言いません。

だって、単純に感じが悪いじゃないですか(苦笑)

 

 

「私ってモテるのよ」って言ってるのと同義ですからね。

 

だから、滅多に女性のほうから先に連絡が来ることはありません。

 

よほどあなたが初対面で女性に気に入られていれば別ですが、「自分から送ったら軽い女に見られてしまうんじゃないか?」などの貞操観念やプライドがあるため、最初に送ってくることはないのです。

 

で、これこそがリスクは男がとらなければならない最大の理由です。

 

自分から連絡してくる女はあまりいませんし、自分からデートに誘ってくる女性は稀だし、ましてや「セックスしたい」なんて言う女性はいないでしょう。

 

やったとしてもサインを出す程度。

あなたはそれを見抜いてあげなければいけません。

 

だから、最初はあなたからメールを送ってください。

そして、あなたから、デートに誘ってください。

 

いいですか。

 

もし、あなたが好きな女性の連絡先をゲットできたとして、向こうから連絡が来なくても、気にしないでください。

 

また、うまく誘い出すことのできた初デート後も、「今日はありがとう」と送ってくる子と来ない子がいます。

 

来なかったからと言ってテンションを下げる必要がないんですね。

 

もちろん、もう女性のほうがあなたのことを好きで、付き合う直前だったり、もうすでに付き合っている、という段階であれば、女性からもガンガンメールは来ます。

 

しかし、基本的に女性は受け身なので、最初のころは自分から誘うようにしてください。

 

最近の草食系男子は受け身な人が多いですが、もし今まで相手から来るのを待っていたのであれば、かなりもったいないです。

 

それだけでかなり多くのチャンスを逃していることになりますので。

 

というわけで、リスクのある行動は自分から。

これを覚えておいてください。

 

それでは、今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

APPLI