鏡に映る女性


乙女ゴコロ研究所 研究員のえいたです。


早速ですが、結婚してからのセックスの回数は増えていますか?

 

 

増えているという人は満点です。

満足のいく結婚生活を送れているはずですからね。

 

ですが、

 

 

ちょっと回数が減ったかも・・・

 


という方も中にはいらっしゃるんじゃないでしょうか?

そういう方は、セックスレスにならないように今から対策しないといけません。

 

 


セックスレスになると・・・

・性対象とみられない
・浮気される可能性が高まる
・幸福感が著しく下がる
・夫婦間の会話が減る
・お互いのストレスがたまる
・孤独感にさいなまれる
・喧嘩が増える

 

これら以外にもたくさん嫌な思いをします。
セックスを断る方だってつらいので、お互い損しかしてません。

 

 

そうならないためには、
セックスを普段から楽しめるように
お互いが適切なコミュニケーションを取る必要があります。

 

ですが、そもそものセックス自体には問題ないでしょうか?
セックスが

・面倒臭い
・しんどい
・だるい

みたいな印象がもたれるってことは、セックスそのものがつまんないって意味にもなりますよね。

 

 

じゃあ、セックスそのものがお互い楽しければどうでしょう?

それならお互い嫌がることもないので、Win-Winの関係ですね。

それに、セックスそのものが夫婦のコミュニケーションの一つなんです。

 

 

AVに影響されたようなセックスではなく、
今回は、本当に心から幸せを感じられるようなセックス
をお話します。

 

 

 

 

 

AV業界のセックス 結婚後も真似してる?

 

金髪女性の顔

AVでは、男性の性にうったえかけるように作られてます。
なのでとにかく派手ですね。

まず、アクションの一つ一つがとても乱暴です。

・乳房を揉みしだく。
・指の動きも激しい←絶対いたそう
・髪の毛をつかむ
・首をぐいっと動かす←ゴキってなりそう
・腰の振り方が激しい

映像として見せるために、女性の声も派手です。

 


実際のセックスで、
「AV女優みたいに大きな声がでないなあ、もっと強く動かそうかな?」

と思ったことないですか?

 

 

確かに手や腰を大きく動かす女性の声が大きくなるかもしれません。
それは気持ち良いからではなく、

苦しいから

です。

 

 

AVも差別化するために、いろんなシチュエーション、色々なプレイを演出しています。


でも、だいたいが口でしてもらって、突っ込んで終わり。

ワンパターンです。

 

 

自分の頭を使ってセックスしてるんじゃなくて
AVごっこしてるのと同じなんです。

幼稚園のとき、ヒーローごっこしましたよね。

自分がヒーロー役で、奥さんが怪獣役。

今日もおまえ、怪獣役だから!


ヒーローが颯爽と怪獣を倒す(すぐ一方的に射精する)
そしてセックスは終わり。

幼稚園のときのヒーローごっこと同じことしてるんです。

 

 


相手も毎回怪獣じゃ飽きますよね・・・


相手にも攻めさせてるよ!

という人もいるかもしれません。

 

 

でもそれは、相手を自分の思い通りに動かしてるだけです。
根本的な独善的ヒーロー思想が抜けてません。

 

テレビ番組(AV)影響されて
ねえ、ヒーローごっこしようよ!(セックスしようよ)
といって
おまえ怪獣役だからな!(お前は俺の思い通りに動いてろ)

ってことをずっとやってるわけです。

 


でも、恋愛してる頃は彼女、イキまくってたし、気持ちいいっていってたよ??

と、あなたは言うかもしれません。

 

 

それにはまた理由があります。

恋愛時代は、相手はあなたのことを「身内」と思っていません。
恋愛中は盲目なので、あなたの良いところを一生懸命探します。

悪い部分なんてみません。
あなたの色々な部分を尊敬しています。

 

たから、あなたのセックスにたいしても、
無理矢理自分の価値観をあわせます。

尊敬する人が、こういうエッチしてるんだから、これは気持ちいいってことなんだ!
という風にですね。

 

人は男女ともに権威に弱く、相手を尊敬している、もしくは信用している場合
明らかに間違っていることも正しいと思ってしまう生き物です。


たとえば、看護婦さん医者
「この薬を患者さんに注入して」
明らかに間違った薬を使うように言われた場合。


看護婦もある程度勉強してるので
「それは絶対だめだろ!」
ってわかってるのですが
「医者がいってるから大丈夫だろう」

と、その薬を患者に与えます。


こうして医療事故が起きるケースは現実にかなりあるんです。

 

これは医療での例えですが、
こうして、セックスにも権威の原理が働くのです。

 

愛するあなたがこれで気持ちいいって言ってるから、このセックスでいいんだろう

と女性が思い込むわけです。

もちろん、いつまでも続くことではありません。

 

正しいセックスさえしていれば、お互い楽しんでいられるのです。

早速紹介しましょう。

 

 

 

正しいセックスの方法!結婚生活を豊かに

ベッドで笑う女性


まず、セックスを一つのスポーツのように考えるべきではありません。


AVのような激しいセックスが大好きな人もいます。
それはセックスをスポーツのように楽しんでるともいえるかもしれませんね。

ですが、誰もが皆スポーツが好きなわけではないのです。


たとえば、えいたはジョギングが好きですが、彼女を誘ってもまずついてきません(笑)


なので、スポーティなセックスが好きな人はいるけど、そうでない人もいる。ということです。

 

 


そして正しいセックスとスポーティなセックスは別物です。

求めるものも得られるものも違うのです。

 

前述したスポーティなセックスをする人も、正しいセックスをすると
「それはそれで良い」
と感じます。
別物だからですね。

 

では、正しいセックスとはどのようなものなのでしょうか?

 

 

結婚した夫婦にとってコミュニケーションの延長上

セックスをする前まで当たり前に行ってたこと

・手をつなぐ
・髪をなでる
・抱きしめる
・キスをする

これらの行為で射精する男性はまずいません(いたらすみません)


これは、コミュニケーションだからですね。


言葉を交わしながら、相手に触れ、触れられ、愛を感じていたと思います。

 


ここが基本です。
ここから挿入まで発展したものがセックスです。

 

 

射精はゴールではない。

え!? イかずに終わるの!?
と、驚く人は多いと思います。

 

でも逆に

セックスで女性がイッたら終わり。
なんて展開ほとんどないですよね?

男性が射精したら終わりです。

 

これが当たり前になりすぎてて、女性すら疑問に思いません。

ですが、セックスはコミュニケーションの延長上だとお話しました。

 


たとえば、手つないで終わり。
キスして終わり。

そういうことがあるなら
挿入していってないけど終わり、も全然OKなんです。

あくまでコミュニケーションの一つとして考えて下さい。

 

 

そして最後まで射精しないことで


「もっとしたい」
という気持ちになります。

食べ物でいう腹八分状態です。


食べ物だって満腹にたべたら
「あー、当分メシいらんわ」

ってなりますよね。
セックスだって同じです。

 


射精してはいけないわけじゃないので、全然いいんですが
射精にこだわらず、お互いの気持ちの高ぶりにフォーカスして欲しいんですね。

 

男性は少しでも早く挿入しようとしてます。
だからこそ、挿入する前の部分でもセックスを楽しんでほしいんです。

 

 

 

結婚して良かったと思えるセックスの具体的な流れ

ベッドの女性

その前に、ここまで説明しましたが、

既にセックスレス気味なんだけど・・
と言う人もいると思います。

セックスレス気味な人は、こちらも参考になるのでみてくださいね

 

では、具体的な流れに移っていきましょう。

 

 

 

 

日常から 結婚生活のなかで

まず、日常でスキンシップを増やします。

お尻や胸をさわるのではなく


肩、お腹、手などを日常からさわるようにしてください。

 

 

いきなりエッチなところをさわらない

お尻や胸は、女性が女性らしくあるための大事なもの。
日常でさわるような気軽なものではないです(笑)

 

セックスする雰囲気を作る

セックスをするときは、雰囲気をつくって下さい。
前述の軽いスキンシップからお互いの気持ちが高ぶるタイミングがあるはずです。
そのとき、特に場所は選ばなくていいのです。


ベッドでしかしない、とか
それこそ競技場でしかできないスポーツみたいに思えます。

 


お互いの気持ちがたかぶったら、そのままコミュニケーションを進めます。

セックスしづらかったら、そのタイミングで場所を変えてもいいでしょう。

ただ、路上でいきなりするのはやめてくださいね。

 

 

そのままセックス

気持ちの高ぶるがままにセックスをします。

特別早く動く必要はありません。

股間を刺激する一時的な快感に流されないでください。


心から本当に愛しいと感じる。
あたたかい、もっとくっついていたいと感じる。
そういう気持ちを味わいます。


むしろ全く動かなくてもいいぐらいです。


すぐイクのが嫌だったら いったん抜いてしまってもかまいません。

 

 

 

仕上げ

女性が満足していたら、無理して自分がイって終わる必要はありません

イった後の虚無感を女性はどこか寂しがってますから。

ああ、いっちゃったら私のことはどうでもいいのね

ってなります。

 

 

いっぱい幸せな気分になったら抜いて、そのまま抱きしめあって、スキンシップをして、自然に終わりましょう。

ハイ、おわり!!
みたいにしなくていいんです。

 

AVのエンディングと自分たちのセックスを同じにする必要はありません。

セックスは二人の幸せを高めるためのコミュニケーションの一つでしかないんです。

 


その思考転換さえできれば、きっと女性もセックスを快く受け入れてくれて、
セックスレスになんてならなくなるでしょう。

 

 

まとめ

セックスそのものを楽しくすることで、
結婚生活にハリがでてきます。

 

 

セックスはコミュニケーション

これは基本ですね。

 

この基本を踏まえてセックスをするだけで、
パートナーとの関係が一気によくなるので意識してみてくださいね。

 

 

そして、お互いにさらに性に対する欲求がヒートアップしたら、
お互い、頭が真っ白になるぐらいのセックスをしましょう。

 

 

そうすると、パートナーはもう・・・

あなたなしでは生きられなくなります。

 

>パートナーをあなたに熱中させるセックスを知るにはコチラをクリック

 

 

好きな人をいつまでも魅了していたくありませんか?

そうすると、女性もさらに魅力的になってあなたに対抗してきます(笑)

正の循環ですね。

 

いや、べつに今のまんまでいいし
と思う人以外は必ずチェックしてくださいね。


とは言うものの、十分自分磨きしているのに、なかなかセックスがお互い楽しめない。

という人もいるかもしれません。

 

それって逆にセックス以外の部分に目をとらわれすぎてはいませんか?


セックスそのものが楽しいから、お互いセックスしようと思えるのです。

楽しい結婚生活が送れるよう、祈ってますね。

 

 

それでは。

えいた

 

PS

 saved_quote_image_425338

イマドキ女子大生のホンネを聞き出したインタビュー音声厳選8個を今だけ無料公開!

上辺だけのテクニックだけでモテない原因の全てがわかります。

これらの音声はいつまでも公開できるか保証できませんので、お早めに手に入れてください。 

※18歳未満の方や女性の方の登録はご遠慮ください