この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、アプリです。

 

今日は合コンでモテる男のポジションをぶんどるための方法をお伝えしていこうと思います。


あなたは合コンに対してどんなイメージを持っていますか?


「どーせカワイイ子は来ない・・・」

「イケメンだけが美味しい思いをする」

「お持ち帰りするのは決まって商社マン」

「その場は楽しいが後にはつながらない・・・」

 

もしこんなふうに思っているのであれば、それはかなりもったいないことです。


僕自身、合コンや“飲み会”を通して、知り合った女の子たちと何度もデートするところまで持って行くことに成功しましたし、

実際に現在進行形で関係を持っている女性の多くは、そういった場を通じて知り合った子たちですから、合コンというものにネガティブなイメージを持ったままだと本当にもったいないです。


時にはお持ち帰りしたことだってありますしね。


それは僕がトム・クルーズなみのイケメンでも年収ウン百万円の商社マンだからでもありません。

単純にやるべきことをやっているからです。


今回はその「やるべきこと」を中心にお伝えしますが、もしあなたが今まで合コンには行ったことがなくて初めて参加する場合や、そもそも合コンに行くつもりがなかったのであれば、ブラウザの他のタブは閉じてこの記事をじっくり読むことをオススメします。


images-1

 

 

合コンでモテるようになるためにやること

で、合コンであなたが他の男を出し抜いて、モテる男のポジションを確立するためにやるべきことはたったの1つです。


以前こんな記事を書きました。

 

 

 

ずいぶんとストレートなタイトルの記事ですが、今回の内容にも大きく関わってきますし、読み物としても面白いはず(笑)

なので、一度読んでみてください。


それで、この記事に書いたように合コンには当たり外れがつきものです。

めちゃくちゃかわいい子たちが来ることもあれば、全然タイプじゃない子ばかり、ということもあります。

 

で、一番多いケースはたとえば3on3で合コンをしたとして、3人中1人だけがカワイイと。


こんな状況ならあなたはどうしますか?

 

他の男友達にその子をゆずろうとするでしょうか?

その場を盛り上げることに徹するでしょうか?

それとも・・・

 

多くの男性はこのようなケースにおいて、その子と仲良くなろうと躍起になります。


その子の隣の席を真っ先に陣取ろうとしたり、それがダメでも幹事に席替えを要求したり、その子の皿にサラダを取り分けてあげたり(笑)

 

もちろん、それらの行動は決して悪いわけではありません。

隣に座ったほうが話せるチャンスは必然的に多くなりますし、自分を最大限にアピールすることができます。


ただ、問題となるのは多くの場合、その子“だけ”と仲良くなろうとするということにあるのです。

 

合コンに行って一番カワイイ子と仲良くなりたいと思うのは当たり前のことです。

しかし、その一番カワイイ子以外にも女の子がいなければ合コンは成り立ちません。

ちゃんと人数を揃えてくれたからこそ、あなたは目の前の素敵な女性と出会うことができたのです。

であれば、みんなに感謝しないといけないですよね。

3on3なら6人いるということになりますから、あなた以外の他の5人には敬意を払わないと。


でも、多くの男性はハナからそんなことは頭にありません。

自分がよければそれでよし。


自分の全く好みじゃない子には、まるでゴミクズを見るかのような態度で接し、好みの子にはまるでこの世のものとは思えない、女神を見るかのような態度でその子の”信者”と化すのです。


それを見て周りの女性はどう思うでしょうか?

 

まず悪い印象しか残りません。

そうなっってしまったら、いくらその場であなたが気になる子と楽しくおしゃべりすることができても、

「あのA男ってやつ、マジでナイよね〜」

と彼女たちの中で話題にのぼり、下手をすれば、A子にB子、C子が

「あの人はやめておいたほうがいいよ」

と余計なアドバイスをしてくれることでしょう。

これでは、せっかくあなたが必死にがんばって仲良くなれた女性とも、いずれ連絡がつかなくなってしまいます。

 

だから、A子、B子、C子がいたとして、A子があなたの直球ど真ん中ストライクゾーンでもB子、C子こにもA子にするのと同じ態度をとるべきなのです。


まあ、この記事のタイトルにモテる男のポジションを“ぶんどる”って書いてあるんで、誤解を生むかもしれませんが、ちゃんと他の人にも気を配りましょうということ。


これは女性だけでなく男性であってもそう。

あなたが一度美味しい思いをしたら、次は他の男にゆずってやる。

そういうギブアンドテイクの精神がないと短期的に美味しい思いをすることができても、長期的に見て苦い思いをすることになります。


具体的に言えば合コンに呼んでくれなくなるとか(苦笑)

 

さて、ここまでが合コンを成功させるための大前提です。

そして、ここから先はあなたがシレッとモテる男のポジションを確立するための方法です。


この方法をとればあなたが最もかわいいと思う女性とたとえ話すチャンスができなかったとしても最大限にアピールすることができるのです。


むしろ気になる女性と会話すると緊張してしまう、なんて人にはとっておきの裏ワザと言っても過言じゃありません。


で、その方法なのですが、それは・・・

 

 

To be continued…

 

APPLI

 

 

PS

訳あって次回の記事にはパスワードによる制限をかけました。

パスワードの取得にはこちらの記事を参照してください。

パスワードロックのかかった記事の閲覧方法