この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人以上のモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

1024-cc-library010003218

 

どうも、アプリです。

 

突然ですが、LINE無視ってされたことありますか?

好きな女性にLINEを送ったり、気になっている女性をデートに誘おうと思ってLINEを送ったけど、いつまで経っても既読が付かない。

「マズい!何かやっちまったか!?」

と、思うも具体的に何か思い付く訳でもなく、ただ時間が過ぎ去っていくばかり。

理由もわからずに絶望していると突如、既読が付き、

「あ、よかった…、忙しかっただけか」

と、ホッとしたのもつかの間、今度は返信が返って来ず、天国から地獄に叩き落され、

結局、その後女性と連絡は付かず…

 

こういうのってよくある話で、男なら誰でも1度は経験したことがあるのではないでしょうか?

かくいう、僕も昔は女性にLINEを無視されて発狂していたことがありました(苦笑)

何も考えず、とにかく手当たり次第に女性にLINEを送って、既読無視されていたんですね。

まぁ、何も考えていないので当然っちゃ当然ですが^^;

 

で、過去の僕と同じ様に女性からLINEをスルーされて苦しんでいる男性は多いと思います。

ただ、何事も物はやりようで、実はあるLINEのテクニックを使うことで女性からの好感度を上げて、既読無視をされる確率を激減させることができるんですね。

僕自身、このテクニックを使うことで、今では1日に1人の女性と15往復程度のやり取りをするぐらいなら簡単にできるようになりました。

何ならそれ以上やり取りを続けるのがめんどくさくなって自分から返信を返さないなんてこともザラにあります。

 

今回は、そんなLINE無視撲滅テクニックをご紹介したいと思います。

 

LINE既読無視撲滅テクニック3選

1.女性との距離感を測り間違えない

まず最初に紹介するのはこれです。

というか、女性にLINEを無視されてしまう人の大半はこれが原因なのですが、女性との距離感を測り間違えているんです。

 

例えば、もう何十年も付き合いがあって腐れ縁みたいになっている女友達に、

「明日ひまなんだけど、夜メシ食いに行こうぜ」

って送るのって別に普通のことだと思います。

何の違和感もないですよね?

何か用事が入っていない限り来てくれそうです。

 

でも、これが一言二言ぐらいしか話していない会社の同僚の女性に、

「お疲れ様です^^ 明日、仕事が終わった後に良かったら食事でも行きませんか?」

と、送ったらどうでしょうか?

「え?なんで?」

ってなりますよね(苦笑)

何で大して仲良くもない、というかまともに話したこともない人とメシに行かないといけないんだって話になります。

これが雑談メールとかでも同じです。

人間関係がしっかりしていればどうでもいい日常的な雑談LINEを送っても返信してくれると思いますが、

そうでない場合、返信する理由がありませんよね。

 

言い方は悪いですが、迷惑メールみたいなものなんですよ。

たいして関係がない男からの意味のないメッセージなんて。

最初は優しさや変にギクシャクしないために返信をしてくれることもありますが、その内、無視されてしまいます。

だから、女性にLINEをする時はその女性との関係をしっかりと考えてほしいんです。

測り間違えなければLINEをしても、そこまで無視はされません。

 

2.女性とリアルで話のネタを作っておく

次は女性とリアルで話のネタを作っておきましょうという話です。

リアルで女性と話している時にLINEで使えそうな話題を予め仕込んでおくんですね。

 

何でもいいのですが、例えばリアルで女性と最近ハマっているコンビニスイーツの話をしておくとします。

あれが美味しい、あの新作は意外と美味しくない、◯○は高いけど超うまいとかですね。

で、そういう話をした帰りにちょろっとコンビニによってスイーツの棚を見ておくわけです。

そこで何か話題になりそうなものを見つけてLINEをすると。

こんな感じでリアルで話している時にLINEでの話題を仕込んでおくことで、何の事前準備もなしに、いきなりLINEを送るより何倍も無視される可能性は低くなります。

 

女性にLINEを無視される人ほど自分の都合ばかりでLINEを送っています。

自分が話したい話題を一方的に送ったり、女性が明らかに興味のない話題を延々と続けようとしたり…

そんなんじゃ、無視されて当然ですよね(苦笑)

なので、話題を仕込んでおくと無視されにくくなります。

 

あとはそれと同時に女性がどんな話題が好きなのかをリサーチしておくといいと思います。

例えば、その女性は「映画」と「漫画」ではどちらの方が食いつきがいいのか。

「野球」と「サッカー」ではどちらの方が反応がいいのか。

「ご飯」と「お酒」ではどちらの方が興味を持つのか。

これはあくまで一例ですが、こういった女性の興味の傾向を探っておくと、よりスムーズに女性とLINEができます。

 

3.LINEでデートに誘わない

最後はこれです。

LINEでデートに誘わないでください。

これ結構色々な人がやりがちなのですが、女性をデートに誘う時は基本的にLINEを使わないでください。

女性がすでにこちらに好意を持っていない限り、LINEで女性をデートに誘うと、かなりの高確率でLINE無視されます。

過去にこんな記事を書きましたが、

 

 

本来、女性にデートのオファーを出す時はこんな風にLINEを使えばいいんですね。

いきなりLINEで「今度、ご飯行こう」とか「飲みに行こうよ!」なんて言ってデートができると思ったら大間違いです。

そんな思考停止状態では女性とデートなんてできません。

しっかりと頭を使って、スマートに女性を誘えるようにしましょう。

 

LINE既読無視撲滅テクニック~まとめ~

どうでしょうか?

3つのテクニックを紹介しましたが、この3つを使えば、女性からLINE無視される確率をグッと抑えることができます。

 

  • 女性との距離感を測り間違えない
  • 女性とリアルで話のネタを作っておく
  • LINEでデートに誘わない

 

この3つですね。

 

「でも、このテクニックが当てはまらない場合もあるんじゃないの?」

カンのいい人は、もしかしたらこう思うかもしれません。

確かにテクニックはあくまでテクニックなのであらゆる場面で効果的に使えるとは限りません。

むしろ、使うことで逆に女性からの好感度を下げてしまう可能性もあります。

でも、だからと言ってあらゆる場面に対応できるようにテクニックを覚えまくるのも、それはそれで無理があります。

一体、いくつ覚えればいいんだよ…って感じになってしまいます(笑)

 

テクニックはある程度、限定された場面でしか使えない、

でも、あまりにも多くのテクニックは覚えられない、

うん、ドン詰まりな感じがしますね(苦笑)

 

でも、ここで発想を逆転させて欲しいのですが、ならいっそ、自分でテクニックを生み出せるようになったらどうでしょうか?

これなら、いちいちテクニックを暗記する必要もありませんし、自分でその場面に応じたテクニックを作り出せるのでどんな場面にも対応できます。

どうですかね?

イケそうじゃないですか?

 

「でも、自分でテクニックを生み出すなんて、そんな簡単にできたら誰も苦労しないよ」

そんな声が聞こえてきそうなので、先に言っておきますが、そりゃそうです(笑)

本来、テクニックは考案者が女性とLINEをしている時に女性の心理や気持ちを考えて、こうしたらいいんじゃないかと試行錯誤を繰り返して編み出しているものです。

なので、まずは女性の心理や気持ちを理解していないと作り出せないものなんですね。

ただ、これって裏を返せば女性の心理や気持ちが分かれば、自分でテクニックを作り出せるという事ですよね。

 

という事で…

今回、僕が満を持して現役女子大生に突撃インタビューをしてきました!

女性の心理や本音、あまり表立っては言えない様なアレコレを根掘り葉掘り、徹底的に聞き出しました。

いやー、面白い話がたくさん聞けましたよ(笑)

女性は普段ガールズトークでこんなことを話しているのかとか、
男性の◯◯な行動に対して女性は△△と思っているとか、

ドロドロしたエグい話もたくさん出てきました。

 

あなたも、ぜひこの音声を聞いて女性心理マスターになって、オリジナルテクニックを開発し、女性を落としまくってください!

 

美脚の女性


または

空メールを送って受け取る

1426244122_decrypted

このサイトはSSL暗号化技術採個人より個人情報を最高水準のセキュリティで保護します。

 

 

 

ちなみに女性心理を理解することでテクニックを作り出せるだけではなく、単純に男としての魅力も向上して、モテる様にもなれます。

まさに一石二鳥ですので、興味のある人はぜひのぞいてみてください^^

 

では、僕はこれから女性の心理を元に新しいLINEテクニックを考えないといけないので(笑)

今回はここまでにします。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

APPLI