この記事を書いた人:APPLI
女性心理のエキスパートとして数多くの恋愛ノウハウを世に輩出。自身が発行する恋愛メルマガの購読者数は5000人を突破し、100人単位でモテナイ男性をモテる男へと変身させてきた。
詳しいプロフィールはこちら
読者5000人突破の無料恋愛メール講座はこちら

どうも、アプリです。

 

今回は既読無視されてしまうLINE例の3つめ「返信が欲しくてつい・・・」です。

 

 

既読無視されてしまうLINE例【3】返信が欲しくてつい・・・

あなたはメールやLINEで返信が欲しいとき、どのような工夫をするでしょうか?


どこぞのメールテクニックを知ってか知らずか、ついつい気になる子には送ってしまいがちなのですが、それが裏目になることが多いです。


時には相手の女性にプレッシャーを与えてしまい、返信することがストレスになります。

そして、結果的に無視されてしまうと。

 

で、その逆効果バツグンなメールテクニックというのが、疑問形で「?」マークばかりついたメッセージを送るということ。 

どうしても返事が欲しいあまり、毎回のメッセージを疑問形で終わらせてしまうと。

 

もちろん、たまにであれば別に全く問題ないのですが、巷にあふれる「メール術」なるものの多くは、

 

「女からの返信率を高めるためには返事がしやすいように疑問形のメールを送るようにしましょう」

 

などと書いてあるために、素直で真面目な性格の男性は毎回のように疑問形で送ってしまいます。

 

たしかに、まったく中身のない内容のメールを送るよりは、疑問形にしていろいろと質問した方が返信率は高まります。

でも、毎回のように質問されるとさすがにうんざりしますよね。

 

これはメールやLINEだけでなく、会話についても同じことなんですが、毎回同じようなテイストで質問ばかりしていると、女性は警察官に尋問を受けているような気分になって疲れてしまうのです。


「モテたければ聞き上手になれ」というのは決して質問をしまくればいい、ということではないんですね。 


たとえば、

 

「お疲れ!今日の仕事は疲れたよ。

○○ちゃんは元気?」

 

「おはよう!これから仕事だわ。

○○ちゃんもこれから仕事?」

 

「さっきまで友達と飲んでて今家に帰ってきたんだけど、○○ちゃんは今日は何してた?」

 

「ちーす!

いま渋谷にいるんだけど、○○ちゃんは何してる?」

 

「いま風呂上がった〜。

○○ちゃんはもうお風呂入ったかな?

これから寝るわ、おやすみ」

 

 

こんな感じで一日に何回もメールを送ってしまうんですね。

前回の記事「既読無視されてしまうLINE例【2】毎日〇〇なメールを送る」

と同じことが言えるんですが、これらの文章も中身が全くないですよね。

 

別に質問するのはいいんですけど、こういう「それ聞いてどうすんの?」とツッコミが入るような質問メールはハッキリ言って送るだけ無駄です。

 

それも1日に何回も同じような質問をされたら、あなただってうんざりするじゃないですか。

 

なので、質問するのはオッケーだけど、

  • 中身のない質問
  • 聞いても仕方のない質問
  • 毎回質問する

こういったことはしないように気をつけてください。

 

質問しないとそのまま無視されるんじゃないか??

と思うかもしれませんが、こんなメールを送っても結果は同じですからね。

むしろ、無視されてしまう確率が高まります。


どうでもいいくだらないやり取りは付き合ってからいくらでもすればいいのです。

 

ベストなのは相手に質問をさせることです。

相手から質問してくるってことはあなたに興味があるということの表れなので、かなり脈があると言っていいでしょう。

 

では、どうやって自分に興味を持たせ、質問させればいいのか?

 

それについてはインタビュー音声の中で解説しているので、興味があればこちらから無料で受け取ってください。

 

イマドキ女子大生のホンネを聞き出したインタビュー音声厳選8個を今だけ無料公開!

上辺だけのテクニックだけでモテない原因の全てがわかります。

これらの音声はいつまでも公開できるか保証できませんので、お早めに手に入れてください。 

※18歳未満の方や女性の方の登録はご遠慮ください

 

それでは今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

 

APPLI

 

女性に既読無視されてしまうLINE例 人気記事まとめはこちら