LINEで既読無視される7つの理由とスルーされない3つのポイント

既読無視=嫌いは大きなカンチガイ

今回はLINEで女性が既読無視する理由とその対策について話をしていきます。

 

誰もが1度は「好きな女性から返信が来ない…」とやきもきしたことがあると思います^^;

そんな人のために、女性が既読無視する7つの理由と既読無視されないための対策を話していきます。

既読無視されて悩むのは今日で終わりです。

 

女性に既読無視されないLINEで、狙った女性を落とせるようになっていきましょう!

 

 

本記事の信頼性(サイト監修者)
LINE友だち追加ページ

LINEで女性が既読無視をする7つの理由

では、話をしていきます。

女性はどうしてLINEを既読無視するのでしょうか?

原因は色々あるのですが、大きく分類すると以下の7つに分けられます。

  • 単に忘れているだけ
  • 忙しくて返信できない
  • 良い返事をしたくて考えていた
  • 返事が要らないと思った
  • LINEが嫌い・苦手
  • 駆け引きをしている
  • めんどくさくて放置(泣)

これが女性がLINEを既読無視する理由です。

うーん、結構多いですね^^;

これだけ多いと、数多くの男性がすぐに既読無視されるのも納得です。

逆に言うと、この理由を全部回避すれば既読無視されないということなんですけどね。

では、順番に解説していきます。

 

理由1.単に忘れてるだけ

意外と多いのですが、既読をつけたまま返信を忘れているパターンは結構あります。

女性は男性よりもメッセージの届く量が多いので、読んだ後に時間が経つと画面下に埋もれていってしまいます。

未読で緑のマークが残っていれば気づきますが、既読をつけてしまうとマークも消えてしまいます。

その結果、悪気はないけど既読無視ということになります。

 

ただ、真っ先に返信しようと思わない時点で悪気はないけど、好意を持ってくれてもいない状態です。

これから次第、という感じですね。

 

理由2.忙しくて返信できない

こんなふうに友達と遊んでいたら返信できないですよね

女性だってヒマではありません。

忙しくて返信できないときもあります。

特に可愛い女性ほど色々なところから誘われて忙しくてロクにスマホを見れないなんてこともあります。

そんな状態のときにメッセージが来たからとりあえず内容だけ確認して、あとで返信しようと思って放置しているとか。

あとは今すぐには返信できないけど、間違って既読をつけてしまったとか。

そういう理由で一時的に既読無視になっているパターンもあります。

 

この場合は、時間ができれば返信が来る可能性もあるので、焦らないことが大事ですね。

間違って追撃LINEを送りでもしたら逆効果です。

じっくり返信を待ちましょう。

 

理由3.良い返事をしたくて考えていた

良い返事をしたくてメッセージの内容を考えていたというパターンもあります。

人にもよりますが、相手からのメッセージに即レスしない人もいます。

じっくりとメッセージを考えて、納得した文章を作ってから送るという女性もいるんです。

 

そうやって良い返事をしたくて内容を考えていて返事が来ていないこともあります。

これもしばらく待っていれば返信が来るので焦る必要はありません。

ちょっと返信が来ないだけで、

草食くん
オレのこと嫌いなんだ!

と発狂するのは間違いです。

あれです。

男性が好きな女性にメッセージを送るときにめっちゃ慎重に文章を考えるのと同じです。

女性だって意識するような相手には少なからず慎重になるんですね。

 

男心と女心は基本的には違いますが、同じところもあります。

どこが違って、どこが同じなのか?

ここを把握することで、女性の求めていることがわかり、アプローチの成功率がグッと上がります。

女性の求めていることは何か?

それは女性に聞けばいいのです。

というわけで、オトメケンを運営する所長のアプリさんが自ら女子大生にインタビューして、

普段は聞けない女性の”ナマ”のホンネを聞いてきてくれました。

無料のメール講座で女性のホンネの解説もしてくれています。

男心と女心の違いがわからない人は聞いてみてください。

 

理由4.返事が要らないと思った

女性がこれは返信の必要がないと思ったり、会話が終わったと判断したときに返信をしてこないことがあります。

こちらはまだ話が続いていると思っているけど、女性からしたら、それ以上のやり取りは必要ない。

こういった認識の違いによって、既読無視が起こってしまったかのように見えることもあります。

 

ここに関しては、ミスコミュニケーションが原因なので、難しいところではあります。

現実では起こらない、LINE特有のミスコミュニケーションなので。

 

なので、毎回メッセージを送るときは、女性がこのメッセージを見たらどう思うかを意識して送るといいでしょう。

これで会話終了と思えてしまう文章を送っていないか?

女性が興味のなさそうな話題をいつまでも引っ張っていないか?

そういったことに注意してLINEを送ることで防止することができます。

 

理由5.LINEが嫌い・苦手

LINEでの連絡を嫌がる女性

これは女性側の問題なのですが、単にLINEが嫌いだったり、苦手で返信してこないということもあります。

過去にLINEでトラブルになってひどい目にあったり、メッセージをチマチマやるならリアルで話した方がいいと考えている。

そういう女性はこのパターンに当てはまっていることがあります。

LINE嫌いな女性の主な特徴としては、

  • 普段から携帯が鳴っても見ようともしない
  • 連絡先交換にLINEを使いたがらない
  • メッセージより話す方がいいと公言している

みたいなことが多いです。

こういった特徴は普段から女性を観察していれば、すぐにわかります。

いざというときに見抜けるように、普段から女性の行動を観察するクセをつけておきましょう。

 

このパターンの特徴としては話が続いていようが、質問をしようが容赦無く既読無視してくるというところです。

こういう場合はこちらがいくら頑張っても手の打ちようがありません。

女性のLINE嫌いをLINEで解消するなんて絶対にムリなので。

 

それにムリにLINEでコミュニケーションを取ろうとすると女性からの印象が悪くなる可能性があります。

女性
なんでLINE嫌いなのにメッセージ送ってくるの?

って女性に思われることもあるでしょう。

なので、LINEは諦めて、リアルでコミュニケーションを取る方がいいです。

というか、たとえLINE嫌いではなくても最終的には女性とリアルで話さないといけないので。

それが遅いか早いかの違いですね。

 

草食くん
う〜ん、でもリアルでのトークに自信がないんだけど…

そういう人はこちらの記事モテるトークについて解説しているので実践してみてください。

何の対策もなく漫然と会話をしているだけでは、好きな女性を落とすことはできませんよ。

 

理由6.駆け引きをしている

駆け引きの一環として意図的に既読無視をする女性もいます。

こちらに揺さぶりをかけてやろうみたいな感じですね。

こういう女性はめんどくさいですが、駆け引きに勝利すれば女性を落とすこともできるでしょう。

こちらの記事では、LINEにおける女性があなたのことを気になって仕方なくなってしまう駆け引きの方法を解説しています。

 

駆け引きなんていうとあまりイメージはよくないかもしれませんが、裏を返せばそれだけこちらのことを意識しているということです。

意識すらしないような男性相手にわざわざ駆け引きなんてしませんからね。

駆け引きを制することができれば、ゴールはすぐそこです。

ここが踏ん張りどころなので頑張っていきましょう。

 

理由7.めんどくさくて放置(泣)

放置されたスマホ

これは一番考えたくないパターンですが、女性が返信するのがめんどくさく放置していることもあります。

これはさっき話した、LINEが嫌いとかそういったことではなく、単純にこちらに興味がなくて返信してこないということです。

男として興味がなくて、そのせいでやり取りをする意思がない状態ですね。

 

この場合は、普段のコミュニケーションや送っているLINEに問題があります。

たとえば、こういっためんどくさいLINEとかですね。

 

こうなってしまっていてはやり取りをするのはなかなか難しいです。

リアルでコミュニケーションを取ることすらままならないかもしれません。

今すぐどうこうできる問題ではないので、時間をかけて女性からの評価を回復させていきましょう。

 

▲目次に戻る

カワイイ彼女ができた人続出の秘密

>>女は男を○○で見てる!?<<

既読無視されたら脈ナシ?諦めるのはまだ早い!

ここまで女性がLINEで既読無視する7つの理由について話をしました。

色々なことを書いたのですが、ここで気になるのは、

「既読無視されたら脈ナシなのか?」

ということだと思います。

結局はここが重要ですからね。

早い話、脈があれば何でもオッケーで、脈がなければどれだけ良さげでもダメということなので(笑)

で、結論から言うと既読無視されたからといって諦めるのはまだ早いです。

 

既読無視の理由次第で脈アリの可能性も

笑顔の女性

さっきの7つの理由の中でも少し話しましたが、既読無視をされても脈があるパターンもあります。

一言で既読無視といっても色々なパターンがあります。

悪気のないパターンもあれば、ミスコミュニケーションのパターンもあれば、ワザと既読無視しているパターンもあります。

どういった理由で既読無視されているかによって脈があるかないかは変わってきます。

 

なので、「既読無視された=脈ナシ」と決めつけるのはまだ早いです。

理由とあなたの対応次第では脈アリに持っていくこともできます。

たとえば、単に返信を忘れていたり、忙しくて返事ができなかっただけなら脈アリの可能性もあるわけです。

あとは未読スルーなら待てば返信が来ることもあります。

ただ、あからさまに既読無視されている場合は残念ながら現時点では脈ナシです。

こんな感じで既読無視された理由によって状況は変わってきます。

 

しかし、たとえ脈ナシだったとしても諦めることはありません。

期間を空けて改めてLINEを送ると意外と返事が返ってくることがあります。

既読無視したときの悪いイメージが時間が経って払拭された感じですね。

なので、まずは焦らずに3〜6ヶ月ぐらい期間を空けましょう。

 

そもそも既読無視されただけで焦ってしまうのは一人の女性に固執しすぎだからです。

常時複数の女性とつながっていれば既読無視されたら他の女性を当たるか、くらいのスタンスでいいわけで。

付き合ってもないなら浮気でもなんでもないですからね(笑)

無料のメール講座でも、「常時○人接続の法則」として解説していますが、他の女性に目を向けた結果、恋愛が上手くいった読者は山ほどいます。

既読無視されたなら今がチャンスです。一人の女性から離れて他の女性に目を向けましょう。

意外と魅力的な女性に出会うかもしれないですよ?

 

絶対にやってはいけない!追撃LINE

軽く触れましたが、既読無視されてしまったときに絶対にやってはいけないのが追撃LINEです。

女性から返信が来ないときに、

「返事まだ〜?」

「メッセージ届いてる?」

みたいなことを送ってしまうことですね。

変にガッツいて追撃LINEを送った時点でブロックされてしまうこともあるので気をつけましょう。

※「やってしまった…」という時すでに遅しな人のために既読無視からの救済措置をご用意しました。

どうしても諦めきれない女性であれば、最後の逆転の可能性にかけて、この救済措置を実践してみてください。

 

カワイイ彼女ができた人続出の秘密

▲目次に戻る

既読無視されないLINEの3つのポイント

ここまでは既読無視をされる原因となる理由や脈のありなしについて話してきました。

続いて、既読無視されないLINEの3つのポイントについて話をしていきます。

既読無視される理由と既読無視されないLINEのポイントを抑えることで、既読無視される確率を極限まで下げることができます。

2つの合わせ技でLINEを極めていきましょう。

じゃあ、既読無視されないLINEのポイントが一体何かと言うと、

  • 既読無視されにくい文章を送る
  • 相手が返信しやすいタイミングで送る
  • 駆け引きには駆け引きで返す

これですね。

1つ1つが独立したものではなく、同時に使うこともできます。

では、解説していきます。

 

ポイント1.既読無視されにくい文章を送る

既読無視されにくいLINEの基本は返事をさせるような文を打つことです。

返事がしやすい文章を打っていれば、そのぶん既読無視もされにくくなります。

相手が返しやすいような文章を心がけてみてください。

また、LINEテクについては別の記事で詳しく書きました。

今回の既読無視されにくい文章で言えば「要件のある会話」といった形で紹介されています。

女性に既読無視されたくない人はあわせて読んでみてください。

 

それで、返事をしやすい文章のコツは、2つの疑問文です。

2つの疑問文を盛り込んでいくことで女性が返信しやすい文章を作ることができます。

  • クローズ質問文を使う
  • 反語を使う

どちらも難しい内容ではありません。

今すぐ使うことができるので、内容をよく理解して女性に使ってみてください。

 

クローズ質問文を使う

1つめはクローズ質問文を使うことです。

「クローズ質問文?」と思うかもしれませんがクローズ質問文とは女性は「はい」か「いいえ」(もしくは2択)で答えられる質問のことです。

たとえば、

肉食くん
◯◯ちゃんって東京出身だっけ?
肉食くん
広島旅行、楽しかった?
肉食くん
肉と魚ならどっちが好き?

こういった「はい」か「いいえ」(もしくは2択)で答えられる質問文のことをクローズ質問文と言います。

逆に、オープン質問文というのもあって、これは、

「普段、休日って何してるの?」

「何で今の仕事やろうと思ったの?」

「彼氏と最近どうなの?」

みたいに女性が答えを考えなくてはいけない質問文のことです。

 

で、このクローズ質問文とオープン質問文を比較するとクローズ質問文の方が圧倒的に答えやすいんですよね。

自分で答えを考える必要がなくて、「はい」か「いいえ」で答えられるので。

「うん」みたいな超そっけない返事が来ることもありますが、オープン質問文よりは返信が来やすいです。

 

別にオープン質問文が悪いというわけではありません。

最終的に女性と関係を深めていくにはオープン質問文で女性のことを知っていかないといけません。

ただ、まだ関係が深まってない時点でオープン質問文をすると、女性としては答えるのが手間です。

で、最終的に既読無視につながると。

 

なので、まずはクロース質問文で女性が答えやすい環境を作っていきましょう。

それが既読無視されにくい文章のコツです。

 

反語を使う

2つ目は「反語」を使う、です。

学生時代に漢語の授業でやったあれです(笑)

「そんなことがあり得ようか(あるはずがない)」

とかですね。

ただ、ここでいう反語は上記のような使い方ではなく、疑問形の文章を使って同意を求めるという形で使います。

たとえば、

「明日の待ち合わせって11時であってるよね?」

「そういう言い方されたら誰だって怒るよね?」

みたいに疑問文ではあるけど、実際は同意を求めているといったイメージです。

普通は疑問文を使ったときは、その質問に対する回答を期待しますが、反語では同意を期待するといった感じです。

 

で、何で反語を使うと既読無視されにくいのかというと、女性は反語に対して同意すればいいだけだからです。

たとえば、さっきの、

「明日の待ち合わせって11時であってるよね?」

「そういう言い方されたら誰だって怒るよね?」

この2つの文章に対しては、

「あってるよー!」

「うん、それは怒るよ!」

みたいに同意して答えればそれで会話は成立します。

 

さっきのクローズ質問文と同じで女性が自分で頭を使って回答を考える必要がないんですよ。

ただ、相手の言っていることに同意すればいい。

だから、反語を使うことで既読無視される確率を下げることができるんですね。

あと、これはオマケ程度ですが、文章が疑問文なので多少返信率が上がるということもあります。

 

ただ、あまりにも乱発すると、同意ばかり求めてくるただのウザいやつになるので、そこは注意してください。

そこさえ気をつければ、十分に効果を発揮します。

 

ポイント2.相手が返信しやすいタイミングで送る

ベッドでスマホを見る女性
こういうタイミングでメッセージを送れるとグッドです

相手が返信しやすいタイミングでメッセージを送るのも既読無視されないLINEのコツです。

たとえば、女性がヒマで何気なくスマホを見ているタイミングとかですね。

ボーッとスマホをいじっていたら、あなたからのメッセージが届いたので、そのまま返信とか。

これが忙しいときにメッセージを送ってしまって、「あとで返信すればいいや」となってしまうと返信率はかなり悪くなってしまいます。

なので、女性が返信しやすいタイミングでメッセージを送るというのも大事なことです。

 

草食くん
でも、女性が返信しやすいタイミングなんてわからないんだけど…

と思う人もいるかもしれませんが、そこはリサーチです。

普段からさりげなく女性がヒマにしている時間帯を聞き出しておくんです。

 

たとえば、大学生であれば月曜日は絶対にバイトが入らないから基本的には家でゆっくりしているとか。

社会人であれば、日曜の夜は家でのんびりしていることが多いとか。

そういった情報を日ごろの会話の中で仕入れておくんです。

そうすることで、ある程度は女性が返信しやすいタイミングを掴むことができます。

 

あとはリサーチができない場合は、なるべく女性がヒマしてそうな時間帯に送るとかもアリですね。

  • 平日の22〜24時
  • 日曜の22〜23時(女性がカレンダー通りの休日の場合)
  • 大型連休の最終日の夜(これも女性がカレンダー通りの休日の場合)
  • 12〜13時のお昼休憩
  • 台風や雪でどこにも出かけられない時

などなど。

この時間帯(状況)なら女性はヒマしてそうだなと思うタイミングで送るのもいいと思います。

ただし、基本はリサーチです。

そこは勘違いしないようにしてください。

 

ポイント3.駆け引きには駆け引きで返す

駆け引きの一環でワザと既読無視している女性に対しては、こちらも駆け引きで応じましょう。

具体的には変に焦らず、女性から返信が来るのを待ちましょう。

ここで焦って追撃LINEみたいなメッセージを送ってしまうと女性の思うツボです。

脈アリなら向こうからやり取りを復活させてくるでしょう。

 

とはいえ、これまで駆け引きをしたことがない人にとってはあまりイメージができないと思います。

そんな人のためにこちらの記事でえいたが駆け引きで友達の壁を超えた実例を紹介しています。

攻略に苦戦していた女性を駆け引きを起点に攻略した話なので、とても参考になると思います。

 

カワイイ彼女ができた人続出の秘密

>>女は男を○○で見てる!?<<

▲目次に戻る

スルーされないLINEで既読無視を減らそう!

会話をする男女

今回は既読無視される理由とその対策について話をしました。

やはり既読無視されるLINEというのは何かしらの問題を抱えているから既読無視されるんです。

女性が返信しやすいLINEを送れば、高確率で返信が返ってきます。

 

この記事は僕えいたが独自の視点から話をしましたが、このオトメケンの所長のアプリさんの視点から見た既読無視対策もあります。

返信が来ないどころか女性から返信が来すぎて一日15往復を超えたら返さないと決めたアプリさんの既読無視対策はこちらです↓

 

前に読みましたが、内容も簡潔にまとまっていて、とても読みやすく、納得の記事で僕もすぐに実践しました。

アプリさんは僕と同じかそれ以上にモテる人なので、この記事と合わせて既読無視対策をすれば、もう既読無視で悩むことはありません。

「アプリさん×えいた」の合わせ技で既読無視を克服していってください!

 

では、今回はここまでにします。

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。

 

えいた

Amazon恋愛ランキング1位を獲得した書籍を期間限定でプレゼント!

amazonランキング1位証拠

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

  • マッチングアプリで1人も出会えない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはイヤだ
  • 男としての自信をつけたい

僕もあなたと全く同じ悩みを抱えていました。なのでその気持ちは痛いほどよくわかります。


かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して最愛の妻とシアワセな毎日を送っています。


そんな超ヘタレだった僕がカワイイ嫁とラブラブになるまでの研究成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」です。


こちらの書籍が見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして期間限定で無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒電子書籍「恋愛の5教科7科目」を読んでみる

LINEで「友だち追加」した後30秒以内に受け取ることができます。

※Amazon本社から警告があった場合すぐに無料公開を中止します。

恋愛カテゴリランキング1位の書籍をプレゼント
   

この記事を書いた人