ネットの出会いは危険?事件が増加する本当の理由と安全な出会い方を紹介

草食くん
ネットの出会いは怖い…

こう考える男性は少なくありませんよね。

たしかに、ネットの出会いをきっかけとした事件やトラブルは定期的に報道されています。

しかし、ネットの出会いから交際や結婚に至る男性も数多く存在するため、怖がりすぎるのも良くありません。

ディエゴディエゴ
安全な出会い方を把握して上手に活用すれば、リスクよりもメリットが上回りますよ。

この記事では、1,000人以上の女性とマッチングし超人気会員の女性と結婚した高橋ディエゴが上手なネットの出会いについて徹底解説します!

本記事の信頼性(サイト監修者)・恋愛コンサルタント歴7年 ・恋愛相談1307件以上 ・女子に「キモい」と言われたトラウマを克服するために恋愛を「ガリ勉」
LINE友だち追加ページ

ネットの出会いは危険?

結論から言うと、ネットの出会いは危険ではありません。

なぜなら、今やネットは日常生活と切り離せない「当たり前のもの」になっているからです。

APPLI
実際に、ネットを使って友達を作ったり、交際・結婚したりするケースも少なくありません。

ただし、事件や被害が多発していることから、「出会い方」には注意する必要があります。

ネットの出会いによる事件・被害が増加

残念ながら、ネットの出会いによる事件・被害が年々増加しているのは事実です。

独立行政法人国民生活センターによると、2020年度の相談件数は「前年度の倍以上」でした。

(引用:独立行政法人国民生活センター

しかし、これは「ネットの世界に悪人が増えたから」ではありません。

事件や被害が増えた理由は、「ネットの出会いサービスを利用する人が増加したから」です。

「ネットの出会いサービス」を利用する人も増加

「ネットの出会いサービス」を利用する人は年々増加しています。

特に、以下のデータが示すとおり2020年以降は増加傾向が強まっているのです。

(引用:マナミナ

ユーザー数が増えるとそれだけ人が多くなっているわけですから、事件や被害の数が増加するのも当たり前です。

以上の点から、「事件・被害が増えているのも事実だが、それはネットの出会いが当たり前になったから」と言えます。

ネットの出会いに関する意見

上で見たようにネットの出会いはどんどん拡大し、今や当たり前になりつつあります。

しかし、事件やトラブルなどが増加しているのも否定できません。

そこで、「実際のところはどうなのか」を知るためにSNSなどの意見を紹介します。

マッチングアプリで結婚した

 

このように「マッチングアプリで結婚した」という人は非常に多いです。

実際に、アメリカではカップルの3組に1組が、日本では9組に1組が「ネットの出会い」で交際や結婚に至っています。

(引用:livedoor NEWS

マッチングアプリを使って結婚・交際する人が多い理由は、「理想の相手を簡単に探せるから」です。

マッチングアプリでは相手の年齢、身長、年収はもちろんのこと、趣味、好み、価値観などが会う前にわかります。

事前に「どんな人なのか」が十分にわかった状態で会うので、関係が進展しやすいわけですね。

出会い系サイトでセフレを作った

出会い系サイト・アプリでは、「セフレを作った」「セックスした」という方が多いです。

マッチングアプリは婚活・恋活専用のサービスなので、アダルト利用はできません。

一方、ハッピーメールやPCMAXといった出会い系サイト・アプリはアダルト利用も認められているので、簡単にセフレを作れるわけです。

出会い系サイト・アプリは業者も多く、事件も起きているため「怖い」と考える人も少なくありません。

しかし、このように「セフレを作る」という男性の夢を叶えている人が続出しているのも事実ですよ!

業者など危険人物に騙された

一方、ネットの出会いサービスで「騙された」という方も存在します。

上で見たように、ネットの出会いは上手に活用することで理想の人に出会えたりセフレを作れたりします。

しかし、そういった「利便性」を逆手に取って、男性を「騙そう」とするユーザーがいることも否定できません。

危険なネットの出会い方

上で見たように、ネットの出会いに関する意見はポジティブなものが非常に多いです。

一方で、危険な目に遭った人も少なくありません。

ネットの出会いを安全に楽しむためにも、ここからは「危険な出会い方」について解説します。

無料のアダルト掲示板などを利用する

無料のアダルト掲示板は、詐欺や事件などに巻き込まれる恐れがあります。

なぜなら、「インターネット異性紹介事業」として認められていないサイトが多いからです。

掲示板を含む「ネットの出会いサービス」は、警察所長を経て公安委員会に「インターネット異性紹介事業」として届け出なければなりません。

(引用:大阪府警察)

しかし、無料のアダルト掲示板は届け出されておらず、無法地帯となっているケースがほとんどです。

法律を遵守していない違法なサイトである可能性が高く、犯罪やトラブルになりかねないので注意しましょう。

健全な出会い系サービスは、後述する「ネットの出会い方おすすめまとめ」を参考にしてください。

相手を信じすぎる

「インターネット異性紹介事業」として認められた健全な出会い系サービスを使っても、事件・被害に遭うことは珍しくありません。

その理由は、危険人物は「一般人」のふりをして登録しているからです。

たとえば、健全な出会い系サービスにも相手を騙すために別人の写真を使ったり、プロフィールを偽ったりしている人がいます。

実際に、

草食くん
騙された
草食くん
誘われた

と嘆いている方は少なくありません。

こういった業者は「出会い」ではなく騙したり勧誘したりするのが目的です。

そのため、「安全な出会い系サービスだから」と相手を100%信用するのは控えてください。

ネットの出会い方おすすめまとめ

「ネットの出会い」といっても、さまざまな方法があります。

こちらをご覧ください。

ネットの出会い方おすすめまとめ

  • マッチングアプリ
  • 出会い系サイト
  • SNS

安全にネットで出会うためには、サービスを使い分けるのが大事です。

なぜなら、それぞれの出会い方によって特徴が違うからです。

特徴の違いは以下にまとめています。

マッチングアプリ出会い系サイトSNS
目的婚活・恋活総合的な出会い情報発信、交流
料金月額課金制ポイント制無料
アダルト利用NGOKグレー
危険性低い高い高い

それぞれ説明します。

マッチングアプリ

マッチングアプリは真剣な婚活・恋活をしたい方におすすめです。

APPLI
なぜならアダルト利用が認められていないことから業者などが少なく、安全性が高いからです。

ただ、「マッチングアプリ」と言ってもさまざまな種類があるので注意してください。

簡単な違いに関してはこちらの画像でまとめています。

料金は月額課金制で3,400円〜4,300円程度であり、女性は完全無料が多いです。

Tinderなど男女ともに無料のものもありますが、業者が多いので気をつけましょう。

マッチングアプリは真剣な婚活・恋活ができる一方、遊び目的や大人の出会いは期待できません。

アダルト利用したい場合は、出会い系サイトを使うのがおすすめです。

出会い系サイト

出会い系サイトはアダルト利用したい方におすすめです。

マッチングアプリと違って総合的な「出会い」を目的としているため、アダルトカテゴリーも存在するからです。

マッチングアプリ同様、さまざまな種類があるので自分のニーズに合ったものを選びましょう。

ハッピーメールPCMAXイククルYYC
会員数2,500万人以上1,500万人以上1,500万人以上1,400万人以上
料金男性:50円(メール1通)

女性:無料

男性:50円(メール1通)

女性:無料

男性:50円(メール1通)

女性:無料

男性:50円(メール1通)

女性:無料

アダルト利用×
女性のタイプや目的幅広いセフレ・割り切り友達作り、SNS目的婚活・恋活、友達探しなど真面目な出会い
特徴国内最大級の出会い系サイトアダルトに特化した出会い系サイト日記やWEBコンなどが盛り上がるエンタメ性の高いサイトアダルト利用不可で誠実な人が多い

料金はポイント制で、基本的に男女ともに無料です。

ただし、男性はメール送信や掲示板投稿などに約50円分のポイントを消費してしまうので注意してください。

APPLI
アダルト利用ができる一方、真面目な婚活・恋活には向いていません。

真剣な婚活・恋活ならマッチングアプリ、遊びなら出会い系サイトと使い分けるのがおすすめです。

SNS

SNSを使って出会う人も多いですが、あまりおすすめはできません。

なぜなら、SNSは出会いを目的としたサービスではないからです。

たとえばTwitterは「独り言をつぶやくサービス」で、Instagramは「写真を投稿するサービス」です。

APPLI
「インターネット異性紹介事業」として認められているものではないので、18歳未満の児童と出会ってしまう恐れも業者などに引っかかるケースもあります。

実際に出会っている人も「出会い」が目的ではなく、SNS上で仲を深めて結果的に「出会った」というパターンが多いです。

使い方を間違うと「出会い厨」として晒されたり強制退会させられたりする恐れがあるので注意してください。

マッチングアプリや出会い系サイトと違って無料でできますが、使い方には気をつけましょう。

ネットの出会いサービスを上手に使うコツ

上述上記したネットの出会いサービスを使っても、かならずしも出会えるとは限りません。

そこで、ここからはネットで効果的に出会うためのコツを解説します。

要注意人物を事前に回避する

要注意・危険人物を回避しないと、上述したように騙されたり勧誘されたりする恐れがあします。

どんな出会いサービスにも、このような悪意を持ったユーザーがいるので要注意です。

要注意人物

  • 業者(援デリ、個人情報収集など)
  • 勧誘(投資、宗教、マルチ商法など)
  • パパ活・売春
  • ぼったくりバー、美人局

特に、「ぼったくりバー」の被害は近年増えているので気をつけましょう。

女性のほうから「この店に行きたい」と言われた場合、警戒するようにしてください。

写真・プロフィールをしっかり整える

ネットでたくさんの異性と出会いたい場合、写真やプロフィールをしっかり整えてください。

なぜなら、女性は男性の写真・プロフィールをくまなくチェックするからです。

ディエゴディエゴ
上述した危険人物を恐れるあまり写真・プロフィールがおろそかになってしまうと、なかなか出会えません。

写真・プロフィールを設定するコツはこちらを参考にしてください。

写真・プロフィール設定のコツ

  • 写真は自分の顔をはっきり写す
  • プロフィールは基本的に正直に書く
  • 「コミュニティ」などの機能も利用する

同時並行・複数登録する

ネットの出会いサービスは、同時並行・複数登録するのがおすすめです。

基本的には無料ではじめられるため、自分に合ったものを見つけるためにもたくさん登録するのが大事なのです。

1つのサービスだけしか使っていないと、それが自分に合っていなかった場合、いつまで経っても良い人に巡り会えません。

ディエゴディエゴ
いろんなものに登録して、実際に使ってみて「合うもの」「合わないもの」を区別してください。

まとめ

ネットの出会いについてまとめます。

ネットの出会いについてまとめ

  • 今やネットの出会いは当たり前
  • しかし、事件やトラブルも増加しているので「出会い方」はよく考えるべき
  • 「インターネット異性紹介事業」に届け出していないサービスは危険
  • 健全なネットの出会いサービスも悪質なユーザーが潜んでいる
  • 業者などを回避して、複数登録するのがおすすめ

ネットの出会いを上手に活用すれば、ほとんどお金をかけずに理想の人と出会ったりセフレを作れたりします。

「怖い」と考えている方でも健全なサービスを使えば比較的安全なので、勇気を出して登録してみてくださいね。

Amazon恋愛ランキング1位を獲得した書籍を期間限定でプレゼント!

amazonランキング1位証拠

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

  • マッチングアプリで1人も出会えない
  • デートに誘った途端ブロックされる
  • ぶっちゃけ女性が怖い
  • 童貞をバカにされ続けるのはイヤだ
  • 男としての自信をつけたい

僕もあなたと全く同じ悩みを抱えていました。なのでその気持ちは痛いほどよくわかります。


かつて僕は女性に「キモい」と言われ、初彼女とは半年も付き合ってキスすらできずに振られました。

あまりにショックで1ヶ月ほど寝込みましたが、「このままじゃマズイ」と一念発起。

最大の苦手科目である恋愛を攻略するべく様々な女性の生態調査を続けてきました。

その結果3ヶ月後には童貞を卒業することに成功。さらにその後もたくさんのカワイイ子や美女たちと夜をともにしてきました

今ではそういった「女遊び」は卒業して、本当に良い恋愛とは何かを追求しています。


そんな超ヘタレだった僕が「モテの先にある幸せ」を研究した成果を一冊に詰め込んだ彼女作りの教科書

それが「恋愛の5教科7科目」です。


見事Kindle恋愛カテゴリにて1位を獲得したので、記念キャンペーンとして期間限定で無料プレゼント中!

もし昔の僕と同じような悩みをお持ちならぜひとも手にとってみてください。

⇒電子書籍「恋愛の5教科7科目」を無料で手に入れる

LINEで「友だち追加」した後30秒以内に受け取ることができます。

※Amazon本社から警告があった場合すぐに無料公開を中止します。

恋愛カテゴリランキング1位の書籍をプレゼント
       

この記事を書いた人