元・東大生が勉強そっちのけで研究した恋愛心理学でオトメゴコロを科学する

オトメゴコロ研究所|女性心理学で乙女心と恋愛を科学する

失敗しないデート術

女性との初デートで高級レストランに連れて行くのはアリ?ナシ?

更新日:

※この記事は2014年8月21日に更新された記事を加筆修正したものです。

リアルタイムの情報を受け取りたい場合は

下記のプレゼント受け取りから無料メール講座に登録しておいてください。

イマドキ女子大生のホンネを聞き出したインタビュー音声厳選8個を今だけ無料公開!

 

o0750050012948072672

 

どうも、オトメゴコロ研究所所長のアプリです

 

今日は、女性との初デートで彼女を高級レストランに連れて行くのはアリか・ナシか?

について、議論して行きたいと思います。

あなたは初デート、特に付き合う前の初デートで女性を高級レストランに連れて行くのはどうだと思いますか?

「お金さえあればそういうところにガンガン連れて行きたいぜ!」

「ちょっと夜景のキレイなレストランに連れてけば女はイチコロだぜ!」

と言う人もいれば、


「いや、高級レストランなんて金のムダだ」

「そもそも誘っても来てくれない・・・orz」

と言う人もいるでしょう。

 

どちらかというと、前者。

つまり、

「気になるあの子との初デートなんだから、そこは気合い入れて、いいレストランに行って、代金は全部男持ちだろうよ。」

って人が多いと思います。

 

 

今回はあくまでも僕の知識と経験に基づいて、個人的な意見を述べさせてもらいます。

 

まあ、僕がこういうことを書く時はたいてい否定から入るのですが、今回も例に漏れず結論から言うと・・・。

 

初デートで女の子を高級レストランに連れて行くのはナシです。

 

 

初デートで高級レストランは重い

これ、結構勘違いしている男性が多いので注意が必要なんですね。

 

「こういうお店に連れて行ける自分」をアピールしようとしたり、一回目のデートから思いっきり気合いを入れて勝負をかけようとしたり、女性は美味しいものを食べさせれば落ちると思っていたりすると、初デートで高級レストランに連れて行こうという発想になってしまいがちです。

 

しかし、そうやって高級レストランに連れて行かれた女性が90%以上の確率でどう思うか知ってます?

 
・・・その答えを言う前に、最近、読んでいた漫画で面白いものを見つけたので、それをシェアしようと思います。

今回の議論について、おもしろおかしく語っている漫画の一場面です。

ラブホの上野さん

名前からしてその漫画のヤバさがプンプン臭ってくると思いますが(笑)
普通にストーリーとしても面白いですよ。

この漫画でも描かれていますが、先ほどの問いに答えるとするならば、

 

重い

 

 

せっかく高級レストランに連れて行こうという、あなたの意気込みとは裏腹に、「重い」と思われてしまうのです。

実際にそういうデータもあるみたいですよ。

それでもまだ嘘だと思うなら女友達でも知り合いでもいいので、こう聞いてみてください。

 

「1回目のデートで高級レストランに連れて行く男ってどう?」と。

 

多くの男性は初回のデートから気合いを入れて一気に勝負を賭けようと思いがちですが、そこが落とし穴。

 

ほとんどの女性は「いや、それはないわー」と答えるでしょう。

 

女性からすると、

「高級レストランに連れて行っておごってやるくらいの甲斐性と男らしさと紳士っぷりを見せつければ、女なんて簡単に股を開くだろう」

と思っているあなたの心の内なんてお見通しなんですね。

 

「いや、さすがにそこまでは思ってないですよ」

って人でも少なからずそういう気持ちはあるはず。

 

  • 女性は高いところが好き
  • 女性はお金持ちの男性が好き
  • 女性はロマンチックな雰囲気が好き
  • 女性は美味しいものが好き

・・・etc

 

こういう余計な知識が刷り込まれているせいで「高級レストラン」という選択肢が出てくるんでしょうが、もうね、一回こういう表面的な情報はリセットしてください。

 

もちろん、これらの要素が間違っているわけじゃないんですが、でも多くの場合は当たりません。

(より詳しいことはメルマガで解説しています。登録はこちら

 

女性がそんな単純な生き物だったら誰も苦労しませんよ。

高い金払わされてサヨナラされるのがオチです。

 

まあ、あなたがよっぽどの大金持ちで、トムクルーズもビックリするようなイケメンで、体の芯から人間的魅力があふれ出ているなら話は別ですが。

 

でも、そうじゃないと。

僕は普通の草食系男子がいかにして女の子と付き合って行けばいいのか?

ここに焦点を当てて話しています。

 

だから、高級レストランに連れて行きたいのであれば、せめて2回目のデート以降にしましょう

 

さっきの漫画でも言っていましたが、初回のデートであれば、普通に飯を食いに行ったり、飲みに行ったり、お茶するくらいで十分です。

 

案外「ファミレスでいい?」と聞くと、オッケーと答えてくれる子も多いです。

(その場合はあまりデートっぽくはなりませんが)

 

相手にとって初デートは「初回お試し」みたいなもの。

「とりあえず行ってみて、どんな人か見極めるか」って段階なのに、いきなり商品の購入を迫ってどうするんだと。

まずは初回お試しで満足してもらってから、「こういうプランがありますけど、どうですか?」とオファーするから商品は売れるのであって。

 

もちろん、あなたがこれから経験値を積んで行って、モテるために必要なマインドセットだったりスキルだったりを磨いて行けば、初デートでいきなりゲットできてしまう

ということも起こるでしょう。

 

しかし、経験もスキルも何もない。

そんな人が最初のデートで勝負を賭けるのは非常に危険です。

 

それは先ほども言ったように、女性にとって初デートは、

 

「この人はどんな人なのかな?

どんな価値観を持っているのかな?

デートではどんな雰囲気なんだろう?

いきなり変なことしてこないかな?」

 

こうやって、あなたのことを判断する最初のステップだからです。

 

うまい人は、ここで一気に女性の好感度をMAXにして、心を開かせて、そのままゴールまで持って行くのですが、最初からそれを狙うのはやはり難しい。

僕自身、それで失敗したことが何度もあります。

「あのとき、もっとゆっくりアプローチしておけばー」と(苦笑)

 

だから、最初は無難に、女性からアウトを貰わないようにすることが大事なんですね。

ここでアウトを貰わない限り、また2回目、3回目のデートにつながりますから。

 

そして、2回目、3回目へとつながりさえすれば、高級レストランだろうがホテルだろうが、どうぞあなたの好きなところへ連れて行ってください。

 

というわけで、今日はこの辺で。

最後まで読んでくれてどうもありがとうございました。

 

APPLI

 

-失敗しないデート術
-, ,

Copyright© オトメゴコロ研究所|女性心理学で乙女心と恋愛を科学する , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.