元・東大生が勉強そっちのけで研究した恋愛心理学でオトメゴコロを科学する

オトメゴコロ研究所|女性心理学で乙女心と恋愛を科学する

ボディランゲージ

女性と会話していて目のやり場に困った時の対処法

更新日:

どうも、オトメゴコロ研究所所長のアプリです。

 

これ、僕にはあまり理解できないことなのですが、女性のことをジロジロとまるで舐め回すかのように見る男がいます。

 

好きだから、美人だから、可愛いから、巨乳だから、ジロジロ見てしまう気持ちは分かりますが、絶対にやめてくださいね。

 

普通に考えて、気持ち悪いです。

あなただって人にジロジロ見られたら気味が悪いでしょ?

それと同じことです。

 

特に、女性は敏感にそういうのを察知します。

街を歩くたびに誰もが振り返るような美女であればなおさらです。

 

「また、見られてる。

本当に男ってどうしようもないヤツばっかりね!」

 

心の中でこう思っていること間違いなしですから。

確実に男としての魅力を下げてしまいます。

気をつけましょう。

 

どうしても見たいなら、いずれセックスするときに舐め回すようにジロジロとありのままの姿を見ればいいだけなのだから。

 

それまでの我慢です。頑張りましょう。

 

 

胸元に視線が持っていかれる時は

・・・んで、問題はここからです。

 

こっちがジロジロ見る気はなくても、たとえば、デートに来た女性の胸元がかなり空いていて、どうしても意識してしまう。

 

その気はなくてもチラチラ胸に意識を持って行かれる。

たぶん、これ以上見ると女性も気づいてしまう。

 

こんなことってありませんか?

 

特におっぱいが好きな男性ほど意識してしまうわけですが、本当に目のやり場に困ることってありますよね。

かといって、キョロキョロしていたら完全に不審者だし、全然違う方を向いていたら「話聞いてる?」と女性に言われるし、うつむいてばかりいたら弱い男だと思われてしまう。

 

 

こんなとき一体どうすればいいのか?

 

冒頭で、「理解できないのですが」と言いましたが、その理由は、相手の目を見て話しているからです。

 

なんてことはない。ただこれだけ。

 

これだけで、キョロキョロすることはなくなるし、女性に「話をちゃんと聞いてくれている」と思わせることができるし、強いアイコンタクトは「強い男」だという印象を与えることができます。

 

本当にただこれだけのことなんですが、これだけのことができない男が多いです。

 

「目を見て話せなんて小学生じゃないだから」と思うかもしれませんが、あなただって意識していないだけで、ひょっとしたらチラチラ女性の胸の谷間を覗いているかもしれませんよ?

 

そうでなくても、キョロキョロ目が泳いでいたり、ずーっとうつむきながらしゃべっている可能性もありますから。

 

一度、意識してみてはいかがでしょう?

 

女性の目をじーーっと見つめて話せば、目のやり場に困ることは一切ありません。

 

相手の目ならいくらジロジロ見ても変に思われることはありませんから。

 

むしろ、堂々と自信のある態度に惹かれる女性も多いです。

 

なので、ぜひ女の子の目をみて話してみてください。

 

 

え?目を見て話すのが苦手?

 

しょーがないですね。

その気持ちは元ヘタレだった僕にはよく分かります。

なので、どうしても女性の目を見て話せない人のために、次回の記事でとっておきの対策を紹介しようと思います。

効果てきめんのテクニックなので楽しみにしていてください。

 

それでは今日はこの辺で。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

APPLI

 

 

-ボディランゲージ
-, ,

Copyright© オトメゴコロ研究所|女性心理学で乙女心と恋愛を科学する , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.