どうも、オトメゴコロ研究所・研究員の神楽です。

 

今回はアプリさんのメルマガ読者さんにいただいた質問にお答えしたいと思います。

 

Tさんからの質問ですね。

 

 

無料コンテンツでも女性は落とせるようになります


こんばんは、APPLIさん、Tです。
今回は、デートの報告と反省
これからの志向を伝えさせていただきます。

 

先日イルミネーションデートへ行ってきました。

12月にラインでデートに誘いました。
バイトのシフトがまだ出ておらず予定がわからないとのことで
出たら教えてと言っておきました。

 

しかし1月になっても返事は来ず
そこでアプリさんのあけおメール作戦に便乗し
ついでにシフトが出たか聞きました。

 

「ごめんすっかり忘れてた!○日空いてる!」と返ってきて
忘れる程度のものだったのか・・・と落胆しましたが
アプリさんのあけおめーるを送ろうという促しがなければ
進展はないままだったと思うので感謝しています。

 

デートまでに、会話の内容や手をつなぐまでの流れなど
イメトレを重ねて挑みましたが・・・。 ここから反省点です。

 

1.かなり道に迷いました。

最初に「私は方向音痴だ」と相手に伝えていたものの
頼りなさを感じさせてしまっただろうと反省しています。

 

スマホの地図を見ながら目指しましたが
お互い田舎育ちで、都会は大迷路でした。

 

うろうろしている間はおしゃべりしてましたが。
まあ、プラス思考でとらえるなら
私はこういう人間だということが相手にわかったと思います。笑

 

次からは、目的地まで一度は赴き、下調べをきっちりします。

 

2.ボディタッチ

 

帰り際に、「冷え性やったよな、あっためてあげる」
「ありがとう!前冷え性の治し方教えてくれたよね!」
と差し出された手をにぎりましたが

 

手をつなぐというより、本当に手を温めるためだけにちょっとの間
手を握ったという感覚でした(手は相手から放しました)

 

もっと初めに「デートっぽくしよう」
と自然につないでイルミネーションを見て回れば
よりよかったかなと反省しています。

 

3.まだまだからかいが足りないように感じます。

 

多くの人と話す機会を増やし、からかい方
からかう勇気、からかうタイミングを身につけていきます
(今月は2人とご飯の約束はしました)

 

イルミネーション中は盛り上がり
楽しんでくれていたように思いました。

 

恋愛話もして、告白されたことはあるが
彼氏がいたことはないとのことでした。

 

最後に、「次のデートはどこ行く?」と聞いてみました。

 

「どこいく(?!)うーん・・・Tくんは春休みは空いてるの?」
と微妙な反応だったので、「春休みはダンスの発表会があるなぁ」と言って
それよりデートの話は進めませんでした。


また期間をおいてから、ご飯なり誘おうと考えています。

 

メルマガの記事はまとめて大事な部分に
線を引いたり読み直したりはしたのですが
次はブログの記事でも同じようにしようと考えています。

 

以上、報告、反省、志向でした。
もしよければ、アプリさんは私のそれぞれの反省点をどうお考えか
また、アドバイスなどがありましたら聞かせていただけたら嬉しいです。

 

ありがとうございました。T

 

はい、とても丁寧なメールでしたね。

 

まず、このTさんが凄いと思ったのは、

 


メルマガの記事はまとめて大事な部分に
線を引いたり読み直したりはしたのですが


次はブログの記事でも同じようにしようと考えています。

 

この部分です。

 

普通の人は、無料メルマガやブログに対してドライな態度で接するんですよね。

 

有料と変わらないくらい良いノウハウを提供していたとしても、「無料」というブロックによって、ちゃんと”価値”を吸収しようとしないんです。

 

だからTさんは、絶対に成果を出すために必要な姿勢だなあと感じました。

 

オマケに何でも取りあえずやってみるという、素直さ(笑)

 

失敗は何度か経験すると思いますが、確実に魅力的な男になっていく姿勢です。

 

この調子で、アクセル全開でガンガン攻めていけば、きっと望む結果が得られると思います。

 

さて、反省点とアドバイスについてですが、そのままの「ガンガン行こうぜ!」スタイルで行けば、結果が伴ってくると思います。

 

ただ、強いてあげるなら

 

デートの誘いをする時など、こちら側がオファーを投げかける時は「YES」「NO」のどちらに転んでも気まずくならないように会話を考えておくと良いです。

 

たとえば、今回のように、

 


最後に、「次のデートはどこ行く?」と聞いてみました。
「どこいく(?!)うーん・・・祥くんは春休みは空いてるの?」
と微妙な反応だったので、「春休みはダンスの発表会があるなぁ」と言って

 

こういう会話になった時に

 

あらかじめ大丈夫そうな日程をいくつか把握しておくことや、相手が微妙な反応をして来た時の対処法を考えておくとスムーズに会話が進むと思います。

 

他の点も考えてみたのですが、うーん、特にないですね(笑)

 

迷子になっても気まずくならないように会話をしているし(多分平然とした態度だったと思うので問題なしです)ボディタッチも自然な流れでできていると思います。

イルミネーションを見ていたなら雰囲気に便乗して、手を繋いでしまっても、問題なかったかもしれませんね。

 

次は恐怖とか緊張感を利用してみるともっと簡単に手を繋げると思います。
(心霊スポットとか、そういう場所です)

こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

 

何より前向きな姿勢で、ガンガン行動しているので大なり小なり失敗はあると思いますが、いずれ望む結果を手に入れるだろうなあと感じます。

 

何度も言ってあれですが、この調子でやっていれば大丈夫です。

 

インプットした知識を少しずつ実践で試していって、フィードバックを得て、どんどん自分の武器にしていってください。

 

アプリさんのメルマガやブログにすべてが詰まっているので、学びつくしてください(笑)

 

ということで、今回はこれで終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

オトメゴコロ研究所・神楽 

 

 

アプリからの一言

勉強熱心な方なので頭が上がらないっすね(笑)

手をつなぐ口実として冷え性を使うのはOKです。


こちらの手が冷えてきた時なんかにも「今度はオレの手が冷えてきたから温めてよ」と逆オファーしてみましょう。

返報性の原理が働くのでまず断られることはありません。

ご参考までに。

 

PS

このライターさんのブログはこちら