LINE デート 誘い方

 

うも、アプリです。

 

今回も久しぶりにメルマガ読者さんから
いただいた質問にお答えしていこうと思います。

 

相談内容はこちら

APPLIさん

こんばんは。

アドバイスをいただきたいのですが、
これはいたって個人的な質問でメルマガについての質問ではないので
APPLIさんの時間がある時に答えていただけるとありがたいです。

僕は出会いがなく出会い系を始めて1年ぐらい経つのですが、
LINE交換まではたどり着けるのですが、
どうしてもその先の会ったりするところまでいけません。

LINEでのやり取りは10人ぐらいとはしているのですか、
返信も短文であり返ってくるのもほぼ夜しか返ってこなくて、
1日に1、2回のやり取りしかありません。

そこでAPPLIさんのアドバイスが欲しいと思ったのですが、
どのような流れでLINEで会話を続けていけばいいのでしょうか?

どう誘えばいいのでしょうか?

今の僕の流れとしては、

相手の仕事や年齢を聞く→相手の仕事話→話ネタ尽きる
→相手の好きなことを聞く→好きなことについて話す→休日について話す

みたいな感じです…内容のない会話もすごくあります。

そのせいで途切れてしまうのは分かっていますし、
見るからにダメな感じがしてるのですが、
どう改善すればいいのかさえ分かりません。

自分は恋愛経験がなくこの事でずっと悩んでいたので、
新しい自分に生まれ変わりたいと思っています。

どうがアドバイスいただけるとありがたいですm(_ _)m

 

Mさん、ありがとうございました。

 

なるほど。

相談内容としては

「LINEが続かない」

「デートの誘い方が分からない」

というものですね。

 

これはきっと多くの恋愛経験が少ない男性が
悩んでいることだと思いますので
ブログにて取り上げることにしました。

 

で、このLINEが続かない、ということと
デートの誘い方が分からない、ということ

両者は”ある1つの考え方”によって解決します。

 

そのある考え方はすでにこのブログのほうでも
お話しているのですが、
あなたはそれが何か分かりますか?

 

そもそもなんですが。

LINEというものは何のためにあるのでしょうか?

 

まずはこの目的をしっかり考えなければなりません。

 

女性と仲良くなるため?

楽しく女の子とチャットするため?

ヒマをつぶすため?

あるいはメッセージで惚れさせるため?

 

・・・残念ながらどれもハズレです。

いや、あなたがどのような目的で
女性とLINEをしようとそれはあなたの自由です。

しかし、あなたの目的が女性を口説くことであるならば
上記のようなLINEの使い方は大間違いです。

 

 

↑この記事でも書きましたが、
女性とLINEでセックスするのは無理です。

脳内麻薬を出しまくって
妄想でオナニーならできますけど(苦笑)

 

では、LINEの目的とは一体なんなのか?

 

女性とLINEをする最大の目的

 

それは、

デートにつなげること

ただ、この1点に尽きます。

 

LINEというのはデートに誘うための
一つの手段でしかありません。

LINEを続けるのもLINEで
女性を惚れさせるためではなく
デートにつなげるためにあります。

 

そもそもLINEというのは単なるコミュニケーションツールです。

 

もちろん、LINEを使って女性の好感度を上げる
具体的な恋愛テクニックもたくさんありますが、
それでもしょせんはただのツール。

おもちゃみたいなもんです。

 

あえて話を思いっきり脱線させますけど、
オトナの玩具ってありますよね。

あれもいわばツールです。

そのツールで女性を真に惚れさせることはできるでしょうか?(笑)

 

・・・まあ、気持よくさせることはできるでしょう。

でも、それによって惚れた、なんてことはありません。

その後の本番までセットになってはじめて
女性は強烈な快感と興奮を覚え
あなたにベタぼれするわけです。

 

例えとしては微妙かもしれませんが(苦笑)

オトナのおもちゃ=LINE

本番=デート

このように考えれば
LINEが何のためにあるのか?

よーく分かると思います。

しょせんは前戯みたいなもんですよ、ってことですね。

 

さて、今日はいつになく
下ネタモード全開なわけですが、

では、どうやって前戯から本番に、もとい
LINEからデートにつなげるのか?

 

女性をLINEでデートに誘う方法

 

これもLINEがコミュニケーションツールである。

その事実を踏まえていれば
なんとなくわかってきます。

 

ここでは、コミュニケーション=会話としましょう。

 

ということは、ですよ。

 

女性をLINEでデートに誘うのも
直接会っている時に誘うのも
やるべきことは大して変わらない

ということになります。

 

だって、そうですよね?

 

LINE=コミュニケーションツールであり、
コミュニケーション=会話だとすれば

LINE=会話

このように捉えることができます。

 

ちなみに↑みたいに

「A=B、B=CだからA=Cだ」

という論理展開ができると女性から
「この人頭いいんだ」と思われるのでオススメですよ(笑)

 

で、そんなことはどーでもいいとして

LINE=会話です。

 

だから、結論としては
実際に女性と会話をしていてデートに誘う方法を
そのままLINEでも使ってください。

ということになります。

 

「いやいや、アプリさん
その会話で誘う方法が分からないんですよ」

 

って思いました?(笑)

 

OKです。

そんなあなたはこの記事でも読んでみてください。

 

会話というのは連想ゲームです。


相談者さんみたいに
話が途切れてしまったり盛り上がらないのは
前後につながりがないのが大きな原因です。

 

たとえば、

相手の仕事や年齢を聞く→相手の仕事話→話ネタ尽きる
→相手の好きなことを聞く→好きなことについて話す→休日について話す

このような会話の運び方をしていると
言っていましたが、僕ならこうします。

 

相手の仕事や年齢を聞く
→相手の仕事話
→仕事のグチ
→ストレス
→ストレス解消
→遊ぶ?

 

こういう流れですね。

分かりますか?

これっていうのは連想ゲームなんですよ。

 

こういう連想ゲームを常に頭の中で
何パターンも思い浮かべておいてください。

すると、どんな話題が出ても
デートにつなげられるようになります。

 

他にも

相手の好きなことについて聞く
→好きなことについて話す
→何それ?オレも興味ある!
→今度やり方教えて(案内して)

このパターンは鉄板っちゃ鉄板ですね。

 

休日について話す
→インドア派なら映画デートに

→アウトドア派ならスポーツでも何でも

はい、ちょっと雑になってきましたね^^;

 

でも、あまり難しく考えないほうがいいです。

本当にゲームをやるつもりで。
連想ゲームをやっているくらいのつもりで

かる~く考えてください。

 

そして、軽い気持ちで考えた
パターンがいくつかあればそれで十分です。

大事なことなのでもう一度言いますが、
こういうパターンをいくつか持っておくと

どんな話題が出てもデートにつなげられるようになります。

 

ぜひ、そのステージを目指して
いろいろと試してみてください。

 

それではまた。

今日も最後まで読んでくれて
ありがとうございました。

 

APPLI

 

 

PS

 saved_quote_image_425338

イマドキ女子大生のホンネを聞き出したインタビュー音声厳選8個を今だけ無料公開!

上辺だけのテクニックだけでモテない原因の全てがわかります。

これらの音声はいつまでも公開できるか保証できませんので、お早めに手に入れてください。 

※18歳未満の方や女性の方の登録はご遠慮ください