どうも、オトメゴコロ研究所・研究員の神楽です。

 

今まで5つ処女攻略のためのお話をしてきましたが、最初から読んでいない、読むのが面倒なあなたの為に大切な部分だけをまとめた内容をお届けします。

 

「いや、俺は最初からじっくり読んでやるze!」

 

という方は、こちらから漫画を全巻読む勢いで、読んでください。

 

 

「俺はサクッと全体が知りたいっ」

 

という方は、この記事を読み進めてもらえればと思います。

 

それでは、さっそく始めていきましょう。

 

 

処女を見分けるポイント

 

まず前提として、処女を正しく見分けられなければ、処女にアプローチをかけることができません。

 

そのポイントを説明します。

 

恋愛話でさぐりを入れる

恋愛話をするのがストレートで手っ取り早いです。

 

なぜなら「今まで付き合った事がない」と言わせることができれば付き合ったことがない=処女である可能性が95%くらいだからです。

 

さすがに付き合ってもないのにセックスするような女性かどうかは見た目のハデさや言動で何となく分かるため、一番手っ取り早いのが恋愛の話をしてしまうことですね。

 

ついでに好みのタイプなどが聞き出せると、あとで処女攻略に役立つので、聞き出せるとOKです。

 

もう2つ恋愛話のついでにさぐりを入れておくと良いのが

 

  1. 自信がなくオドオドするか確認すること。
  2. エロトークをした時の反応を確認すること。

 

これらになります。

1つずつ説明しますね。

 

①自信がなくオドオドするか確認すること。

 

恋愛話の最中に、自信がなくオドオドしてきたら、処女の可能性が上がります。

 

なぜなら、付き合ったことがない事に劣等感を感じているからです。

 

この感覚は、子どもの頃に欲しかったゲームを自分だけが持っていなくて、その話題で盛り上がられた時の感覚に似ていると思います(苦笑)わかりますかね?

 

②エロトークをした時の反応を確認すること。

 

恋愛話をしていると、エロトークになる時があると思いますが、その時に異常にノリが悪くなったりすると処女の可能性が高まります。

 

なぜなら、経験が無いためエロトークについていけなくなるからですね。

 

これも、子どもの頃に欲しかったゲームを自分だけが持っていなくて、その話題で盛り上がられた時の感覚に似ていると思います、ってしつこいですか?流石に(笑)

 

もりもりしたファッションをしている

ファッションの露出が少ないと処女の可能性が高いです。

少なくとも、肩だし生足のオネーチャンよりは処女の可能性が高まるので、女性のファッションに注目してみてください。

 

警戒心がやたら高い

男側の戦闘力が一桁なのを除いて(魅力がないということ)

 

普段からノリが悪かったり、やたら警戒心が高い場合は、処女である可能性が高いです。

 

たとえば飲み会の二次会に参加してこなかったり、魅力的なオファーをしているのに乗っかって来なかったり、男子特有のノリについていけなかったり、こんな感じになります。

 

また、ボディタッチをしてくるかどうかでも判断できます。

処女ではない女性はボディタッチをすると男が喜ぶのを知っていて、テクニックとして使ってくる場合がありますが処女の子は男慣れしていないため、ボディタッチをしてこない場合が多いです。

 

ノリが悪く、ボディタッチをしてこないと処女の可能性が濃厚になります。

 

はい、以上が処女を見分けるためのポイントでした。

 

  • 恋愛話をする
  • 自信がなさそう
  • エロトークに弱い
  • 露出が少ないファッション
  • 警戒心がやたら高い
  • ボディタッチをしてこない

 

この辺を目安に処女かどうかを判断してください。

 

 

処女と付き合う時のメリットは何なのか?

次に処女と付き合う時のメリットは何なのか?

これについて考察します。

 

処女には非処女にはない魅力がたくさんあるので参考にして貰えたらと思います。

 

ういういしさがある

やっぱり何といっても、男性経験のない女性特有のういういしさがありますよね。

 

すぐに照れたり、喜んだり、処女にとっては未知の経験も多いと思うので、新鮮なリアクションをしてくれると思います。

これは男性経験がある女性からは味わえない要素の1つだと思います。

 

一途になってくれる可能性が高い

恋愛にある程度慣れている非処女とは違い一途になってくれる可能性が高いです。(※一途な非処女もちゃんといます)

 

あなたの魅力をちゃんと伝えることができれば処女はあなたにだけ、夢中になってくれる可能性が高いです。

 

童貞のプレッシャーが少ない

あなたがもし、童貞で非処女と付き合う場合かならず付きまとう問題が「俺、童貞だけどちゃんと上手くできるだろうか・・・」という問題だと思いますが、処女なら全く問題がありません。

 

なぜならお互いに初めての経験なので手を取り合って前に進むことができるからです。

そういう意味で童貞のプレッシャーが少ないということになります。

 

自分の好みに調教できる

Sっ毛がヤバい感じのメリットですが(苦笑)。

要するに処女にとってあなたが初めてなのだから、

 

付き合う時のルールも

セックスする時のプレイスタイルも

自由に決めることができるということです。

 

非処女のように昔の男のスタイルが入り込んでいないのでスポンジのように何でも、吸収してくれますよね(度が過ぎてはいけませんがw)

 

ゴールインできる可能性が高い

あなたが結婚を前提に処女と付き合っている場合、関係を上手く育むことができれば、そのままゴールインできる可能性が高まります。

 

相手の女性にとってはあなたから色々教わるので、そのまま惚れこませることができれば、結婚が見えてきますよね。

 

実際に僕の友達も初めての彼氏でゴールインしていました。

こういった素敵なメリットもあると思います。

 

はい、ここまでが処女の見分け方と処女と付き合う時のメリットについてでした。

 

まあ、この記事を読むくらい処女好きのあなたなら、改めて僕がどうこう言わなくても分かっている部分はあったと思いますが、今一度確認して、ワクワクしてもらえたらと思います。

 

 

処女攻略を話す前に

今まで処女攻略に関する記事を5つ書いてきました。

 

  1. 処女の見分け方
  2. 処女と付き合う時のメリット
  3. ライバルと差を付ける処女攻略メソッド(前編)
  4. ライバルと差を付ける処女攻略メソッド(後編&実践編)
  5. 続・処女の子とデートしてきました(実践編)

 

この5つなんですけど、これから③④⑤の要点を抑えた話をします。

 

なのであなたが、僕が実際にデートした時の話を聞きたいという場合は、漫画のコミックスのように以下のURLから引っ張り出して読んでください。

 

 

「いや、要点だけ聞ければ良いや」と言う場合はそのまま読み進めてくださいね。

 

それでは始めます。

 

 

処女攻略に大切なこと

今からするお話しは処女だけでなく年下の女性、年上の女性のも必要な考え方になります。

 

特に処女に効果的な方法ですが基本的な考え方はそのまま、他の女性にも応用できるので、そのつもりで聞いてくださいね。

 

まず、処女は男に対してキラキラしたイメージを持っています。

白馬の王子様って居るじゃないですか?あんなイメージです。

 

男が性欲の塊で、本性はオオカミだということを男と関わった回数、付き合った経験の無さから理解していないケースがほとんどです。

 

だから、僕たちがやらないといけないことは理想の王子様を演じ切ることです。

 

「やあ、待っていたよ!」とまでは言わなくて良いですが(笑)

 

最低でも、

 

  • 決定権を男側が常に持つ(リードする)
  • トラブルや予想外の事に対して冷静で居られる
  • 落ち着いていてドッシリと構えている
  • 下心を見せずにサラッと奢ってあげられる
  • 優しくて包み込むような笑顔で会話する
  • 身だしなみを整え、フワッとする香水が付いている
  • ゆっくりと支配力のある声でしゃべる
  • 圧倒的な自信がある

 

これらのことは意識して演出してあげてください。
(他の女性も基本的には同じです)

 

中でも常にリードする姿勢や、自信がある態度で接するのは重要なことで、このように接していると必然的に、自分のペース(世界)に女性を惹き込むことできて、女性の感情をとことん動かすことができます。

 

わかりますか?

 

多くの男は処女に限らずですけど自分のペース(世界)に女性を惹き込むことができて、感情をとことん動かすことができないんですよ。

 

要するに真逆のことをしています。

 

相手の女性のペースに巻き込まれ、女性の感情を動かすことができずに、逆に自分がいつも感情を揺さぶられている。

 

処女だけでなく、女性を攻略できない男は、基本的にこの要素のどれかを(または全部)満せていないから女性から見向きもされないんですね。

 

だから、処女を攻略したければ、以下の要素を満たしたうえで、

 

  • 決定権を男側が常に持つ(リードする)
  • トラブルや予想外の事に対して冷静で居られる
  • 落ち着いていてドッシリと構えている
  • 下心を見せずにサラッと奢ってあげられる
  • 優しくて包み込むような笑顔で会話する
  • 身だしなみを整え、フワッとする香水が付いている
  • ゆっくりと支配力のある声でしゃべる
  • 圧倒的な自信がある

 

とことん自分のペース(世界)に惹き込んで感情を揺さぶってください。

 

「言いたいことは何となく分かったけど具体性がなくて、良く分かんないなあ」

 

という場合は、本棚のコミックスを取り出す要領で処女攻略の記事を読んでみてください。

 

 

理想の王子様を演じつつ自分のペース(世界)に惹き込んで女性の感情を揺さぶる。

 

この視点で記事を読んでもらえると理解が深まると思います。

 

また、自分が今まで女性と接した時を振り返ったり、モテる男とモテない男にこの要素を当てはめて観察すると面白いですよ。

ぜひやってみてくださいね。

 

ということで今回の話はこれで終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

オトメゴコロ研究所 神楽

 

PS

このライターさんのブログはこちら